新元号発表「令和」 | 大淀町・梨花のブログ

大淀町・梨花のブログ

奈良県吉野郡大淀町の耳寄りな情報を発信しています!


テーマ:

昨日、新元号の発表がありましたね!

 

「令和」(れいわ)です。

 

 

この元号の典拠は、

日本最古といわれる歌集”万葉集”から引用したと発表しています。

 

初春(しょしゅん)の令月(れいげつ)にして、

気淑(きよ)く風和(かぜやわ)らぎ、

梅(うめ)は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き、

蘭(らん)は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす

 

平成までの元号はすべて中国の古典を典拠としていたそうですが、

日本の古典から引用されたのは初めてとのことです。

 

この元号は皇太子さまが天皇に即位される

来月1日(2019年5月1日)から施行されます。

 

 

 

平成生まれの私にとって初めての改元となるので、

慣れるまで時間がかかりそうですが、

平成~令和へどんな移り変わりがあるのか、

どんな時代になるのか楽しみです(^^)