ただ、過ぎに過ぐるもの


私の拙いブログに

ある読者の方が

こんな素敵な詩を添えて

送ってくださいました

 

 

昼下がり
 

浪漫の時に染まった小径
伸びた姿の影映し
落ち葉の色は茜の秋色
遠くの雲が乙女を誘う


 

 

 

 

とても嬉しかったので

 ここに紹介させていただきます

 

有難うございました

 

 

 

o l i v e