いかに感覚にアクセスするか、

 

ZERO ver2.0は

 

そのあたりを徹底的に指導しつつ、

 

相互受容、相互信頼、

 

そして、親和のコミュニケーションを

 

体感できるプログラムになっています。
 

 

 


昨日、第87期ZERO DAY2が

 

無事終了しました。

 

とても良かった。

 

思考&感情と感覚を分離して捉えることを

 

かなり深掘りしましたよ。
 

 

 

 


早速こんなメールをいただきました。

 

 


本日色々ありまして、母と深い部分まで話をすることが出来ました。
感覚で話すこと、全力で相手を信頼すること、傾聴の姿勢を忘れないことを実践してみると、
お互いに何か込み上げるものがあり、2人して泣きながら抱き合いました。
これが親和のコミュニケーションなのかな、と思いました。
母と、お互いの言動を、感覚と思考に分けて話しあってみることで、
本当はこう思っていたのに、思考がジャマして、こんな言い方になってしまった、と
冷静に話すことができて、少し体感が出来たような気がします。

 

 


即結果に結びつくところがZEROの素晴らしさ。

 

我ながら、というか僕も吃驚です。(笑)
 

 

 


学んだことを即実践してみること。

 

それに尽きると思います。

 

今日も善い一日でありますよう。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

今日もまた、ランキング・バナーをクリックいただけると嬉しいです。m(_ _)m

 

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

自分を知ることからすべては始まる
ワークショップZERO

http://seminar.opus-3.net/
 

ベーシックコース

★第88期東京コース:2018年10月13日(土)&14日(日)

★第89期東京コース:2018年11月17日(土)&18日(日)

★第90期東京コース:2018年12月15日(土)&16日(日)(予定)

★第5期西日本コース:日程調整中【広島県福山市内】

 

アドバンスコース

☆第6期東京コース:2018年12月1日(土)&2日(日)