棄権

テーマ:


2回戦が終わった後
右膝に少し違和感を感じていました。

そこからケアして準々決勝なんとか戦い切れましたが、今日の朝昨日より膝に腫れがありギリギリまでケアをしていましたが、戦える状況まで回復しなかったため「棄権」させていただきました


今日のマリン選手との対戦を楽しみに、会場に足を運んでくださったファンの皆さんの気持ちを考えると...本当に申し訳ないです


このダイハツヨネックスジャパンオープンは、年間12大会ある海外試合の中でやはり特別です

昨日の準々決勝も正直ギリギリの状態でしたが、日本のファンの皆さんの応援を力に変えて一緒に戦える、そんな幸せな舞台を簡単に諦めることは出来ませんでした。

試合前の3分間で確かめた時に、アップの時より怖さがなくなっていので、コーチに「出来ます」と伝え1球ずつ必死に追いました。


今日も
途中まででもいいから、
コートに立つだけでも、

どんな状況でも
「出る」
という選択肢しかなかった


でも、ふと世界選手権で自分が言った言葉を思い出しました
「私のゴールはここではない」

そして、
今無理して選手生命断つことを誰も望んでいない
3日間も戦った
充分だよ

というスタッフや友達の言葉に背中を押され、苦渋の決断をしました



膝の状態は詳しい検査をしていないので、まだ何もわかりません
ただ、この決断をして良かったと思える時が来ることを今は願うだけです


たくさんの心配やご迷惑をおかけしました
でもまたいつものように必ず帰って来ます!
自分の可能性を私は信じ続けます!

ここまでたくさんの応援
本当にありがとうございました

{E07E9D0E-3E67-4E9A-9A3C-5654E5FFB279}



さぁ、明日は決勝です
日本選手団からは3種目残りました✨

私がいつも背中を追っているタカマツ先輩
ユニシスの同期でジュニアから一緒に戦って来た男子ダブルス井上金子ペア
そしてイケシオ以来の決勝進出という快進撃を見せているミックスダブルス保木廣田ペアです

その他に勝ち残った海外選手も決勝の舞台で最高のパフォーマンスで観客の皆さんを楽しませてくれると思います
年に1度しか観れない世界トップレベルの試合を是非生で観に来て下さい😉




リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント(77)