好天、夏日の日、

 

久しぶりに横浜中華街に行きました。

 

ランチとお茶を挟んで深いミーティング。

 

たくさん学びがありました。
 

 

 

 


今朝、あらためて思ったことは、

 

音の重要性。

 

傾聴の極意は、話の内容ではなく

 

音を、もっというなら音の変化を

 

きちんと観るということです。
 

 

横浜中華街「北京飯店」の素食です。抜群の美味さ!一瞬写真を撮り忘れ、食べかけですが(笑)

 


正しく耳を傾けると

 

音の変化によって

 

相手の心理状態が確実に観えるんですよね。

 

言葉は、100人いれば100通りの解釈があるわけで、

 

真理に至るのはとても難しく、

 

一方、音は万国共通で、

 

そこにこそ真実があるのだとわかります。
 

 

 


音をいかに捉えるか。

 

この訓練は「音楽を聴くこと」に限ります。

 

それも、右脳と左脳を全開して、つまり全脳で

 

全体を受容することを日々続ければ、

 

音の変化を捉えることはとても容易になります。

 

古来、学問の最重要学科に、音楽と数学が指定されていたことが

 

とてもよく理解できるのです。


そういえば、観音菩薩も、「音を観る」と書きますね。

 

 

 

 


ちなみに、僕は40年間

 

ずっと音楽を趣味で聴き続けてきました。

 

それが真の「傾聴」、

 

「傾聴の極意」の獲得にも生かされるとは、

 

何て幸運かと今になって思います。

今日も善い一日でありますよう。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

有料メルマガ始めました!

 

 

 

 

 

今日もまた、ランキング・バナーをクリックご協力ありがとうございます。

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

自分を知ることからすべては始まる
ワークショップZERO

http://seminar.opus-3.net/
 

ベーシックコース

★第88期東京コース:2018年12月15日(土)&16日(日)

★第89期東京コース:2019年1月19日(土)&20日(日)

★第90期東京コース:2019年2月16日(土)&17日(日)(予定)

★第5期西日本コース:2019年1月12日(土)&13日(日)【広島県福山市内】

 

アドバンスコース

☆第8期東京コース:未定