最大排出量

テーマ:
経済産業省が
二酸化炭素排出量が
07年度を越えて
過去最高になったと
発表した

主な要因は
原発停止とは
あまり賢い考察
とは言えない

環境問題が
エネルギー問題となり
人類の存続と
快適な生活に
影響を及ぼすまで
今の文明は
変わらないのかもしれない

不便さを受け入れる
賢い選択を
人間はできると
思っている


環境教育

テーマ:
地球環境に関する
取り組みを
教育現場から
という方針が出た

今さらな気もするが
進んでいるとも言える

最近思う教育の基本は
やはり歴史である

今の文明文化が
どうやって作られたか
知り
追体験が必要であろう

便利に慣れてはいけない
一人で
今の文明を作ることは
できないのだから

地球環境は
その先にあるのだと
思う



全員参加

テーマ:
温暖化対策は
内容や効果より
まずは
全員参加が目標となる

国連の
気候変動に関する政府間パネル
では
第5次統合報告書を公表

今のままでは
影響は止まらない

影響が出てから
対策しても
取り返しはつかない

同じ舟だとは
思っていないのだろう

それでも
無視はできない
武力でなく言葉で
説得するしかない

買い取り

テーマ:
太陽光発電を
電力会社が買い取るという
今の制度が
買い取り制限として
ストップした

今さらな発言をする
人もいるが
買い取り価格が高い
くらいのものだ

太陽光だけでなく
石炭も石油も
原子力も
ひとつに偏った
エネルギー政策が
リスクがあることに
気付かなければならない

まずは
買い取りでなく
直接販売や直接利用して
みようか

下水熱

テーマ:
積水化学工業は
下水熱を回収して
空調熱源に利用する
システムを開発

下水道管の管理と
熱源の再利用で
一石二鳥である

未利用の熱源は
まだ多数あるが
回収の問題だけでなく
利用先の確保が
重要である

温度差を
電気返還するのは
汎用性はあるが
ロスも多い

いかに
エネルギーを
ロスなく使えるか
今後の課題であろう

地球環境は
エネルギー問題でなく
熱問題なのだろう