忘れずに日々飲む、大切なもの

朝の牛乳一杯、夜の焼酎一合は必然で、次に大切な薬。

喘息発作予防、尿酸値低下、むくみ炎症の緩和、炎症アレルギー抑えの4種類。

今のところ、なんとか喘息発作、痛風、リウマチ(?)を抑え込んでいます。

先月から、数か月ぶりに体の痛みが無い私は、ここぞとばかり、思いっきり、やりきり

のジム練です。

ジムの高校生が、県高総体で上位入賞し、今月九州大会に出るため、日々、老体に鞭打ち、パンチ打ち、半ばムチ打ち症。

新たに追加されそうな薬ですが、分かっております。

何度も、先生に注意をいただきましたので。

体の炎症に、アルコールは良くないことを。

ただ、私にとって

焼酎が一番の

なのです。

 

 

 

 

 

 

緑樹の葉は、日々深みを増していったはず。

あの年の6月も。

爆心地公園の側であった試験を受けてきた帰りです。

この公園を含む平和公園近くに事務所を構えている私ですが、久方ぶりに公園内へ。

平成になって建立された母子像。

恥ずかしながら、今更ながら、母子像の前で沈思黙考。

本気で平和を望んでいるか、僅かであってもそのために動いているか

自分に問いかける。

 

知人から、多少勉強すれば楽に受かりますと言われ、簡単に試験を受けたものの・・。

本気で望めよ、動けよ!

決して崇高な理念でなくても、まずは、日々の想い、その具現化の行動

そう自分に問いかける

爆心地公園

です。

57年前、不意に始まった人生は、いつ何時、不意に終わるかもしれない、

と思えるような年頃のわたし。

(まだまだ若いもんには、負けん)

と、そもそも張れない意地を、張り、

(よっこらしょ)

と、独り言とは気づかぬ、独り言を言い、

(あ~、痛っ)

と、どこかしら痛む体の、場所はどこかしら?

立ち歩き始めた孫の、童謡に合わせ、歌になっていない歌う姿の動画に

涙を溜めて、笑う私。

それでも、もう、と思わず、まだ、と思いたい

57歳

誕生日

です。

 

 

考えれば、不安になる。

考えていくほど、悩み、恐れてしまう。

それでも、反省を込め、内省し、自己を見つめる日々。

深く自己を見つめているつもりが、まだまだ分かっていなかった。

私、好きかも?!

爬虫類

先日、日ごろお世話になっているお客様が、オープンした、

長崎初の爬虫類を中心とした、エキゾチックアニマル専門店「ぱぽ」様

初めての触感に、何の不安、恐れもなく、どうしたものかと身じろぎせず、人間の手のひら上で身を任す姿に、ただただ愛おしさ感じた

爬虫類

です。

 

ボクシングを始めて20数年。

体の節々、関節等を痛めてきました。

肩から始まり、肘、手首、膝の関節。他、首、肋骨。

その都度、関節周辺の筋力を鍛え、痛みを和らげる。

1月末から足底を痛め、これがまた厄介で、いかんともし難く、痛みと付き合う日々。

 

不動産の現地調査で街々を歩き続ける中、

痛みよりこころ和らぐ、季節の

節々