閲覧注意

テーマ:
かなり閲覧注意です。
不特定多数の人を傷付ける様な表現を
ガンガンしてしまうと思います。
特に女性。
お子さんのいる方。
妊娠中の方。
妊娠を望んでいる方。
その他精神的に余裕が無かったり、
何か苛立っていたり、
炎上させる気のある人も
読まないで欲しいです。
いや
読んじゃダメですw

そんなゴミ箱の中の生ゴミみたいな
ブログです。
臭いと分かっていても見たい
そんな物好きで寛大な方だけ
どうか見てください















昨日のコピペからスタートw
さあ、
ということで本題。
少し加筆しました。


昨日もお互いいらいら。
珍しくちびおみが
夜遅くまで起きてたので
21:30頃あたしがちびおみを
寝かしつけしてたの。
しばらくするとおみくんが
寝る支度整えて寝室にきた
まだ22:00にもなってないよw

あら…もう寝るの?
『えーうん。だめ?』
あ…いやそんなことないよ
『…』
    …
『どーせまた
なんか謝れとか思ってんでしょ?』
    …
『なんか言えば?』
    …
(ちびおみ寝たので寝室を出る)



なんなんだよ
喧嘩ふっかけて来やがって
クソいらいらしながら
洗い物に取り掛かる





つーかお前えらそーに
なんか言えよじゃねえよ
お前が先ず謝れよ
嘘ついてごめんなさい
態度が悪くてごめんなさい
2人目養える自信のない
甲斐性なしでごめんなさい
謝ること腐る程あんだろーが




そんなこと考えながら洗い物したので
お皿が1枚割れてしまった。





はああああああ…
心からのため息をついて
お皿を片付けていたら
まさかのおみくん登場…
何しに来やがったてめえ…





どしたの?
ごめんね、うるさかった?
『言いたいことあるなら言えば?』
    …
『…』
    …つき…
『なに?聞こえない』
うそつき…
『はあ?』
うそつきって言ってんの!

洗っていたプラスチックのタンブラーを
シンクに投げつけて怒鳴った
泣いていた
泣きたくないのに

『また泣いてるし…
なんなの?泣かれるのめんどいわ…』
あたしだって泣きたくて泣いてない
おみくんといると辛くて涙が出るの
何もかもうまくいかない
おみくん嘘ばっかりつくし
もういや
ほんといや

思わず声を荒げて
顔が紅潮するのがわかった



『…こないだはごめん。
急にそういう気分じゃなくなった。』
だったら最初から断ってよ
なんなの?
期待させといていつもこうだよね
あたしが機嫌悪くなってるのって
いつもおみくんが原因だから
あたしバカみたいじゃん
1人で綺麗な下着着けて
1人で薄くメイクまでしてさ
ダサすぎ…
ほんとみっともない…
だからやめて
嘘ばっかりつかないで
『…ごめん。
けど…僕だってお酒飲んで
テレビ見たかったんだもん…
せっかくの休みくらい
ゆっくりさせてよ…』
だから
最初から断れって言ってんの
前に言ったよね?
したくないなら断っていいよって
けど嘘つくとか…
なんであたしこんなバカにされてんの?
淫乱なバカ女とでも思ってんでしょ
『思ってないから…』
もういいや
もういい
2人目いらない
セックスも2度としない
離婚も前向きに考えていこう
『ちょ…何急に!』
急じゃない
全然急じゃないよ
ここ何ヶ月もずっとこうじゃん
『なんでそんな極端なの?
そんな難しい話じゃないよ…』
そーだよ!
全然難しい話じゃないのに
こうなってんの!
なんでかってお互いの考えが
全く合わないからでしょ?
だったらもう別れても良いんじゃない?
『やえちゃん…!
やえちゃんちょっと待ってよ…!
前にも言ったじゃん…
僕だって2人目考えてるって
けど今すぐとはどうしてもいかない…』
その意見はちゃんと納得したよ
けど、
なんであれからセックスしないの?
話違うじゃん
曜日決めない代わりに
ちゃんとコンスタントにするって
あの時約束したじゃん
なのにそれも全然守ってないし、
挙げ句の果てに嘘ついて。
『ごめん…
ほんと…ごめんなさい…』
あたしさあ
最近ほんと破壊衝動がやばいんだ
ケータイ投げたり
さっきもタンブラー投げたし。
いらいらが止まらない。
どーしよ
助けてよ









『…したらさ?
夜、飲みにでも行っておいでよ
前みたいに友達誘ってさ
僕おごってあげるよ!』









あ…もうだめだ。








この一言で全部終わった気がした







この人、
あたしの事
助ける気なんかないんだ








血の気が引いて
なぜか涙も止まって

うん…
そーね。
そーします。
って言って
うっすら笑った









『あっ…!
やえちゃんごめん…!
ごめんなさい!!
違う!!
違う!!
間違えた!!
今のは違う!!』
急に慌て出すおみくん
『あの…!
僕がやえちゃんの支えになるから!
2人で解決しよう!』







うるせえ黙れ








…おみくんの気持ちは
今の一言で全部わかった
今までごめんね。
あたしお風呂済ませて来ます。
『やえちゃん違うって!』
…離して
『僕が…僕が!!』
…っせえな!!離せ!!!
思い切り腕を振りほどいた



いい加減にしろよ!!!
もうお前には幻滅した
あたしのことどう思ってるか
よーく分かったよ
今まで悪かった
子ども産んでごめん
『そんなこと言うなよ!!』
言うよ
もういっそあたしが不妊なら良かった
子宮がだめなら良かった
そしたら
こんなに子どもほしいなんて思わずに
仲良く過ごせてたのかも知れないね
産まなきゃ良かったね…
『…最低だね』
    …








涙と鼻水とでぐちゃぐちゃになって
わけがわからなかった。
あたしだってこんな事言いたくないし
思ってない。
ちびおみがいないなんて
あたしには考えられない。

けど、
この時、
おみくんを傷付けたい一心で
すごくひどいことを言った。

言って後悔した。
言うだけでこんなに辛いなんて。









もういいや。
とりあえずお風呂入る。

『…やえちゃん…』


死んだ魚の眼をして
お風呂場に向かっていった











バスタブに浸かりながら
ずっと唸っていた。
悲しい
さみしい
辛い

行く先のない憤りが
唸り声となって
お風呂場に響き渡っていた










そもそも
あたしがどうしてもこんなに
早く2人目を欲しがるのか



確かに焦っているように聞こえると思う
けどあたしはおみくんに何度も言ってる




1日も早く妊娠出産を終えたい
高齢出産なんかごめんだ
20代で産み終えたい
せめて20代で妊娠したい
高齢出産のリスクなんか
絶対背負いたくないの
ダメな卵子で妊娠したくない
だからこんなに言ってるんだよ




モラルとしては終わってると思う。
けど
生物学的には間違っていない。
あたしは
高齢出産なんかしたくない
3年4年ものうのうと待ってられない




だから今欲しい。
すぐに欲しい。









あーもうこれだめっぽいな
いつかこのブログを
黒歴史に思えて
笑える日は来るのかしら
それともこれが原点になっちゃうのかな
AD

コメント(6)