twinkle memory

twinkle memory

第4・5期AsukaStudioデザインチーム
第9期ラブメモプラスデザインチーム
ISA2級インストラクター
Instagramやってます。フォロー大歓迎です。@cafe.cafe.mocha.mocha

こんにちは。本日はチュートリアル付きの作品のご紹介です♡

前回に引き続き、ジャーナリングペーパーを使っての作品となります。

 

 

今回は皆様にもすぐに簡単に作っていただけるように、とっても簡単なメッセージカードをご紹介したいと思います!

 

 

作品はこちらです!!一見4×6ジャーナリングペーパーそのままのように見えますが少し厚みのあるカードとなっています。

 

開くと中はこんな感じになっています(*^-^*)

ペーパーフレームを使ったカードです♡サイズは見ての通りジャーナリングペーパーそのままのサイズで、大きい方が4×6、小さな方が3×4です。

 

蓋はしっかり閉じられるように作っています♡蓋の裏面にメッセージを書いてプレゼントしても喜ばれるのではないでしょうか( *´艸`)

 

 

それではさっそく作り方のご紹介です!

 

【作り方】

①画像のサイズを参考にペーパーをカットしてください!

手書きにて失礼します(;^ω^)上の画像が4×6インチバージョンで、下の画像が3×4インチバージョンです。

 

ジャーナリングカードからそれぞれ表紙となる柄を選んでカットしてください。

 

 

②写真を貼り、ペーパーフレームを組み立てます。

土台の中心部分に写真を貼ります。その後ペーパーフレームを組み立てる要領で組み立てていきます。

まず切り込みを入れていない方の辺に折り筋を付け、外側ののりしろ部分にボンドのりを付けて巻き込むようにして折り込み、しっかりと貼ります。

次に、切り込みを入れている方の辺も同様にしっかりと貼ってください。

 

 

③蓋部分のパーツを貼り合わせます。

背表紙となるペーパに表紙を貼ります。開く向きに注意して裏側に貼ってください。貼れたら折り筋を付けておきます。

表紙と反対側ののりしろ部分にものりを付け本体のフレームにしっかりとはります。

 

 

④差し込み部分のパーツを貼り、飾りつけをして完成です。

折り筋を付けてから表紙の裏側にしっかりと貼って下さい。切り込みを入れておいた部分に差し込んで本体の完成です。ジャーナリングカードから文字や絵柄を選んで華やかに飾り付けてくださいね♡

 

 

ペーパーフレーム作ったことあるという方もきっといらっしゃいますよね(^^♪いつもとは一味違った蓋つきのフレームを作って、メッセージと共に大切な人へのプレゼントとしていかがでしょうか♡

 

 

 

 

使用材料のご紹介です!

【DreamLandシリーズ4×6ジャーナリングペーパー】

 

 

 

 

 

【sparklyskyシリーズ】

 

 

 

 

 

これらの素材はスクラップブッキング通販サイトのメモリープレイスにてお買い求めいただけます↓

 

 

 

 

 

 

 

プロダクトデザイナー宮本明香さんのBlogはこちらから

 

 

第5期DTメンバー

 

岩下あゆみさん

 

中川栄美さん

 

一氏みさきさん

 

杉原瑞穂さん

 

相馬智美

 

 

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました♡

 

カフェモカ