おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

おのころ心平オフィシャルブログ「ココロとカラダの交差点」Powered by Ameba

病とその人の背景に潜むココロとカラダの繋がりを、西洋・東洋医学・科学・物理など様々な角度より検証し病気の“本当の原因”を探ります。





NEW !
テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。


奇跡的治癒とはなにか・・・?


おのころ心平 - ココロとカラダの交差点

著者はバーニー・シーゲル博士。

 

外科医でありながら、

末期がんの患者さんたちに


「心の治癒力」を最大限に

活性化させるワークを提供し、


多くの奇跡的治癒をもたらした

伝説のドクター。


医者と患者という垣根を取り払い、


斬新な療法と愛の心で患者の持つ

自己治癒力を喚起してゆく…。


家族や治療チームとの

共感に満ちたふれあいのうちに、


患者が「生きる」ことへの意味に目覚め、

奇跡的生還者へと変貌していくプロセス…。


***


ほんとうに素敵な本でした。


こんなドクターに巡り合えたら最高でしょう。

日本でこんなドクターはいないのか・・・


はい、います。


日本ホリスティック医学協会の

黒丸尊治Dr.




1959年東京生まれ。87年信州大学医学部卒。
徳洲会野崎病院、洛和会音羽病院心療内科部長などを経て、
現在、彦根市立病院緩和ケア科部長。

89年5月よりホリスティック医学協会に関与、

以後関西を中心にホリスティックフォーラムや

シンポジウムを定期的に開催している。

心療内科医時代は、あまり薬を使わず、
患者さんが本来持っている 「心の治癒力」を

うまく引きだすというスタンスで、
様々な身体症状の治療をしていた。



***

先生とは、かれこれ、もう6年前のこと、



心の治癒力についての

コラボセミナーをさせていただきました。

(ああ、写真が若いです!)



先生の著書からは、


     

僕も、ずいぶんと勉強させていただきました。


黒丸先生は、日々の診療のかたわら、

セラピストやカウンセラー向けに、

ホリスティックコミュニケーションのスキルを

教えていらっしゃっていて、

      ↓


東京、京都のほか、

福岡でも、始められているそうで、


このたび、


福岡での、特別体験セミナーに、

ゲストで呼んでいただくことになりました。

      ↓


2019年1月12日(土)、

13:00~です。


心の治癒力とは何か・・・?


6年越しのお互いの

最新知見を盛り込んでのコラボセミナー。

すんごい楽しみです。

 

九州、山口の方々ー、

めったにないチャンスで-す。


しかも60席しかございませんので、

エントリーはお早めに―。

     ↓

ホリスティックコミュニケーション実践セミナー



 

NEW !
テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。



ココロとカラダの

つながりを読み解くカウンセラー・・・

なんて…、


「よくそんな仕事が成り立つねー」


と言われることもありました。


それで僕も、自分で

ハッとするときがあります。


た、

たしかに、


どうやって成り立ってきたんだろう・・・?


***


カラダのしくみと

カラダの各器官・各細胞に

「感情移入」し、

(これ、お医者さんは絶対しませんけど)


それを物語ふうに解釈することが、
もともと好きなんですね。


ああ、肝臓って

どんな気持ちなんだろう?


ああ、腎臓って

どんな気分でいるんだろう?


(ちょ、ちょっとおかしいですね。)


でも・・・、


好きこそものの上手なれ?

趣味こそ仕事の始まり?


塵も積もれば山となり、

おかげさまで25年間、
全国からクライアントさんが

やってきてくれて、ちゃーんと

仕事として成り立ってきました。


不思議ですよね。


***


僕から言わせれば、


どんな人も、


最初はたったひとつの細胞から
スタートしてるわけだから、


細胞にココロがある

のは当然なんです。


それをないがしろにして、

カラダの症状を

まるで他人事のように扱ってると、
カラダは自己主張するわけですよね。


「私は、あんたなんだよー。」


細胞や器官のココロを

無視するということは、
あなた自身のココロを

無視するようなもんなんです。


***


細胞から教えてもらった

ココロの構造を、


なるべく多くの人にお伝えしたいと

思っています。



おのころ心平、ココロとカラダのつながり入門セミナー!

           ↓



2月5日、カラダの声を聞くオープンセミナー





テーマ:

おはようございます。

おのころ心平です。



代表作は、病気は才能…、


おのころ心平 - ココロとカラダの交差点  

病気を善悪で捉えることなく、


その病気の存在の意味を

考えることで、個人の人生に

大きな転換をはかる思考法。


エネルギーとして見るならば、

カラダの内側に

こもったエネルギーは

病を生み出す…


それを

カラダの外側に放出してやれば、

反転してそれは、才能となる…


このあたりの仕組みを

個別疾患のケーススタディを

たーくさん織り交ぜながら

お送りしたいと思います。
















このことばかりを考察してきた男の、真骨頂セミナーです。

              ↓



2月5日、カラダの声を聞くオープンセミナー



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース