トータルマタニティーケア専門大島はり灸院スタッフブログ

テーマ:

こんにちは!

大島はり灸院の志水です。

 

先日松本院長に

メンテナンス治療をしてもらいました。

治療後、身体が軽くて軽くて嬉しかったです(^^)/

 

私たちは

身体が健康で快適だと

良い治療ができます!

 

また体の快適さから

心にゆとり・安らぎができ

幸せな気持ちになれました。

 

そのことも嬉しかったです(^^)/

 

改めて身体を整えること

特に事前ケアは大切だと感じました。

 

人は忙しいとき程

自分の身体を後回しにするものです。

 

時には目の前のことに

集中することも大切です。

 

ですが目の前のことや

大切な人やものを大切にするためには

事前にお身体を整えることも大切です。

 

ぜひご自身の大切なお体を

大切にしてあげて下さい。

━─━─━─━─━─━─━─━─━

さて今回は

「帝王切開のリスク」について

お伝えしていきます。

 

帝王切開は

開腹手術であり、経腟分娩よりも高い侵襲性をもっているため

必須条件適応を十分に検討してから行う必要があります。

 

「帝王切開=手術」ということで

開腹手術を行うとリスクが高まる

ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

では具体的に

どのようなリスクがあるかは

ご存知でしょうか?

 

今回は大枠のリスクをお伝え致します。

次回以降にリスクの詳細を解説していきます。

 

帝王切開のリスクは

「術前・術中」と「術後」

分類することができます。

 

【術前・術中】

〈母体〉

・誤嚥性肺炎(全身麻酔で起きやすい)

・仰臥位低血圧症候群(くも膜下麻酔により起こりやすい)

・出血多量

・臓器損傷(膀胱、尿管、腸管)

・羊水塞栓症

 

〈新生児〉

・胎児損傷

・麻酔時の弊害(呼吸抑制、低血圧)

 

 

【術後】

〈母体〉

・硬膜穿刺後頭痛

・感染症

・血栓塞栓症

・帝王切開術後症候群

(不正性器出血、下腹部痛、月経困難症、過長月経

子宮筋層菲薄化、子宮筋層縫合不全、子宮破裂、癒着胎盤

前置胎盤、異所性妊娠、帝王切開瘢痕部妊娠、不妊症)

 

〈新生児〉

・新生児一過性多呼吸

・呼吸窮迫症候群

 

 

いかがでしょうか?

帝王切開をすることで

これだけの影響が出てしまいます。

 

私自身、妻を持つものとして

もし妻に何かあったらと考えるとすごく悲しく

いたたまれなくなります。

 

また母親に何かあった際に

赤ちゃんや子供は

どのように感じるでしょうか?

 

私たちは

笑顔で温もりある家庭をサポートしていきたいからこそ

リスクが少なく安全な分娩を皆さんにして頂きたいと思っています。

 

これからも鍼灸整体術を通して

快適で安全なマタニティライフ

また楽しく幸せな育児、子育てをサポートさせて頂きます。

 

この度も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━
妊娠中から産後までトータルマタニティのことなら大島はり灸院
大島駅から徒歩3分
03ー3638ー4042
東京都江東区大島3-32-12
【お気軽にお問い合わせ下さい】
━─━─━─━─━─━─━─━─━


テーマ:

こんにちは!

大島はり灸院の志水です。

 

先日妻から

実家の犬の写真が

送られてきました。

 

只々可愛い・・・!!

癒されます(^^)/

 

諸説は色々とありますが

犬と人間の関わりは約40万年前から

いわれています。

 

40万年前から

今日に至るまで付き合いがあるかと思うと

本当にすごいなと思います。

 

共に助け合い共生する。

ベストパートナーの一つなんだと

思いました。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━

さて今回は第5回

「子育てに悩みがちな相性診断」について

お伝えしていきます。

 

※第1~4回の記事は下記になります。

「赤ちゃんのタイプ」

https://ameblo.jp/oojima-harikyu/entry-12415990907.html

「ママのタイプ」

https://ameblo.jp/oojima-harikyu/entry-12417669110.html

「ママと赤ちゃんの相性診断について」

https://ameblo.jp/oojima-harikyu/entry-12419323893.html

「異なるタイプのママと赤ちゃんの相性診断」

https://ameblo.jp/oojima-harikyu/

 

 

〈子育てに悩みがちな相性診断〉

 

「きくばり赤ちゃん」×「強調ママ」

・静かな環境を好む赤ちゃんと元気なママ

タイプの違いを受け入れてあげるとGood!

 

「がんばりや赤ちゃん」×「強調ママ」

・こだわりを分かって欲しい赤ちゃんのことを

ママが理解してあげることが大切です。

 

 

「わんぱく赤ちゃん」×「理性ママ」

・言葉の理解が苦手な赤ちゃん

ママと正反対の性格なのでまずはそこを受け入れてあげましょう。

 

 

「おりこう赤ちゃん」×「行動ママ」

・理屈っぽく、考えてから動く赤ちゃん!

即行動のママとは相性はいまいち。

イライラせずに見守ってあげましょう。

 

「きくばり赤ちゃん」×「行動ママ」

・石橋をたたいて渡る赤ちゃんとアクティブなママ!

ママが赤ちゃんのペースに合わせてあげましょう。

 

「がんばり赤ちゃん」×「行動ママ」

・赤ちゃんは自分のこだわりを分かってくれると安心します。

ママは赤ちゃんのこだわりを理解してあげてください。

 

 

「わんぱく赤ちゃん」×「感性ママ」

・自我の強い赤ちゃんにママは振り回されがち!

気を張りすぎずある程度は放っておいても大丈夫です。

 

「がんばりや赤ちゃん」×「感性ママ」

・ママが赤ちゃんに寄り添いすぎてしまう傾向。

時には赤ちゃんのためにしかることも必要です。

 

 

「おっとり赤ちゃん」×「努力ママ」

・のんびり赤ちゃんとこだわりママ!

相性が正反対なのでイライラしがちです。

 

「わんぱく赤ちゃん」×「努力ママ」

・ママのこだわりを理解できないわんぱくちゃん。

ママはある程度の諦めも大切です。

 

「きくばり赤ちゃん」×「努力ママ」

・赤ちゃんは不安感が強いので

寄り添ってあげることが大切です。

 

 

いかがでしたか?

 

まずは自分のタイプを知り

そして赤ちゃんのタイプを知る

 

ぜひ子育てに活かしてみて下さい。

皆さんの健やかで楽しい育児を願っています。

 

この度も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━
妊娠中から産後までトータルマタニティのことなら大島はり灸院
大島駅から徒歩3分
03ー3638ー4042
東京都江東区大島3-32-12
【お気軽にお問い合わせ下さい】
━─━─━─━─━─━─━─━─━


テーマ:

こんにちは!

大島はり灸院の志水です。

 

先日「幹部塾アドバンス」という

自己啓発のセミナーに行ってきました!

 

幹部とは何か

自分はこの命を使い何を成し遂げるのか

 

2日間を通して

「明確になったもの」「不明確なもの」

が分かりました。

 

生きる上での

方向性が定まったこと

が何よりです。

 

これからの自分に楽しみです。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━

さて今回は第4回

「異なるタイプのママと赤ちゃんの相性診断」について

お伝え致します。

 

 

※第1~3回の記事は下記になります。

「赤ちゃんのタイプ」

https://ameblo.jp/oojima-harikyu/entry-12415990907.html

「ママのタイプ」

https://ameblo.jp/oojima-harikyu/entry-12417669110.html

「ママと赤ちゃんの相性診断について」

https://ameblo.jp/oojima-harikyu/entry-12419323893.html

 

 

〈子育てしやすい相性〉

「おりこう赤ちゃん」×「強調ママ」

・手のかからない赤ちゃんと

悩まないタイプのママなので相性はGood!

 

「わんぱく赤ちゃん」×「強調ママ」

・赤ちゃんがわんぱくでも

ママが穏やかなのでイライラすることなく見守れます。

 

 

「おっとり赤ちゃん」×「理性ママ」

・のんびり赤ちゃんを

ママがせかさなければうまくいきます!

 

「きくばり赤ちゃん」×「理性ママ」

・理性の中にも

赤ちゃんに寄り添ってあげるとうまくいきます。

 

「がんばりや赤ちゃん」×「理性ママ」

・赤ちゃんのこだわりに

理解してあげるとうまくいきます。

 

 

「おっとり赤ちゃん」×「行動ママ」

・思い立ったら即行動のママに

赤ちゃんが合わせられるので相性はGood!

 

 

「おっとり赤ちゃん」×「感性ママ」

・ご機嫌ちゃんの赤ちゃんと

共感力の高いママは楽しく過ごせるので相性Good!

 

「おりこう赤ちゃん」×「感性ママ」

・お互いに相手の気持ちや状況を

考えることができるので相性Good!

 

 

「おりこう赤ちゃん」×「努力ママ」

・ママのこだわりに

赤ちゃんが適応できるので相性はGood!

 

 

上記の相性診断は一つの考え方になります。

 

大切なことは、自分と赤ちゃん

互いのことを最大限「理解しようとする」

ことだと思います。

 

皆さんの楽しい育児、家庭を願っています。

 

次回は

「子育てに悩みがちな相性診断」について

お伝えしていきます。

 

この度も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━
妊娠中から産後までトータルマタニティのことなら大島はり灸院
大島駅から徒歩3分
03ー3638ー4042
東京都江東区大島3-32-12
【お気軽にお問い合わせ下さい】
━─━─━─━─━─━─━─━─━