「おみ」のDIYブログ ☆ 車市場・認定中古車.com・名車館

テーマ:
 
 

スタッフカーのW204 メルセデス・ベンツ Cクラスの車検を取得しに行ってきました。

 

予備検屋へより、先ずはヘッドライト等の検査。

 

 

 

 

ヘッドライトの規定が変わり、元々社外のランプは球のカット問題で車検には通りにくかったのですが・・・

 

更に検査規定が厳しくなり!検査器で光のカットラインが出ません。(片方OKで片側だけOUT)

 

急遽持ち合わせていた純正のHIDランプを片側だけ交換して何とかOK

 

 

 

 

 

そんなんで!ユーザー車検が増えたのも伴い・・・検査に通らないユーザーが多い事や

 

仕事にならないとのことで!

 

いつもの予備検屋が一見さんお断り❗️になっていたり。

私は20年ココに通っているので、問題は無かったのですが

 

今後、このような予備検屋さんが増えそうです。

 

要は、以前の規定では・・・社外ライトでも何とか通過した検査も❗️基準が変わり、ライトの光量とかの基本的な事は、置いといて。ライトのカットライン基準が変わり、安いHIDライトはラインが曖昧で合格しない事がわかりました。

 

数年前に平成10年以降のクルマは、上向き検査から、ロービーム検査方法が変わったのですが!

 

更に昨年より、また改定されたみたい。告知の紙をしっかり見なかったから曖昧ですが…(よく見れなかった)

 

車検の時は、ヘッドライトの球は!ハイもローも純正に戻すのが、とにかく間違いないです。

(社外の明るいライトや、軽くブルー気味のハイランプ・色つきライトも検査通りません)

 

また、以前は無かったのですが・・・検査場の検査官により、フォグの点灯チェックもしてました。

 

不点灯だとハネられそうです。

私は、何十台も過去に車検を通しているので、今回も難なく車検取得。

 

いろいろドレスUPされている車での車検取得!
初めての方には、少しハードルが高くなったかも知れません。

※ドレスUP車両(LEDや社外HIDランプ等装着車)

★参考までに規定は少し改定されましたが、タイヤのサイズ何かでもフェンダーTOPから
アルミ&タイヤがはみ出てなくても、車検が通らない場合がございます。

 

もちろん!フル・オリジナル車両なら、初めてのユーザー車検でも簡単に取得できます。

 

一度!ユーザー車検にチャレンジされてみては?

 

 

 

 

 
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス