日常の動きに不調があると感じた時のピラティス

日常の動きに不調があると感じた時のピラティス

誰もが持っている身体の使い方の癖。それが歪みや痛み、むくみとなって現れています。ピラティスで、今の自分の身体と向き合いトレーニングとストレッチで、本来の身体を取り戻しましょう!

スタジオの庭のツツジが咲き始めました。

我が家のツツジは毎年控えめ。

3ヶ月前にピラティスを始められ、週に2回通われている60代のお客様がいらっしゃいます。

来られた当初は、動くのが面倒で何もする気が起きない、少し動くと疲れる…という状態でした。

今日「最近調子はどうですか?」とお聞きすると「動くのがあまり苦にならなくなり、何かしてみようかな、という気持ちになりました」と。

何より嬉しい変化です。やってみようかな〜と思いは「気」が満ちていないと出てきません。

カラダが少し軽くなり、前向きな気持ちになれる、これからの人生に楽しみがもてる、そんな人が一人でも増えたら私も幸せです。

ピラティスを教えたいわけではありません。ほぐしでもリンパを流すことでも、ストレッチでも、そしてレッスンでのお客様同士の会話でも、あるいは私のくだらない話でも…
何でも良いので少しでもご機嫌に過ごせる日が増えることを願って。

まだ暫くはこの仕事やめられませんね✨


https://www.pilatesyuu.com/