11月15日に東京おもちゃ美術館でグッド・トイ2020の選定授与式が行われましたクラッカー

今年の選定おもちゃは39点です。

 

コロナ禍の中で授与式は

受賞者メーカーもおもちゃ美術館のリアル参加とZOOM参加とあり、

おもちゃ美術館との中継とZOOMとのコラボで行いました。

 

選考運営委員になってから毎年授与式の司会をやらせていただいています。

今まではリアルのみでしたので、多少時間が延長しても大丈夫でしたが、

今回はZOOMですので、2時間以内に収めるようにしました。

 

何しろみんな初めての試みなので、

会場は設置カメラとハンディカメラとを用意し

おもちゃの紹介、メーカーさん作家さんの紹介をしました。

もちろん、ZOOM参加の作家さんにもお言葉をいただきました。

 

途中、ZOOM出演の方の画像が出なかったり、声が出なかったり

多少のアクシデントもありましたが、

時間も2時間ピッタリ何とか無事授与式が終わりました。

 

おもちゃコンサルタントの参加はZOOMのみでしたので、

参加者は制限し、メーカーさんも含めZOOMの参加者は約200名

マスターコンピューターを操作している方は大変でした。

 

受賞したおもちゃは下記のページで掲載されています

どうぞご覧ください

 

 

今年は「グッド・トイ大賞」「林野庁長官賞」のほかに

新しく「多世代交流賞」「ユニバーサル賞」「芸術と遊び賞」「おうち遊び賞」

の4賞が加わりました音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの粘土教室です。板橋です。

先日エコバックのデコパージュをいたしましたが今回は粘土チョキ

秋なのでりすマグネットです。

 

 

粘土は皆さんに同じ説明をしてもそれぞれ個性的に作品が出来上がるので楽しいですクラッカー

リスのバックは自由に好きなものにしてもらいました。

台の上に立たせてマグネットではなく、作品として飾る方もいましたグッド!

皆さん顔の表情も豊かで様々な作品ができましたラブラブ

 

10月の話ですが久しぶりに

おちゃっぴの粘土教室へ行ってきました。

 

お題はもちろんハロウィンです。

 

 

プラスチックのかぼちゃの上に飾り付けましたアップ

 

おちゃっぴ独特の珍獣!?

子供たちにまじって私も作りました。

持って帰るときに顔がつぶれたガーン

 

生徒は幼稚園生が多く、

おちゃっぴ先生の話など聞かずに勝手に早い、早いDASH!

でも、それなりにみんなステキラブラブ

90分の予定が50分で終了

 

ソーシャルディスタンスを取って部屋には親が入れず子供たちだけ!

親の事を気にせず自分でドンドン作れるのでこれも有と思いましたチョキ