車のない生活もたまにはいいもんだと感じている長女です。


9月下旬、那覇に用事あり行くことになったのですが、車を修理に出していてなかったので、バスで行くことになりました。


一泊するので、荷物多め。

それにしても多めなので、ここまで送ってくれた母もびっくり💦

ちなみにここは浜という集落のバス停。

民宿の近くにもありますが、逃してしまったので。

(民宿の最寄りのバス停は『老人福祉センター入口』です。めちゃくちゃ近いです。)



ひやおろしの美味しい季節になりましたので、日本酒の会へ参加。

(私、泡盛マイスターももってますが、唎酒師も最近とりました。いつかこういうことしたいので、勉強中。)


那覇のおもしろい方々とゆんたくをしながらおいしい琉球料理と日本酒を。

民宿でも、おいしい日本酒をとりそろえたいのですが、まだ沖縄暑くて那覇で買ってからの輸送がまだ自信ないので、冬頃には何本か仕入れしておきます😉

※仕入れ先も那覇にありまして今回はその方が主催。

泡盛ももちろんおいしいですので、そろえておきますが、ちょいとサービスする心の余裕がないのでご理解を😉


日本酒の会終了後はいつもの那覇のBAR。

ワタクシの泡盛マイスターの師匠のお店です。


翌日もバスでと思いましたが、この機会に船に乗ろうと思いまして、その日でネットで予約して乗船。

こちら参考に


タクシーで船乗り場まで送ってくださいます。

タクマ3って言うと通じるようです。


久しぶりの船!

ちなみに台風っぽいのが去って3日後くらい。



速いと揺れるのか、台風後だから揺れるのかよくわかりませんが、大きなフェリーよりは揺れます。

酔い止め飲んでましたので、10分くらいしたら大人しく寝ましたを


でも気になる景色。

ほら、残波岬!!


名護漁港に直行かなと思ったら、本部の漁港寄ってからの名護でした。

本部からは意外とたくさんの観光客が乗ってきました。


20分したら名護へゴー!

瀬底島も見えましたよ。


あっという間に名護漁港着。

降りたのはワタクシだけ。


名護の丸金タクシーよんで移動でもいいですが、歩いてちょっとしたらナゴ十字路です。

タクシーで名護バスターミナルへ。

行こうとしたら、車の修理が終わったとのことで、名護のダイハツへ。

ついてるついてる!


那覇から2時間で1000円。

陸上とは違う景色が新鮮でいい!

黒船に乗ってやってきたペリーの気持ちがちょっとだけわかります😉

涼しく人も少なくなってきましたので、のんびりしながら沖縄の旅を楽しんでみてくださいね😉