読むだけでご自宅がグン!!と運氣上がる最強パワースポットになるメルマガ配信準備中。       楽しみにご期待下さい💖
★★★★★★★★★★
Instagramユルく配信
フォロワー募集中です。
★★★★★★★★★★

こんばんは。


【パワースポット創りの達人】


岡   京子です。



いよいよ12月に入り


2018年も
終わりを迎えようとしています。



年末は年賀状作成や


今年までに
やっておきたい事など
やる事が沢山あったり


何かと気ぜわしいですね。




そして年末は

大掃除や片付け


新しい年を
氣持ちよく迎えるために


今年こそは!
今年こそは!と


何年もこの思いを
持ち続けていませんか?



何を隠そう
過去の私がそうでした。



大晦日の日に
気合いを入れて


押し入れのモノを全部出して
思い出のモノで手が止まり


どうしようもなくなって
部屋がエラい事になって


ゆく年くる年の
除夜の鐘を聞きながら


押し入れから出した
モノの山を眺めながら
ボーゼンと立ち尽くす...



こんな大晦日の年も
2回ほどありました(笑)



今年こそは心を入れ換えて
変わりたい!!


生活を楽で快適なものにしたい!!



こう何年も思い続けていました。




今では、年末には


家族で出掛けたり


映画を見に行ったり


美味しいモノを食べに行ったり


ゆったりと


大掃除とは
無縁の生活をしています。


当時から比べると
何と楽になった事か!



「今年の汚れ今年のうちに♪」


昔こんなフレーズで 
CM をやっていました。



この言葉って
私の世代は


けっこう無意識に
刷り込まれていたりします(^-^;




大掃除しない家とは


一言で言うと


【年末大掃除しないと決める!】



年末大掃除しようと思うと
日常的に無意識のどこかで


「年末にガッツリやるから
まあいいか」と


片付けも掃除も
日々の生活で
後回しにしてしまうのです。




その結果、大掃除が
ツラいものになってしまう。


汚れも落ちにくく
掃除に時間がかかってしまう。


そして片付けまで手が回らない。



大切な事は



ためない。




やる事をためない。

汚れをためない。

こまめに
「小掃除をする」。





掃除と片付けは
セットで考える。



空間に出ているモノが
少なければ


掃除も時短になり
サッと終わらせる事が出来ます。



モノが沢山出ていると


モノを移動しながら
どかしながら掃除する事を
イメージするだけで


心理的に面倒くさくなり


汚れを取るのは
「また今度にしよう」となって


モノも汚れもたまっていく
スパイラルに陥ります。



ルンバがなくても
「ルンバがスムーズに動く家」を
イメージしながら
床にモノを置かないを意識する。



結果的に


片付けも掃除も


やる事も


ためてから一気にやるより
日頃からこまめにやっておく。



モノが減ると
掃除も行き届き


モノに振り回される事なく
生活が本当に楽になります。




掃除のしやすさ最優先で
「掃除しやすい家」を


普段から心がけていくと
楽な時短生活が実現します。



あなたのお家が


快適空間になる事を


いつも応援しています!!