オペラのコテツのブログ

オペラのコテツのブログ

オペラのコテツからオペラを引くと何が残るのか・・・

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
9月にシモーナが来ると書いてから、そのコンサートが3つほどあり。
10月以降に第九や、台東区関連の演奏があった。

11月10日に、こんなミニコンサートをやったんだ。




12月24日には第2回




そして来年1月10日には第3回

href="http://stat.ameba.jp/user_images/20151122/09/operanokotetsu/19/2c/j/o0800113113490589831.jpg">

どんどん続けていこうと思ってる。

テーマ:


9月2日・4日・6日、それぞれ渋谷、和光、新潟で行うコンサートで、

長年の親友シモーナと共演する。


彼女との出会いは16年くらい前にさかのぼるのだ。

場所はローマ。

あの頃は、とてもきれいなローマ訛のイタリア語を話す、

すらっとしたかわいい女の子だった。


そのあと、ローマではいろいろと人生経験したようだね。

ワシは数年に一回ぐらい、ローマで会ったかなあ。


実は、たとえ話なんかじゃなくて、

彼女にはワシは2回ほど、命を助けられている。

まあそこら辺はまたの機会に、書くこともあるのかどうか…


そして10年くらい前から、

彼女は母親方の故郷、スイスのベルンに住んで、いた。

その時にはすっかりゴージャスで堂々とした女っぷりに変貌。

ヨーロッパの女性って、どんどん進化していくんだよねえ・・・


彼女自身、スイスドイツ語、ドイツ語、

イタリア語、フランス語、英語、スペイン語 等々

何でも普通に話せるし、

いろいろな地に移り住むことにまるで抵抗がなく

今の恋人も、イギリス生まれだが暑い国で

少年時代を過ごしているので、

今では二人してスペインのマラガに生活の基点を置いている。


彼女とワシが初めて共演したのは、

ええと、2009年に北イタリアの音楽祭。

それから2010年、東京、そして2012年にベルン。

2013年にはまたベルン。


今回は3つのコンサートをうまくオーガナイズできたので、

集中して彼女と音楽できる。

ワシも楽しみだし、お客様にも楽しみにして欲しい。


・・・あ、忘れてた。

とても柔らかで広がりのある、メゾソプラノのいい声だよ。






テーマ:



暑い日と、蒸し暑い日が交互に続くね。


7月24日(金)に

「オペラのコテツ トーク・コンサート 第9回」を

日暮里サニーホールのサロンにて行います。


チラシとプログラムを貼っておきます。


先月後半、イタリアのシチリアとバルカン半島のマケドニアを巡り、2週かの旅行をしてきました。

その間、シチリアの世界遺産都市のノートの市立歌劇場と、

マケドニアの首都スコピエにて、トルコ浴場跡の野外コンサートの機会を持ちました。

歌手として、また合唱指揮として出演してきました。


シチリアは約10年ぶり…

それも前回は、2週間近くいたといっても、タオルミーナのみの滞在だったに、

今回は憧れのパレルモ、そしてカターニャ、シラクーザ、タオルミーナ、ノートを回り、

目の回る楽しさだった。


一方マケドニアは一昨年、昨年と連続し、今回がすでに4回目。

首都スコピエはかなり空気になじんだ感じだな。

そおしてついに憧れのオフリド湖を訪問。

湖畔の小さな教会も興奮させられた。


・・・等々、旅の土産話もコンサートのトークに織り交ぜたい。

時間が足りるかな。




オペラのコテツ トーク・コンサート 第9回

~オペラと歌曲のアンソロジーにイタリアとマケドニア旅日記を交えて~


1. 前川 オペラ「後宮からの誘拐」より 

ベルモンテのアリア「ここで会えるはずだ」 W.A.モーツァルト


2. 太田 歌曲「アヴぇ・マリア」  F.シューベルト


3. 太田 歌曲「献呈」   R.シューマン


4. 有田 オペラ「サマータイム」より 
クララの子守歌「サマータイム」  G.ガーシュイン


5. 小鉄 歌曲「魔王」 C.レーヴェ


6. 小鉄 歌曲「二人の擲弾兵」   R.シューマン


7. 有田 / 小鉄(鍵盤ハーモニカ) 歌曲「宵待草」 多 忠亮


8. 有田 歌曲「紫陽花」  團 伊玖磨


休憩


9. 芦沢 ピアノ独奏「子守歌 作品57」  F.ショパン


10. 有田 / 前川 オペラ「チェネレントラ」より 

チェネレントラとラミーロの二重唱
「昔あるところに…甘美な何かが」  G.ロッシーニ


11. 太田 / 前川 オペラ「椿姫」より 

ヴィオレッタとアルフレードの二重唱「乾杯の歌」 G.ヴェルディ


12. 太田 オペラ「椿姫」より

ヴィオレッタのアリア
「不思議… そはかの人か… 花から花へ」 G.ヴェルディ


13. 前川 オペラ「椿姫」より

アルフレードのアリア
「彼女から離れて… 燃える心を… 何と悔やまれる!」 G.ヴェルディ


14. 小鉄 オペラ「シモン・ボッカネグラ」より

フィエスコのアリア「永遠の別れ,,, 悲しい父の胸は」  G.ヴェルディ


15. 太田 / 有田 / 前川 / 小鉄

オペラ「リゴレット」より

侯爵、ジルダ、マッダレーナ、リゴレットの四重唱
「いつかお前に会ったことがある」 G.ヴェルディ





ソプラノ 太田小百合 メゾ・ソプラノ 有田真恵

テノール 前川健生 バス/トーク 小鉄和広  ピアノ 芦沢真理

2015年7月24日(金)19:00 日暮里サニーホール コンサートサロン

主催 東京オペラ http://www.tokyoopera.com/

協賛 東京オペラファンクラブ(TOFC)/ E-art




テーマ:
9月6日、大好きな新潟で演奏してきたよ。
新潟市芸術文化振興財団と新潟日独協会の主催により、「ドイツの詩と歌曲の夕べ」にて、メゾの渡邉智美とピアノの津島圭佑とともに、バスで司会も兼ねるワシ、小鉄和広が出演してきた。新潟市民文化会館のAスタジオは全席完売、ドイツ文学者三浦淳先生のレクチャーののち、11曲のソロ歌曲、1曲の二重唱、1曲のピアノ独奏曲を演奏、その後、2曲のソロ歌曲を渡邉とワシで歌った。

合間ではかなりの量の司会もしたので、頭がくらくらしたよ。司会はもちろん日本語、歌はドイツ語、しまいには、自分が何語喋ってるのかわからなくなって、曲目紹介で舌がつりました… でもドイツ歌曲を愛する人たちに囲まれてシューベルト、シューマン、ブラームス、ヴォルフを歌えたのは、本当に楽しかった!新潟の美味しい刺身で絶好調、アンコールのシューベルトのセレナーデまで集中力は切れずに歌えたし。終演後も主催の皆さんと楽しく会食。

CD も買っていただいて。

皆さんに感謝だよ。


ワシは、この オペラのコテツのブログ ameblo.jp/operanokotetsu の他に、
東京オペラのホームページ(ブログ形式)www.tokyoopera.com
東京オペラ(tokyo_opera) twitter
小鉄和広 facebook
小鉄和広の交友録 facebookのページ
小鉄和広(KazuhiroKotetsu) Twitter
を書いているので、たまにそちらもチェックしていただければ幸いです。




テーマ:
amebaのブログに書き込むのは実に久しぶりだ。
なぜなら、なぜかipadminiから書き込みができないんだもの。
ワシだけの問題なのか、それとも…いつまでたってもコンピュータというか、インターネットというか、なんだかそのようなことに関しては、謎だらけである。

ワシは、この オペラのコテツのブログ ameblo.jp/operanokotetsu の他に、
東京オペラのホームページ(ブログ形式)www.tokyoopera.com
東京オペラ(tokyo_opera) twitter
小鉄和広 facebook
小鉄和広の交友録 facebookのページ
小鉄和広(KazuhiroKotetsu) Twitter
を書いているので、そちらもチェックしていただければ幸いです。


…というわけで、明日のコンサートを、今になって宣伝しようしているわけだが…
以下にチラシと、それから当日配布するプログラムの内容を貼っておくのだ。

オペラのコテツ・マニアの方は(そんな方がいると仮定しての話だが)、
以下の曲目を読んで、心の準備をしておいてください。

あ。もちろん、鍵盤ハーモニカの演奏も、あります。

そして。クイズコーナーの景品は、境港の鬼太郎グッズ。

お楽しみに。





オペラのコテツ トーク・コンサート 第7回
              ~たまには涼しげなオペラのコテツ? ドイツ歌曲を中心に~



1.太田小百合         歌曲「喜ばせてあげて」 ~「6曲のアリエッタ」より    V.ベッリーニ
2.太田小百合         歌曲「カッチーニのアヴェ・マリア」          V.ヴィヴァロフ
3.渡邉智美   歌曲「君を愛す」  L.v.ベートーベン


4.小鉄和広   歌曲「菩提樹」 ~連作歌曲集「冬の旅」より  F.シューベルト
5.渡邉智美   歌曲「鱒」  F.シューベルト
6小鉄和広   歌曲「魔王」  F.シューベルト


7.渡邉智美          歌曲「献呈」 ~歌曲集「ミルテの花」より      R.シューマン
8.太田小百合         歌曲「ズライカの歌」 ~歌曲集「ミルテの花」より R.シューマン
9. 渡邉智美 / 小鉄和広    二重唱「夜に」 ~歌曲集「スペインの歌芝居」より     R.シューマン

休憩

10.太田小百合        歌曲「くちづけ」                    L.アルディーティ
11.渡邉智美         歌曲「まどろみはいよいよ浅く」               J.ブラームス
12.小鉄和広         歌曲「五月の夜」    J.ブラームス


13.渡邉智美         歌曲「夜」                        R.シュトラウス
14.太田小百合   歌曲「万霊節」  R.シュトラウス
15.太田小百合       歌曲「献呈」 R.シュトラウス


16.津島圭佑         ピアノ独奏「水の戯れ」  M.ラヴェル
17.渡邉智美      歌曲「夏の交代」 ~歌曲集「若き日の歌・第三集」       G.マーラー
18.小鉄和広         歌曲「隠棲」 ~「メーリケ歌曲集」              H.ヴォルフ



ソプラノ 太田小百合  メゾ・ソプラノ 渡邊智美
バス/鍵盤ハーモニカ/トーク 小鉄和広  ピアノ 津島圭佑
2014年8月31日(日) 19:00 日暮里サニーホール コンサートサロン
主催 東京オペラ 03-3823-6621 info@tokyoopera.com  http://www.tokyoopera.com/
協賛 東京オペラファンクラブ


・本年9月~12月の公演

9月6日(土)14:00講演会 15:30演奏会 ドイツの歌と歌曲の夕べ
りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 スタジオA
小鉄和広(B) 渡邉智美(Ms) 津島圭佑(Pf)
2,000円(全席自由)
主催 新潟市芸術文化振興財団 協力 東京オペラ

11月6日(木)19:00 日本マケドニア国交20周年記念 オペラアリアの夕べ
和光市民文化センター サンアゼリア 小ホール
スラヴィツァ・ガリチ・ペトロフスカ(S) ルイージ・スキファーノ(Ct) ブラゴイ・ナコスキ(T) 
小鉄和広(B) 芦沢真理(Pf)
2,000円(全席指定)
主催 和光市文化振興財団 協力 マケドニア・オペラ・バレエ劇場 東京オペラ

11月9日(日)14:00 日本マケドニア国交20周年記念第九演奏会
「第九」、「民謡組曲」他
浅草公会堂
ボリヤン・ツァネフ(指揮) スラヴィツァ・ガリチ・ペトロフスカ(S) イレナ・カフカレフスカ(MS)
ギョルギ・クツコフスキ(T・第九) ブラゴイ・ナコスキ(T・「民謡組曲」) イゴル・ドゥルロフスキ(B)
日本マケドニア友好記念合唱団 オーケストラ 慶應義塾ワグネル・ソサイエティー・オーケストラ
大河内雅彦(合唱指揮・オーケストラ副指揮)
前売3,500円 当日4,000円 (全席自由)
主催 東京オペラ 後援 日本国外務省 マケドニア共和国文化省 マケドニア共和国大使館 マケドニア・オペラ・バレエ劇場 台東区合唱連盟 他  協賛 東京オペラファンクラブ 他

11月10日(月)19:00 ルイージ・スキファーノ カウンターテノール・リサイタル
H.パーセル、G.F.ヘンデル、V.ベッリーニ、B.ブリテンの作品 他
日暮里サニーホール コンサートサロン
ルイージ・スキファーノ(Ct)、津島圭佑(Pf)
前売3,500円 当日4,000円 (全席自由)
主催 東京オペラ 協賛 東京オペラファンクラブ

マケドニアにて
12月12日(金)マケドニア・オペラ・バレー劇場(スコピエ) 14日(日) 文化会館(ビトラ)
マケドニア初演: オペラ「夕鶴」 團伊玖磨作曲 木下順二台本
主催 マケドニア・オペラ・バレー劇場  共同制作 東京オペラ
大河内雅彦(指揮) 小鉄和広(演出) 倉岡智一(衣裳) 
高橋薫子(つう) 青柳素晴(与ひょう) 高橋祐樹(運ず) 峰 茂樹(惣ど)


お問い合わせ:東京オペラ 03-3823-6621 info@tokyoopera.com

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス