入間市西武池袋線武蔵藤沢駅西口徒歩1分ファミリーマート裏のおおにわ整骨院です。

 

こんにちは!

今年も残すところ後一ヶ月。

そろそろ2021の準備をしなくちゃです。

まあ2020年の総括は来月のブログで書かせて頂くとして、今月の庭ブログは2021を迎える前の心構えを!

と、いう事で、面白い話を患者さんから聞いたので皆様にも参考になればと思い、書かせて頂きます。

 

突然ですが、2020年12月以降250年続いた「地の時代から風の時代」に変わるって知ってました?

なんのこっちゃって話ですが、私も詳しくありませんので、もっと知りたい方は個人で調べて頂くといいかもしれません。

 

私なりにざっくり説明させて頂くと、人は天体の影響を大きく受けているらしいです。

そして今、その天体の影響で時代は大きな転換期に差し掛かっているとの事。

私たちの住む地球という物質の世界は火・空気(風)・水・土(地)の4つの元素から構成されていると言われていて、それぞれに特徴的なエネルギーを持っているのだとか。

 

火 ⇒ 活性

水 ⇒ 鎮静

地 ⇒ 安定

風 ⇒ 活動

 

つまり、今まで安定が重視された「地」の時代から活動の「風」の時代へ移るという事らしく、これから2021年は積極的に行動を起こす事が必要になるという事です。

 

悩んだり迷ったりで、いまいち行動を起こせずに二の足を踏んでいたのなら、来年は思い切って行動に移してみるといいかもですね!

 

地の時代と、風の時代のちがいとは?

物質主義から精神主義に変わっていくそうで、地の時代はお金に価値基準がありました。しかし風の時代では情報やネットワークなど目に見えないものや精神的なものに価値が移り変わります。

 

所有から共有へ。

 

最近はシェア○○とかよく聞くようになりました。

これから益々こういうのが増えていくのでしょうね。

 

目に見えない精神的なものに価値を置く風の時代のキーワードは、情報やネットワーク、知識、コミュニケーションとの事です。

これって、仕事でもプライベートでもみんな必要な事ですよね。

これも今まで以上に求められていくのでしょう。

 

まあザックリいうとこんな感じらしいです。

Googleで調べると沢山出てくるのでより詳しく知りたい方は検索してみて下さい。

 

私はこの話を聞いた時に、キター!って思いました。

なぜなら、この整骨院業こそ風の時代の主役に成りうるものだと思うからです。

地の時代(目に見える物に重きが置かれていた時代)から風の時代(目に見えないもの)に価値感が変わって行く。

手で行う我々の治療そのものです。

 

これから益々整骨院の需要は高まるでしょう、しかしその需要の期待に応えられる様に知識を高め技術を磨き上げなければと、この話を聞いて思いました。

 

2021年風の時代を絶好調に乗り切りましょう!

このブログがそんな人の少しでも手助けになれば幸いです。

 

さて、最近は急に寒くなってきました。風邪は引いてもいいんです。インフルエンザ感染までならギリOKです。

コロナにならない様に気を付けましょう!!

 

それと、年末は12月31日(木)14時までですが、今年も休まず営業します。

 

では良い健康ライフを~(^^♪

 

入間市西武池袋線武蔵藤沢駅西口徒歩1分ファミリーマート裏のおおにわ整骨院です。

 

こんにちは!

日に日に寒くなり、日の落ちるのが早くなりました。

五時半なんて真っ暗、もう夜ですよ。

季節は秋から冬へ確実に向かっています。

暑いのも嫌ですが、こうなると寒いのも嫌ですね(笑)

 

ところで、以前から気になっていていた事があるのですが、なかなか実現とはいかず、かといってどうしたらいいのか分からずに、ズルズルとこの歳まで来てしまいました。

 

しかし、ある方から助言を頂き、ようやく心が決まりました。

そうです、まさに読んで字の如く決心が固まったのです!

 

43歳にして思い切って新しい事を始めちゃいます!

 

こんな事ブログで発表すると、途中で投げ出してしまった時にカッコ悪いのですが、あえて皆様にお伝えします。

 

 

私、「ピアノを始めます!」

 

 

以前から、リズム感って何においても大切だなと思っていました。

スポーツでも仕事でも会話でも、何でもです。

もちろん治療にもです。

 

逆に言うなら、リズム感の無い人は治療も下手くそだと思います。

リズム感がないと、何事も上手く行かないんじゃないこかと思うんです。

 

それと、自分の治療技術のもう一つ壁というか、殻を突破する為に必要な事は何なのか? と考えた時に、今よりもっと鋭く深い感覚が大切、必要なのではないかと思いました。

 

体を触るにあたり、もう一歩深い所へ、つかみきる力、探す力、これ全て感覚だと思います。

 

世の中素晴らしい治療が沢山あります。

 

その治療をやれば皆同じ結果が出るはずですが、そうでは無いです。

治療家によって感覚に差があるからだと思います。

マッサージが一番分かり易いかと思いますが、マッサージが上手い人と下手な人の差は、感覚がいいか悪いかの違いだと思います。

 

マッサージにもリズムがあると思います。

リズム感をつかめ、感覚のいい人こそマッサージの上手い人だと思います。

 

関節を操作したり、体の異常をキャッチしたりが感覚が鈍いと上手く行きません。

 

もう一つ深い治療をする為にピアノを習得し、リズム感と指の感覚を鍛えようかなと思っています。

 

もしも、ピアノが弾けたなら~♪

 

思いの~♪

全てを~♪♪

 

治療に生かします!

西田敏行さんには悪いですが(笑)

 

このブログ内でちょこちょこピアノの上達具合を報告しますね。

 

では良い健康ライフを~ (^^♪

 

入間市西武池袋線武蔵藤沢駅西口徒歩1分ファミリーマート裏のおおにわ整骨院です。

 

こんにちは!

朝ドラ「エール」と大河ドラマ「麒麟が来る。」がようやく再開し、Go Toトラベルも東京対象になり、コロナの影がどんどん小さくなっている気がします。

 

当たり前の事が当たり前では無くなった2020年、改めて日常の有難さを痛感しました。

 

以前、「ありがとう」の反対語は「当たり前」と聞いた事があります。

だから「有ることが難しい」と書くらしいです。

なるほど、明日生きている保証はどこにもないし、今のなにげない当たり前の生活が保証されている人なんてどこにもいません。

 

誰しもが失わないと気が付かない事ばかりで、日々の暮らしの中で、もっともっと感謝をしなければいけない、という事なんですね。

毎日に感謝、生かされている事に感謝、有難いです(^_^)v

 

せっかくなんで整骨院のブログらしくキレイにまとめると、もし寝たきりの世界の大富豪に1000億あげるから自分の健康な体と交換してくれと頼まれたら考えますよね?

てか、断りますよね。

わりと早めに迷う事なく断ると思います。

即答で断る人もいると思います。

 

もし逆の立場、自分が大富豪で寝たきり状態だったら健康な体は100億でも1000億でも、自分の全ての財産をなげうってでも欲しいと思います。

私ならそう考えます。

 

もはやその健康という価値は何よりも代えがたい、次元の違う所にあると思います。

 

なんでこんな話をしたかと言うと、そんな最高級位置に君臨する健康はお金である程度買えるんじゃないかと思ったからです。

 

健康とお金の考え方ですが、みんなお金を後から結果を見て、その現象には湯水のごとく使えてる気がしますが、まだ目に見えない先の事にはなぜかあまり使おうとしません。

 

どういう事かというと、病気になったら病院から言われるがままに治療費という大義名分のもと、ジャブジャブ高額な医療費を進んで払います。

自己負担は3割から1割ですが、残りの7割から9割は人のお金です。

医療費がかさめば税金が増え、巡り巡って見た目は3割から1割の自己負担ですが本当は4割、5割のお金を払っているんじゃないかと思います。

しかし病院での窓口で支払うお金は、みんなあまり迷う事は無く思いっきり使っている様に思います。

ケチだなという人あまり見た事がありません。

みな太っ腹です。

 

何が言いたいかと言うと、お金の使い方が逆なんじゃないかと。

 

みんな健康にいい事を、わりと知っている。

ただ実践できないという事です。

 

健康にいい事。

例えば運動、食事なんかはすぐに浮かぶと思います。

 

おおにわ整骨院では定期的に健康講座を開き玄米の可能性を勉強し玄米食を推奨しています。

しかし実践する事は容易じゃありません。

 

でもお金をある程度使えばいいんです。

そうすれば玄米食くらいは容易に可能になります。

 

どういうことかと言うと、簡単に玄米を取れる「ハイゲンキ」という健康食品がある訳ですからそれを食べればいいんです。

ここでこんな事を書くと営業目的かと思われちゃうんで迷ったのですが、逆に本当に営業目的ではなくそう思うからこそ素直に書こうと思いました。

 

また何でも、安い物には理由があります。

添加物をふんだん使っていたり、いろんな物でごまかしていたり。

天然自然のオーガニック食品に切り替えてもいいと思います。

もちろんお金はかかります。

 

しかし食が変われば体が変わります。

人の体は食べ物で出来ているのですから当然ですよね。

 

もう一つは運動絡みの事です。

患者さんに「運動をしましょう」って言うのは整骨院や病院では毎日挨拶の様に交わされる言葉だと思います。

 

しかし運動を実際にしていない人、またはしていても全く足りてない人は全体の9割に上っているんじゃないかと思います。

 

皆さんに理由を聞くと多いのが時間がないとか、やり方が分からない方がほとんどだと思います。

やり方はYouTubeがあるのでこの問題は以前よりあまり聞かなくなった気がします。

そうなると出来ない理由のダントツは時間の問題です。

時間の問題で真っ先ににやり玉に挙がるのが仕事です。

 

働いている方は健康に価値を見出したからといって仕事を辞める訳にはいかないと思います。

ましてや主婦の方の仕事は365日休みなしだと思います。

 

私は消去法でいいと思います。

 

1 仕事を辞める。

2 運動をする。

3 ダイエットをする。

4 定期的に治療院で体のメンテナンスをする。

 

この中で一番簡単なのは4番の治療院でメンテナンスをする事だと思います。

もちろん運動をしたりダイエットも出来たら最高だし、その必要性は高いと思います。

ですから必要が無いと言っている訳ではありません。

何も出来ないならせめて体のメンテナンスはしていく事は必要だと私は思っています。

 

もちろんこれもお金がかかります。

 

当院では保険外でカイロプラクティックや鍼、お灸もやっております。メンテナンスなら月に数千円~一万円以内だと思います。

 

前述した健康食品のハイゲンキも健康維持の飲用なら月にかかる費用は一万円以内です。

 

これは果たして高いのでしょうか?

 

100%儲かる投資は存在しないと思います。

しかし未来の自分の体への投資は100%有益なものになると思います。

 

もちろん自分で出来る人は必要ないと思います。

食事もオーガニック中心にして無農薬の玄米食にし毎食、毎回一口100回以上噛んで、動的な運動(ウォーキングやジョギング)と静的な運動(柔軟運動やストレッチ)を毎日出来れば問題ないと思います。

 

私には出来ません。

 

もちろん理想と現実があり、健康志向を高め、突き詰めたらキリがないのも分かってます。

 

しかし当たり前の様に健康な体をキープする事は難しく、まず始めに感謝すべきは毎日毎日こき使っているこの体なんじゃないかと。

 

今回の庭ブログで「有難い」の語源の話で始まった庭ブログですが、ヒートアップし、思った事を少し書き過ぎたかなと反省しています。

 

最後に決して営業目的ではありません。

もっと自分の体にお金を使ってあげて下さい。

本気でそう思って書いたら妙におおにわ整骨院の営業みたいになってしまいました。

そのつもりは本当に無いです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m

 

では良い健康ライフを~(^^♪