おはようございます。

 

昨日は多様な一日でした。

 

午前講義、午後打ち合わせ、

 

そして、夜はとある会合。

 

午後、打ち合わせ時に話していたことの

 

「お試し」を

 

夜の会合で受けました。

 

 

 

 


事実をただ静かに観ることが重要だと

 

いう話をしていたんですよね。

目の前の事実に対して、

 

僅かな経験にだけ基づく

 

勝手な色眼鏡を通して、

 

人は感じ、考えます。

情報というのは、すべて発信側の主観であり、

 

事実はある意味別のところにある。

 

言葉には限界があります。

 

また、言葉は独り歩きします。

 

言葉ではすべてを語り尽くすことはできません。

 

知るには自ら体験するしかありません。

 

 

※先日、恵那の片桐家でいただいた朴葉餅と抹茶。美味しかったです。

 


とはいえ、自分の感覚を信じることができない人は多いと思います。

 

それならば、

 

客観的事実と

 

主観的思考感情を切り離す目を持つことでしょう。

 

自分の思考や感情の動きを冷静に見つめられれば良いわけです。
 

 

 

 


今日明日は山中湖での研修。

 

良い2日間でありますよう。

 

ありがとうございます。
 

 

 

 

 

ランキング・バナーのクリック何卒ご協力よろしくお願いします。m(_ _)m

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

自分を知ることからすべては始まる
ワークショップZERO

http://seminar.opus-3.net/
 

ベーシックコース

★第86期東京コース:2018年7月7日(土)&8日(日)

★第87期東京コース:2018年8月11日(土)&12日(日)

★第88期東京コース:2018年9月2日(日)&9日(日)

★第5期西日本コース:2018年6月30日(土)&7月1日(日)【広島県福山市内】

 

アドバンスコース

☆第6期東京コース:2018年6月23日(土)&24日(日)【合宿制】(予定)