オホーツクの村日記

オホーツクの村日記

北海道斜里郡小清水町。オホーツク海をまん前に見渡し、二方を幅広い原始の防風林にはさまれ、一方を広々とした牧場と接した林が所在地です。

★オホーツクの村の出来事・風景・動植物・情報などを発信します★

2022年8月7日

小清水小学生の行事「わんぱくスポーツ塾」がオホーツクの村にて行われました。



カヌー体験の様子です。

ライフジャケットをだきます。



釣り体験も子供達に人気でした!


他には昆虫採集を行い、みなさん感染対策を行いながら外遊びを沢山満喫!

写真を撮らせてね〜とカメラを向けると慣れた手つきで子供達は魚や昆虫を捕まえて写真を撮らせてくれました!

生き物に触れるのが大好きなのが伝わってきました!


楽しい夏休みの思い出となれば幸いです!

また自然を楽しみに遊びに来てくださいね!

参加された皆様ありがとうございました。



9月25日

空気が澄んで晴れ渡っています

青空が原田湖に映り込みます。いつも見入ってしまいます。


小清水町役場前にありましたログハウスバス停
探鳥ハウスとして9月17日に完成しました!

探鳥ハウスの中から見る原田湖


ミズナラの木にはどんぐりの実がなっていました。

立ち枯れしたオオウバユリ。沢山の種が詰まっています。



オホーツクの村周辺の出来事や、旬な話題も日記に載せています!今月の話題は

小清水町にあります「ゆりの郷こしみずリリーパーク」です!

8月20日。

ゆりの時期的には終盤を迎えていましたがゆりの他にもたくさんの季節の花が咲いており楽しめます。

園内を案内していただけるカートに乗せていただきました。

運転手さんが丁寧にゆりの品種の説明をしてくださり、ほぼ全部のコースを回っていただけるので日差しが暑い日や子連れの方にもオススメです!


開園期間 令和4年7月16日(土)~令和4年8月31日(水)


ゆりの郷こしみずリリーパーク



2022年8月〜9月のオホーツクの村の様子と「ゆりの郷こしみずリリーパーク」の様子でした!🌺