温泉ソムリエ発祥の地「妙高高原温泉郷」

温泉ソムリエ発祥の地「妙高高原温泉郷」

妙高高原温泉郷は温泉ソムリエ発祥の地です。
妙高高原温泉郷や温泉ソムリエに関する情報を発信して参ります。

温泉愛好家の皆様へ
1回の温泉旅行分の費用で温泉の資格が取れ、温泉の楽しみが10倍に!
・・・それが温泉ソムリエ です

タレントさん、ライターさん、レポーターさんへ
温泉の仕事が増え、仕事の内容もレベルアップ!
・・・それが温泉ソムリエ です

温泉宿、日帰り温泉施設の皆様へ
温泉施設としてより正確な情報をお伝えでき、信頼いただけます!
・・・それが温泉ソムリエ です

さあ!「温泉ソムリエ 」になろう!



$温泉ソムリエ家元のブログ-温泉ソムリエ認定証

【オペラ白狐】

赤倉温泉は日本近代美術の父岡倉天心の終焉の地です。

只今、天心像を安置した天心六角堂周辺の紅葉が美しです。

さて、岡倉天心が生涯で唯一書き残した英文オペラを原作とした「白狐」が公開されます。

■2019年11月17日(日)

■「妙高市文化ホール」にて

皆様のお越しをお待ちしております。
 ↓↓↓
オペラ白狐

 

 

 

 

=============================
■妙高市在住の皆様、名湯に浸かって温泉ソムリエになりませんか?
=============================
★妙高市在住の皆様は、昼食、入浴付きで半額以下でご優待!
 
妙高市在住の皆様を対象に、神の宮温泉「かわら亭 景虎の湯」にて、
温泉ソムリエ認定セミナーを開催いたします。
 
東京などの会場ではセミナーのみで受講料が24.200円のところ、
妙高市在住の方に限り、昼食、温泉入浴付きで10,000円の特別料金で開催いたします。
 
テキストは、温泉、入浴法、美と健康法のことを網羅した300ページ以上の大変充実した内容です。
是非この機会にご参加くださいませ。
 
■開催日時
 
2019年11月13日(水) 
受付    9:40~
セミナー 10:00~14:30(途中昼食休憩あり)
入浴   14:30~
 
■場所
 
妙高市 神の宮温泉「かわら亭 景虎の湯」
電話0255-72-7307
 
■参加料
 
10,000円(税込)
 
■お申込み
 
下記に必要事項をご記入いただき、FAXにてお申込み下さい。
FAX0255-86-3450(妙高観光局)
 
●「11月13日温泉ソムリエ認定セミナー参加」と明記ください
●ご氏名とふりがな
●施設名(会社名)※事業を営んでいる方
●電話番号
●FAX番号
●ご住所
 
■お問合せ先
 
妙高観光局(妙高ツーリズムマネジメント)
妙高高原観光案内所
電話(0255)86-3911 
 
この度の台風により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
新潟県赤倉温泉では、特に被害の大きかった長野県千曲川氾濫により被災された皆様に無料で温泉を開放いたします。
被災された直後は温泉どころではなかったと思いますが、しばらくお風呂に入られなかった方もいらっしゃると思いますので、お気兼ねなくお越しくださいませ。
期間は本年11月末日まででございます。
下記8軒の宿のフロントで「台風で被災しました」と仰っていただければ結構です。
タオルはご持参くださいませ。
温泉を開放している宿は下記の通りでございます。
 
まつや旅館
0255-87-2045
15:00~17:00
 
赤倉ワクイホテル
0255-87-3100
14:00~21:00
 
旅館赤倉荘
0255-87-2043
14:00~19:00
 
遠間旅館
0255-87-2028
15:30~20:00
除外日:11月2日、3日、5日、8日、21日
 
香嶽楼
0255-87-2036
14:00~19:00
 
ほてる千家
0255-87-3012
14:00~18:00
除外日:10月28日、11月9日、10日、23日
 
お宿ふるや
0255-87-2102
15:00~17:30
 
ホテル金甚
0255-87-3131
16:00~20:00
平日のみ。土祝前日はお問合せくださいませ。
宿泊のご予約状況、メンテナンス等でシャワーが使えない日もありますので、ご確認くださいませ。
 
参画宿が1軒増えました↓↓↓
 
0255-87-2221
15:00~17:00
不定休のため電話でご確認くださいませ。
 
皆様のお越しをお待ちしております。
赤倉の湯で疲れを癒やしてくださいませ。
赤倉温泉旅館組合
組合長 渡辺慶雄
赤倉温泉観光協会
会長 遠間和広