大垣の税理士の北倉です。

 

今回は少額減価償却資産の特例についてです。

 

減価償却資産については通常、法定耐用年数で減価償却していきます。

 

但し、30万未満のものについては即時償却(使用開始した時)の損金(経費)にできるという特例があります。

 

今回の税制改正では、貸付用の資産についてはこの特例の範囲外とします。

 

利益を圧縮する目的で、例えば建設に関係ないような会社が建設用の足場などを購入して経費とし他者へ貸し付けるという事が多々あったようです。

 

明らかに税金の圧縮目的であることから改正が入りました。

 

自社で利用するものについては今まで通り30万未満なら即時償却できます。

 

詳しくは顧問の税理士にお尋ねください。

 

================

岐阜県大垣市本今6丁目107番地

税理士 北倉拓也

0584-71-6871

================

こんにちは

 

大垣の税理士の北倉です。

 

本日、岐阜県オミクロン株対策特別支援金の詳細が岐阜県のホ-ムペ-ジにて公表されました。

 

新型コロナウィルス感染症の影響で令和4年1月又は2月の売上が15%以上減少した事業者が、個人事業は10万円、法人は20万円の支援金を支給して頂けるそうです。

 

期限が令和4年4月28日(木曜日)の消印有効です。

 

詳しくは

岐阜県のホ-ムペ-ジをご覧ください。

 

岐阜県オミクロン株対策特別支援金 - 岐阜県公式ホームページ(商工政策課) (gifu.lg.jp)

 

 

===============

岐阜県大垣市本今6丁目107番地

北倉拓也税理士事務所

0584-71-6871

===============

おお世話になります

 

大垣の税理士の北倉です。

 

先週の金曜日はクリスマスイブで土曜日はクリスマスでした。

 

私も自分に自分でクリスマスプレゼントで映画を見てきました。

 

公開されたばかりの劇場版 呪術廻戦 0です。

 

できるだけ人が少ない時間がいいと思い朝一番8時からの上映に行ってきました。

 

1人で、、、、、

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岐阜県大垣市本今6丁目107番地

0584-71-6871

北倉会計事務所