今までの経歴や背景や、

 

いわゆる棚卸というのは

 

特に意識をもってやらないと、

 

なかなか整理できないもの。

 

 

 

 


どんな機会にせよ

 

他人から質問を受けて、

 

どうして今こうなっているのか、

 

どんな流れで今に行き着いているのか、

 

を考え、答えていくうちに、

 

すべての経験が

 

間違いなく今に結びついているのだということが

 

わかります。
 

 

※某ホテルのラウンジでいただきました。

 


振り返って思うのは、

 

体感が先にあった方が、理屈が中に入って来易いということ。

 

理屈が先行すると、

 

どうしても枠や先入観が出来てしまい、

 

殻を破り切れないように思うのです。

 

まさに知識が足枷になってしまう典型。
 

 

 

 


体感的知識を積み上げることが大切です。

 

身をもって学んだ知識は、

 

他人に奪われることがありません。

 

簡単に真似されることもない。

(表面的にはできても、本質が追いつかないのでいずれボロが出る)
 

 

 

 


世間の流れを見ていると、

 

いろいろな意味で機が到来しているのかなと思います。

 

がんばります。

 

本日は、某所で講演。台風も何とか大丈夫なようです。

 

善い時間でありますよう。

 

ありがとうございます。
 

 

 

 

 

ランキング・バナーのクリック何卒ご協力よろしくお願いします。m(_ _)m

 

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

自分を知ることからすべては始まる
ワークショップZERO

http://seminar.opus-3.net/
 

ベーシックコース

★第87期東京コース:2018年9月2日(日)&9日(日)

★第88期東京コース:2018年10月13日(土)&14日(日)

★第89期東京コース:2018年11月17日(土)&18日(日)(予定)

★第5期西日本コース:日程調整中【広島県福山市内】

 

アドバンスコース

☆第6期東京コース:日程調整中