日本のオラクルカード・タロットカード全集 公式ブログ

日本のオラクルカード・タロットカード全集 公式ブログ

日本初!オラクルカードとタロットカードのポータルサイト「日本のオラクルカード・タロットカード全集」の公式ブログです。

チェック自分オリジナルのカードを創りたい

チェック個人で出版するって、どうやればいいの?

チェックオリジナルのカードを販売・流通させたい

チェックカードって自分で創れるの?

 

こんな疑問をお持ちの方へのヒントが詰まった一冊

 

 

 

オリジナルオラクルカード・タロットカード

企画出版Q&A

 

 

が完成しました。

 

 

 

 

 

▼お求めはこちらから▼

 

https://card.visionary-c.com

 

無料にてお届けいたします電気

 

※当冊子は無料でご提供しております。上記ウェブサイトにて、ご注文ください。ご注文を確定されましても、料金は一切掛かりませんので、ご安心ください。

 

 

 

オラクルカード、タロットカード、ルノルマンカードなど、さまざまなカードが書店やネットショッピングなどで手に入る今の時代、たくさんのカードをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

…「目新しいものが見つからない」

…「自分のスタイルに合うカードがない」

…「こんなカードが欲しい、というイメージがある」

 

という方もいらっしゃることでしょう。

 

 

 

プロとして占いのお仕事をされている方は、

丸ご自身オリジナルのカードを使ってブランディングを

 

ご自身の占術を人に伝える講座などを開催されている方は、

丸より分かりやすく、ご自身の占術専用のカードを

 

サロンなどを経営されている方は、

丸宣伝ツールや、セッションの新しいツールとして

 

 

さまざまな方にとって、オリジナルのカードは大きな可能性を生み出すツールとなり得ます電気

 

 

 

 

『カード』というツールは、私たちにとって、子供の頃から馴染み深いものです。

 

トランプカルタプロ野球カード単語カードトレーディングカード名刺ショップカードポイントカードなど、あらゆるカードが日常に溢れています。

 

紙芝居も、独立した紙の連続であるという点では、一種のカードと言えるかもしれません。

 

占いや、カードリーディング自分を見つめるためのツールとしてのみならず、あらゆる使い方に適した「カード」というツールだからこそ、

 

「こんなカードがあったらいいのに!」

 

という気持ちを抱いている方もたくさんいらっしゃることでしょう。

 

 

 

弊社では、オリジナルカードを創りたいという方のための、個人コンサルティングを実施しています。

 

【次回日程】

丸12/4(火)  15時〜 ※満席

               17時〜

丸12/20(木)   15時〜

           17時〜

 

 

▼開催情報・お申込みはこちらから▼

http://event.visionary-c.com

 

 

おかげさまで、毎回ご予約満了となるほど、ご好評いただいております。それだけ「カードを創りたい」という方が数多くいらっしゃるということがわかります。

 

同時に、不安や疑問を抱いているからこそ、ご相談に来ていただいているわけですから、「情報が不足している」と、弊社では感じています。

 

そこでこの度、「カードを創りたい」という方に向けて、『企画・出版Q&A』という冊子を制作しました。

 

 

 

 

個人コンサルティングでよくいただく質問を中心に、30Q&Aを掲載しています。

 

 

 

回答の中で、専門的な内容もわかりやすく解説させていただいておりますので、「何から始めれば良いか全くわからない」もやもやという方も、カードの制作出版流通の流れなどをおおまかに理解していただくことができることでしょう。

 

 

 

 

本書は、カード制作・企画・出版の「はじめの一歩」としてご活用いただくに最適な一冊となるでしょう。

 

 

・すでに企画、あるいは出来上がりのイメージをお持ちの方

・イラストは自分で描く(すでに描いている)方

・メッセージは自分で書く(すでに書いている)方

・すでにカードは出来上がっているが流通に悩んでいる方

 

 

など、ご自身で制作を進めていらっしゃる方にとっても、

「次にどうするか」

という疑問に対してのヒントを得ることができるかもしれません。

 

 

企画〜流通まで基本的な内容を、順番に掲載していますので、今の状況に合わせて、ご自身に必要な部分をお探しいただけます。

 

また、初めから通して読んでいただくことで、ご自身がいま、どの段階にいるのか、ということを掴んでいただくこともできるかもしれません。

 

 

「カードを創りたい」

という全ての方にお読みいただきたい一冊です。

 

 

 

オリジナルオラクルカード・タロットカード

企画出版Q&A

〜カードは「使う」時代から「創って、流通する」時代へ〜

 

 

 

価 格:無料

内 容:40ページ、ソフトカバー(フルカラー)

サイズ:A5版(W147 × H210 ㍉)

著 者:大塚和彦/株式会社ヴィジョナリー・カンパニー代表

発 行:株式会社ヴィジョナリー・カンパニー

 

■内容

Q1 まずどこからはじめたらいいのですか?
Q2 カードの企画はどのように立てたらよいでしょうか?
Q3 どのようなカードが広く受け入れられるでしょうか?
Q4 出版社に売り込みをする方法もあると聞きますが?
Q5 自分でカードを作る場合、いくらかかるのでしょうか?
Q6 印刷部数はどのくらいにしたらよいでしょうか?
Q7 100個だけ印刷するということは可能ですか?
Q8 格安のネットプリントはカードの印刷にも使えますか?
Q9 カードの枚数は決まっていますか?
Q10 カードの表面はどのように加工されていますか?
Q11 カードの箱の底にあるバーコードは何ですか?
Q12 箱の形は決まっているものでしょうか?
Q13 解説書の文章はどのようにまとめたらよいでしょう?
Q14 イラストを描けないのですがどうしたらよいでしょうか?
Q15 どのようにイラストレーターを探したらよいでしょう?
Q16 イラストレーターと会ってどんな話をしたらよいでしょう?
Q17 イラストはどのように発注したらよいのでしょう?
Q18 イラストレーターへのギャランティの相場って?
Q19 イラスト(原画)はどうやってカードにしていくのですか?
Q20 デザインは自分でやっても大丈夫でしょうか?
Q21 印刷会社との打ち合わせポイントは?
Q22 印刷会社やデザイナーにはいつお金を払うのですか?
Q23 定価の設定はどう考えたらよいですか?
Q24 英語版のオラクルカードを日本語で出版するには?
Q25 海外の会社との契約はどう結んだらよいでしょうか?
Q26 海外の出版社に代理人と話をするよう言われたら?
Q27 カードはどのようにして販売していくのがよいでしょうか?
Q28 書店にカードをおいてもらうことはできますか?
Q29 お店にカードを卸すにはどうしたらよいですか?
Q30 海外で英語版のカードを出版したいのですが?

 

 

『オリジナルオラクルカード・タロットカード企画出版Q&A』▼お求めはこちら▼

 

https://card.visionary-c.com

 

無料にてお届けいたします電気

 

※当冊子は無料でご提供しております。上記ウェブサイトにて、ご注文ください。ご注文を確定されましても、料金は一切掛かりませんので、ご安心ください。

 

 

 

■冊子に関するご質問・お問い合わせはこちらまで

 

 

TEL. 03-6380-5550(平日10:00〜18:00)

メール. info@visionary-c.com(24時間受付)

担当. 五十嵐、山室

 

 

流れ星オラクル・タロットカード再活用「ペイフォワード」

http://payforward.visionary-c.com

 

使っていないオラクルカードやタロットカード、

ご自宅で眠っていませんか?

「手放したいけど、捨てるのはちょっと…。」
そのカード、必要としている方の元へお届けします。

 

 

『オラクルカード・カタログvol.2』できました☆

https://ameblo.jp/oracle-tarot/entry-12318651478.html
花メールにてオラクルカード・カタログ無料請求承り中花

 



http://oracle-tarot.jp/

 

 

クローバーカードのご購入はこちらから矢印

http://store.shopping.yahoo.co.jp/oracle-tarot/

 

 

 

音符8月31日オープン!

“返品できる”カードの販売サイト

https://card.visionary-c.com

 

 



http://twitter.com/oracletaro

 

 

https://www.facebook.com/visionarycom/?pnref=lhc

 

 

https://www.instagram.com/oracletarot

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス