直ぐ夏

テーマ:

桜散り、黄緑色の葉が、日ごと色を深めていた葉桜の下。

皿倉山(北九州市)が見える公園で暫し休憩した先般が、懐かしささえ覚える本日。

て、ことは、最後のブログが、記憶の遠い彼方・・。

土日に仕事の予定が全く無かったのは、今年はじめてのような。

 

移り変わりが規則正しい季節の中、あちらこちらと不規則に動いたこの数カ月を写真で。

 

春 いつも立ち寄る萱瀬ダム

冬 北風が身にしみても、沈む太陽が目にしみた熊本県長洲町

秋 遠方の疲れを上回る感動があった大分県耶馬渓

夏 この町でのご縁から周辺の街へご縁が広がった佐賀県神埼

季節を振り返れば、瞬く間に迎える

もう直ぐ夏

です。

宿泊

テーマ:

今年は、梅雨が終わり雨が去っても、湿気は去らず。

空には、いつでも雨を落とす準備が整った雲が、風に流されず居座っています。

久々の本日ブログに、久方の青空が広がった先週末。

遠賀川沿いの、福岡県中間市、八幡西区境。

しばし佇み、いざ佐賀県へ!

先週末は、福岡市から熊本市へ動き、次の日は福岡県中間市、佐賀県神埼市の予定でしたので、福岡に宿泊するつもりが・・・、ホテルがとれず、一旦我が家へ(長崎市内)。

今週末も、熊本~福岡~佐賀のルートですので、早めに宿泊の予約を・・・・・・が、福岡市その周辺まったくとれず!!

何とか、知り合いの方の手助けで、大牟田市に宿泊予定です。

佐賀県での仕事が終わり、宿泊できず、疲労困憊で帰るわたしに一時の安らぎ。

おそらく今週も、多少の疲労はあるものの、この場所で安らごうと思う

宿泊

です。

 

 

入縁?

テーマ:

曇りがちな空模様が続く入梅。

何度足を運んだことか、この場所へ。

昨年の夏にお会いいただいたお客様宅。

もともとご主人様の姉弟の方と、また奥様の両親様ともご縁をいただき、めぐって来た不思議なご縁。

お洒落な建物なのですが、いかんせん至る道路が狭くて・・・。

たくさんのお客様方をご案内しましたが、なかなかどうして。

任意売却の期限も迫った時期、これまた不思議なご縁で、

先日お取引、無事完了。

 

お取引の前日及び当日に、以前お会いいただいたお客様方から、突然にご連絡をいただく、まか不思議。

わが力の及ばぬ流れの中で、入る縁を大切に、

そう思う、

入梅ならぬ入縁

です。

 

 

交番

テーマ:

地上のものが春光に包まれた、うららかなある日。

訪問者 有。

「○○交番のものです。連絡先などお変わりありませんか?」

何度目かの巡回連絡。

(何も変わっていません。)

唐突に、

「何かお困りごとはありませんか?」

警察官から予想外の言葉に、しばし無言の笑顔。

(ん~。お金もないし、この年で男一人暮らしだから、色々と困っております。)

と、喉まで出かけたが、

額に汗が滲み、笑顔が青春真っ只中の若い警察官を前にして、

飲み込む。

「こちらの地区は、○○交番が管轄しておりますので、何かありましたら、○○交番まで、連絡ください!(会心の笑み)」

(お疲れ様です!(歓心の笑み))

 

本来は、警察官が交代で番をするから、交番というらしい。

実務は、交通整理、パトロール、事件事故やら道案内と、お困りごとを解決しながら、人々と交わっていく。

私も、不動産に係わるお困りごとを解決しながら、交わっていかねば。

心地よい海風にさらされながら

そう、思った

交番

です。

連休

テーマ:

昨日までの二日間。

目覚まし時計をセットせず、ゆっくりと時を過ごす

つもりでした。

あれもこれもとやりたい事が頭に多すぎたのか、普段より早めに目覚める。

3日 

今まで読んだ憲法関連の、本または新聞の切抜きを読み返す。

憲法の生い立ち、原理、解釈、日常との関連、影響。

どんどん考える幅が広がっていき、取り留めの無いことまで想う。

休憩にぶらり

4日

みどりの日には、緑を。

近所の散策

やわらかく萌える木々

樹木の中へ

春の足元では、虫たちが夏の準備を着々と。

と、言うことは・・・

そう、アヤツが、そろそろぞろろやって来る。

憲法からクモまで思い至った

連休

です。