私は先週から1週間、函館中央病院の婦人科病棟に入院しました。

 

今年に入ってから貧血が悪化し、その根本的治療のために手術をしたのです。

 

子宮は、2つの子宮筋腫や子宮内膜症、ポリープもあったので全摘。

卵巣は、左側に嚢腫ができてたので摘出。

ついでにガン化のリスクを減らすために卵管を取りました。

おかげさまで手術は滞りなく終わり、2日目からは徐々に体を動かすことができ、

術後4日目の今日は直立して歩けるようになりました(直後のサルのような前屈姿勢から、ヒトらしくなってきました:笑)

 

入院前に、自分が一番Web検索したのは「持ち物」と「痛み」のことです。

明日の退院まで時間があるので、

いつか、どなたかのお役に立つべく、私のケースをメモしておこうと思います。

 

 

【役にたった持ち物】

 

◆ストロー 

 術後20時間くらい、体を起こせないときに便利でした。

 私の手術は昼過ぎまでで、翌朝までは水を飲むのがNG。

 でも、口の中が乾いたり、気持ち悪かったりしたので、

 定期的に看護婦さんにコップ&ストローで水を含ませてもらって、口をすすぎました。

 そのたびに気分がすっきりして、生き返った気持ちになりました。

 (中央病院の1階にはローソンがあって、いろんな種類のストローが売ってます。

  術後、口をゆすぎたいと看護師さんに言ったら「ストローはどこですか」と言われました。

  手術前に用意して、分かりやすい場所に置いておくといいと思います。)

 

◆延長コード

 私の個室では、枕もとの上のほうに電源口があり、不便でした。

 2m位の延長コードを持って行って手元に電源口があったおかげで、携帯充電、パソコン、DVDプレーヤーなどの使用の際に楽でした。

 

◆アロマの小瓶

 入院する前にはアロマを持っていこうなんて思いもしなかったのですが…、

 入院した後、産婦人科病棟の独特の匂いが気になってしまって。

 私は母を子宮肉腫で亡くした経験があり、匂いでその時の辛い記憶が蘇ったんです。

 夫に「柑橘系のアロマ」の小瓶を持ってきてもらい、枕もとのティッシュに数滴たらしました。

 精神的にすごく助かりました。

 

◆ポータブルDVDプレーヤー&レンタルDVD

 中央病院には2018年9月現在、Wifiがないので、ネットで映画を見ることが難しく。

 入院前日に、ツタヤでDVDを12本借りて持ち込みました。

 入院前日は、2日後に控えた手術に向けて少し心配な気持ちもあったのですが、DVD選びをしてたら旅行気分になって気が晴れました。

 

◆ミネラルウォーター500mlペットボトル

 看護師さんから手術後、便秘防止のために「500mlペットボトル2本以上は水を飲んでね」、と言われました。

 でも、術後2日間くらいはローソンに行くのも辛いし。あらかじめ、5本くらい持ち込んでおくといいと思います。

 病棟デイルームには紙コップ式の自販機はあるのですが、ペットボトルの自販機がありませんでした。なんでかな。

 

◆My枕

 これは個人差あるかもしれませんが、私はMy枕にこだわりがあって。恥ずかしいと思いつつ、持ち込みました。

 たった1週間だけど、されど1週間。My枕で、快適性アップです。

 

◆パソコン&仕事

 術後3日目ぐらいからボチボチ、病室で仕事してました。

 体が動くようになるとやっぱり、暇で(笑

 仕事できたほうが、時間がつぶせます。1時間ごとに病棟内を歩くようにして(癒着を防ぐために積極的に歩くように言われる)、仕事したり、DVD見たり。看護師さんからは、寝っぱなしよりも、座っている時間を作ったほうが、癒着防止にはいいと言われました。

 明日の退院後も1週間はアポを入れてないので、徐々に仕事の時間を増やしながら、体を慣らしていこうと思っています。

 

【痛みについて】

 

私…こう見えて、痛みに恐怖心があって。

出産の時にもわざわざ、無痛分娩の病院を探したくらいです(結果、帝王切開になっちゃったので笑えます)。

なので今回も入院前、どれくらい痛いのかなあ~と想像しながら、諸先輩方のブログを拝見していました。

 

さて、手術からこの4日間を振り返って。

下腹部には、「ちょっと重めの生理痛」を数回感じたくらいで、あとは鈍い痛みがあるくらい。

麻酔や痛み止めを随時使っていくので、心配してた痛みはなかったです。

 

意外だったのは、肩の痛み。

酷い筋肉痛のようなズキズキくる痛みが、術後3日間続きました。

この理由は2つあるらしく、

1.腹腔鏡手術の時に視野を広げるため使ったガスが、上半身にまわり、痛む

2.手術中、腕や肩を拘束されて不自然な体勢をしたことによる筋肉痛

いずれも、「時間が経てば収まるから」と医師に言われ、湿布をもらいました。

その通り、術後4日目の今日はほぼ、痛みはとれてきています。

 

痛みというのは、精神的なものからもくると思うのですが

今回の入院中、函館中央病院のお医者さんや看護師さんからは、温かく献身的な看護をしてもらいました。

何をするにも事前に説明してくれたし、笑顔だったし、優しい声かけで、いつも安心感がありました。

皆さんのおかげで、痛みがやわらいだと思います。

感謝しています。

 

 

●今後について考えたこと●

 

今回の手術を決心したのは6月初めで、スケジュール調整のため、3か月先に設定。

社員の協力もあり、仕事のやりくりをつけることができて、2週間の休みを取りました。

(休みといってもメール見なかったのは手術当日くらいなんですが、アポなしの日を2週間とることができました)

 

やればできるんだなあ、というのが、今の実感です。

 

また、アラフィフに突入した今、家族との時間を大切にしなきゃいけないなと感じます。

特に息子はあと数年で、独り立ちするでしょうし。

息子を含めた家族3人の時間は、意識して創っていかないとなあ。

夫にも今回の入院では、忙しい中、毎日病院に来てくれたり、

いろんな負担をかけました。とてもよくしてくれて、家族の有難さを痛感しています。

 

私たち家族は皆、旅行が好きなので、もっといろんなところを旅したいです。

 

時おり、FBのタイムラインにLCC安売りの案内が来ても「この頃は忙しいから無理かなあ」と思ってスルー。

今日時点で、家族旅行の計画はありません(出張は3つ位あるのにね)。

 

退院したら家族と、次の旅行計画を立てよう。

前から行きたいねと話しているドイツでもいいし、近くて楽しい韓国でも。

シンガポールやマレーシアに住む旧友にも会いたいなあ。

息子がまだ行ったことのない四国でもいいかもしれない。

 

体をしっかり治して、世界のあちこちに出かけていきたいです。

 

 

【私が使う宿サイト AirBNBのクーポン】

 

ここ数年、私は出張や家族旅行の時に、AirBNB(エアービーエヌビー)を使っています。

いわゆる「民泊」と言われる、個人経営の宿を探して予約できるサイトです。

民泊というと怖く感じる方もいるのかな。

 

実際のところ、非常によくできているシステムで、過去に泊まった人たちの評価やコメントからどういう宿なのかが分かります。

ホテルや旅館よりもいろんな個性に満ちているので、私好みの宿を探すのは、宝探しに似た感覚。

うまく見つけると、安くて、居心地のよい宿を探すことができます。

先月、小樽で泊まった宿はホストが親切な人で、1時間くらいおしゃべりしました。楽しかった。

 

AirBNBを使ったことがない、という方は、下記から新規登録してみてください(新規登録=利用ではなく、とりあえず登録のみ)。

最初に利用するときに使える、3700円分のクーポンがもらえるからお得です(金額は随時、変わるかも)

 

→AirBNBのお得なクーポンがもらえる新規登録はこちら

 

 

入院中には、家族とお別れする方の姿も見て、私も母の時のことを思い出し、

改めて人生は有限であると感じました。

短い人生ですから、いろんなところに出かけて行って、楽しい経験をたくさんしたいですね!

これからも自分から積極的に動いていきたい、そう思った1週間の入院でした。

 

おお、こんなに長文のブログを書いたのは数年ぶりです…

ご覧くださりありがとうございました。

 

 

これからの夢

テーマ:

ベッドに入ったのですが寝付けないのでブログを書くことにします。

テーマは、これからの夢。

 

1.一年間に3〜4回、海外に行けるようになりたい

旅が好きです。特に、言葉が通じない異国にいる時に、すごく自由を感じます。

新しい景色や新しい食べ物、知らなかった風習などにワクワクします。

そこに行くまでの方法や宿を調べるのも好きです。

 

2.一生、仕事をしたい

年を取っても、誰かに必要とされたいです。何かの役に立ちたいです。

今も仕事は出来てるんだけど、もう少しじっくりやれるといいなあ。

 

3.体を動かす趣味を始めたい

亡くなった母が好きだったフラダンスがいいかな。

健康でいるためにも、何かいい趣味を持ちたい

 

もっと書きたいのですが、なぜかアイパッドか言うことを聞きません。

寝ろってことかな(>_<)

今日は、ここまで。おやすみなさい。

15期目に入って思うこと。

テーマ:

先日、我が社は14期目の決算を終えました。

 

同時進行が好きな自分ですが、それにしても今年は案件が多すぎて

途中何度か、バテそうになりました。

ようやく9月末の今になって、案件が片手で収まるくらいになってきました。

 

そうなると今度は、会社の先行きが心配になっちゃいます(笑

 

「3か月後は給料払えるかな」、って。

こんなことが自然と頭に浮かぶあたり、私も経営者らしく

なったのかもしれません(苦笑

 

まだ現時点は同時進行で仕事を切り盛りしていているのですが

この土日は、金曜日の夜中までの仕事疲れもでて、

のべ5時間くらいしか仕事しませんでした。

さらに今朝もなかなか起きられず、疲れがたまっていることを感じます。

「本当なら、先を見越して営業に出なきゃいけないのにな」なんて

ベッドで寝ながらも思っていたのですが…

 

朝、私をベッドから引き起こしたのは、旧知の経営者からのお電話。

「展示会用の映像頼みたいんだ」

で、慌てて着替えて出社したら、新規のお客さんからお電話。

「市民会館で行う催し物のオープニング映像を依頼したい」

 

こういう時、本当に、継続の力ってすごいなと思います。

 

創業した後の2年、こんなふうな電話がかかってくることは

ほとんどありませんでした。

私や、我が社の存在は誰にも知られてないのですから当然ですが

辛かったですね。

それまで、バンバン電話がなる会社に勤めていたから

落差も激しかったです。

 

おかげさまで、15年。

 

この間に出会った方々や、積み重ねてきた実績(それからなる信頼)は

本当にかけがえのない財産です。

 

実は会社を15年も経営しておきながら

たいして貯金がないのですが(爆

この間ホリエモンも言ってたけど、信頼こそ財産ですよね。

 

今日の頑張りがまた、未来の信頼につながりますから

がんばろうと思います。

 

体をいたわり&鍛えながら。

 

きっと今、階段の途中。

テーマ:
久しぶりにブログを開いてみたら、
前回の記事は「バイオリズム低下中」と書いていました。

いやはや、ご心配おかけして申し訳ありません。

書いた本人はそんなことすっかり忘れており(汗

あいかわらずドタバタと忙しく、しております。


3月26日には北海道新幹線が開業しました。

私は開業イベントでイカール星人の付き添いを務め
塚地さん扮するイカ大王とも共演したりして
微力ながら開業の盛り上がりをお手伝いすることができました。

最近は、津軽海峡マグロ女子会という
青森と北海道の女性まちおこしグループでの活動にも参加。
道南や青森県内にたくさんの素敵な仲間ができて
自分の世界も広がって、嬉しいです。

一方で、この頃は
自分の足りない部分と向き合う機会が多いです。
今週もある場所での自分の話がイマイチで凹んでます…が、

今日の表題にもある通り
理想と現実のギャップを感じるからこそ凹んじゃうんですよね。
これって、理想に向けて階段を登っている最中ってこと。

前向きにいかなくってはねアップ


今週は、札幌の素敵な女性経営者の先輩方にもお会いすることができました。
すごくかっこいい方たちばかりで、惚れ惚れとしました。
彼女たちみたいになりたいなあ。

さて、今年も気がつけば折り返し地点が近づいています。

毎日を大切に、一歩一歩前進していきたいです。

バイオリズム低下中

テーマ:
先週がんばりすぎたからか、2週間後締め切りの大きな案件を抱えてるからか、
バイオリズム低下中。

ときどき、こういう状態に陥ります。

その対処としては、適度に、長時間労働します。

今日であれば、朝8時半から夜8時半まで。ちょうど12時間。

普段よりも処理能力が遅いのをカバーすべく、時間を長く。

でも、これ以上、仕事し続けても生産性は低いので、寝る時間を確保。


バイオリズムがMAXで良い時は、徹夜で仕事です!

特に、夜中に企画。

すっごく良い企画書が書けます。



さあて、これから帰れば、10時には寝れるから・・・
しっかり寝るぞ~


来週、バイオリズムが良くなると思うので
その時に備えて寝だめします。


今日もよく頑張った~

あと7年。

テーマ:
突然ですが私、「50歳で海外移住」を計画しています。

正確に言えば、夫と私の「私たち」です。

理由は、楽しそうだから、が第一。

第二に、将来の変革への備えです。

自分が生まれ育った日本は着実に変わっていますが
日本の中にいては、まさに「茹でガエル」。

いったん外に出て自らを鍛えることは必須だと思っています。

子供が生まれる前は夫婦だけで(息子は寮に入ってもらって)と
思っていましたが、生まれてみたらタフな子だったので
一緒に行くのもいいかもしれない、と思っています。


さて、本題はこの後。


私は現在42歳。

海外移住までにはあと、7年ある予定です。


おかげさまで忙しい毎日を過ごしていますが
こんなふうに、飛び込んでくるボールを打ち返すような毎日が
ず~っと続くのはいやだなあ。

やっぱり、自分で考えて、何か仕掛けていきたいです。

7年。

何かを作り出せるだけの時間はあります。


さて、何をやるかな。


最近、ちょっと暇になるとあれこれ、考えています。


今年はこんなことも含めて、ブログの投稿を増やしていきたいと思っています。

2015年を軽く振り返る

テーマ:
皆さま、またまたご無沙汰しました(←ここ数年こればっかり、すみません)。

2015年初の投稿にして、最後になりそうです。

おかげさまで元気にしています。

皆様はいかがお過ごしですか!?


2014年末に「忙しくなるだろうな」と見越してスタッフ体制を増強し…
その予想通りに忙しくなった1年でした。
みんな、いきいき&キビキビと仕事に取り組んでくれて
会社がとっても良い雰囲気です。
素敵なメンバーと一緒に仕事できて、幸せです。

家庭のほうは、毎日、たくさん話をした1年間でした。

夏の初めに、食卓を、窓際に移したんですよ。
そうしたら家族みんなが、五稜郭公園を一望しながら食事できるようになって…
すっごく会話の弾む、快適な家になりました。
最近は旦那さんがワインにはまっていて、食後ものんびりと飲みながらおしゃべり。
息子は、居間の隣の部屋でワーワーキャーキャーと遊んでいて(一人なのににぎやか)
そういう日常に、幸せを感じています。

今年は、あちこち出かけました。
正月明けに、フィリピンのセブ島。秋には、タイのバンコクへ。
他には、近場への1泊2日旅行…青森の下北半島、森&鹿部、長万部、札幌など。
あっ、紋別で、流氷に乗ったのも今年でした!



来年はいよいよ、3月26日に新幹線が開業。

私は、函館観光PRや、イカール星人の仕事など、忙しくなりそう。

体調管理に気を付けて、頑張ります!


では皆さま、良い年末年始をお過ごしください★

充実の2014年夏。

テーマ:
久しぶりにブログを見てみたら、なんと、約1年更新しておりませんでした。

皆様、ご無沙汰しております。
サカグチです。

この夏は・・・
大きな出来事はなかったものの、
断続的に忙しい毎日でした。

ちょっと振り返ってみたいと思います。


まず、仕事。

4月25日に、函館朝市の中に開業した「イカール星人公式ショップ」。
これをバージョンアップして、
7月10日、「イカール星神社」をオープンさせました。

昨年夏、「イカール星人を次のステージに」と考え出して、
企業向け説明会や、無料画像提供などの取り組みを行い、
さらに「地域に根ざす」ために・・・
函館朝市という、函館を代表する場所に
おもしろ新名所を作りました。

商品的にも
サービス的にも
あらゆる面でまだ、志半ばではありますが・・・

「店」って、日々、少しづつより良くできるし、
お客さんの反応もダイレクトで、やりがいがあります。

幸運なことに、とても素晴らしい方が店長に就任してくださり
またスタッフたちもとっても良くがんばってくれて、
なんとか最初の夏の営業を終えました。

店以外の仕事も、映像製作や、撮影、ホームページ製作など
多くの仕事を頂戴しまして、おかげさまで忙しい夏でした。


続いて、家庭。

この夏はホームステイ受け入れが多かったです!
約1ヶ月、ドイツ人のヤンくんがステイ。
それと同時に、中国人のマーくん、インド人のティナ、
サウジララビア人のナジくんが短期滞在しました。
その間に、高校時代の友人が家族で函館に来てくれたりして
いっぱい「おもてなし」しましたよ。

仕事を離れて、彼らといろんな話をすることは
私にとって一番の喜びです。

ホームステイ受け入れは、私が両親から受け継いだ
とっても大事な家族行事だなあ・・・
こんな素敵な楽しみを教えてくれた両親に、感謝です。


仕事にホームステイにどたばたしつつ・・・
家族水入らずの時間もありました。
弘前や、三内丸山遺跡、はじめての秋田。
それから、函館新聞花火大会にも行きました。
お友達家族とのキャンプも楽しかった!

「何もない」日が一日もなくて・・・
ハードだけど、すごく充実した夏です。

8月もあと一週間。

このところはちょっと仕事をさぼっていたので、
今月中に挽回をしたいと思っています。

2014年も後半戦、がんばるぞ!

たまには、守るのもいいかな。

テーマ:
皆様こんにちは!
またまた、ご無沙汰いたしました。
サカグチです。

この夏は、通常の仕事に加えて
競馬場でのグッズ販売や、
朝市への出店など、忙しい毎日でした。

プライベートでも、家族で札幌に旅行したり、
10年ぶりにお盆に実家へ帰省したり、
韓国やタイからのホームステイを受け入れたり、
いろいろ楽しいことがありました。
高校時代の同級生に会えたのも嬉しかったなあ!


さて9月に入り、日々が落ち着いて、
これからのことを考える時間がありました。

私の目の前に、いくつかの選択肢があったのですが…

自分にしては珍しく、「守る」道を選びました。


今の生活や、子供のこと、社員のこと。

新しいことに挑戦すると…どうしても、「今」が疎かになります。

20代~30代は、多少の犠牲はつきものさ!なんて感じで
挑戦をしてきたのですが。

ありがたいことに、私にも、守るべきものが増えました。


40歳の今は、この選択がいいような気が、するのです。


理想は、子供が小学生の間は
今みたいな感じで両方を両立させて…

40代後半になったら、また、仕事メインにして
新天地を開拓していきたいです。

理想は、海外で新しい仕事!


私の周囲に、50代~60代でも新しいチャレンジをしている方が
たくさんいるので、彼らのようになれたらいいな!と思います。
(子育ても終えて、かつ経験も豊富で、とっても素敵です。)


そんな日々が来ることを楽しみにしつつ…
今は、日々を一緒に過ごしている家族、仲間、
そしてお客様を大事にしていきたいです。









2008年12月にスタートした、「はこだてCM放送局」。

インターネット動画で函館の様々な魅力をお伝えする取組みです。

この、YouTube+ニコニコ動画の再生回数が
2013年3月末時点で249万4146回となりました!

自治体の観光PR動画としては、突出した再生回数です!

はこだてCM放送局の中で一番人気の動画は、
イカール星人シリーズ。

この度、新作が公開されましたので
ぜひご覧ください!

また、他にも面白い動画をたくさんご用意しています。
ぜひぜひ、はこだてCM放送局で楽しいひとときをお過ごしください☆