食べることは生きること!!    オウチで簡単に出来るお手軽薬膳のススメ

食べることは生きること!!    オウチで簡単に出来るお手軽薬膳のススメ

『薬膳工房 あすごはん』を主宰する国際薬膳師が
季節のものや体調に応じて食べる物で、
体調を保ちつつ、
自然の流れを読み取って、
自然からのエネルギーを補充して
無理なく過ごしていく日々を綴っています。

この投稿をInstagramで見る

【涼しい夜の最適なお仕事3】 コーヒー豆の選別。 コーヒー豆は赤道を越えて日本に来るまでの輸送される間に 潮風にさらされて カビが生えたり 虫がついたり それをなしにするように 防腐剤をかけられたりするそうです。 コーヒー豆を有機栽培やオーガニックのものを選ぶことはできても 輸送の環境がどうかということは 知るよしもありません。 そのため まず目視で 生豆を焙煎するまえに 虫食いやカビがあるものを はじきます。 そして 焙煎する前に 50℃洗いをして 表面についたほこりやカビを洗い流してから 焙煎します。 (洗い流す水がカビの緑色になることも・・・) きちんと50℃洗いした豆を焙煎すると 味がクリアで その違いは 子供でもよくわかる。 というより 年齢が若い方が 舌が敏感なかも。 コーヒーを飲むと頭痛がする方や 胸やけがする方は 防腐剤やカビがついてることで 起こっているのかも。 カビは300度の高温でも なくならないので 要注意です。 薬膳工房あすごはんでは 薬膳茶を出しますが、 時間のあるときは コーヒーもお出ししています。 (※次のクラスが詰まってたりするときはごめんなさい💦) リクエストいただければお出ししますよ。 安心安全なお豆の販売もしておりますので 希望する方はお声がけください。 豆の選別 夜の静かな時間に黙々と やるのが好き💛 #ARMSメゾット #フェアトレード #コーヒー豆

おうち発酵×薬膳 薬膳工房あすごはん(@yakuzenkoubou)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

【梅仕事のその後➀】 先日の薬膳工房あすごはんの 梅干しワークショップのあとに 自分の梅干しも制作中。 順調に梅酢があがり、 重石の重さをすこし軽くして いい感じのヒタヒタ具合^^ ヒタヒタ状態から 少しばかり 完熟梅ならではの豊潤な香りの透明な梅酢を ビンへと移します。 梅酢を取りすぎれば、 カビを防げないので 摂りすぎは禁物。 なので、 白梅酢って とっても貴重なんです。 まさに 梅干しのつくりの幸せな副産物💛 ココから赤紫蘇を入れてしまうので、 赤紫蘇の風味の効いた梅酢に変化します。 梅雨が明けるまで赤紫蘇が 紅色に染めてくれるのを待つことに。 甥が『そんなに時間がかかるのー』って ビックリします。 スーパーでいつでも買えるのにと 言わんばかりに。 『おいしいものを作るには 時間がかかるのよ。 その時間がおいしくしてくれるんだよ。 だから おばちゃんの作った梅干しは大事に食べてね』 と言い聞かせてますが・・・。 わかんないだろうなーー笑 ちなみに甥が一番好きな おにぎりの具は梅干しです。 10歳男児!渋いぞ!! ************************************************** 薬膳工房あすごはんの7月&8月講座の予定はこちら↓ https://www.facebook.com/yakuzenkoubou.asugohan/ #薬膳工房あすごはん #梅干し作り #白梅酢 #梅仕事 #梅雨の薬膳 #保存食 #季節ごとの食生活

おうち発酵×薬膳 薬膳工房あすごはん(@yakuzenkoubou)がシェアした投稿 -