おかんのちゃぶ台☆しゃべりと歌でココロにアプローチする主婦 ・ ババーランド(仮)代表

おかんのちゃぶ台☆しゃべりと歌でココロにアプローチする主婦 ・ ババーランド(仮)代表

あなたに、伝えたい。
ちゃぶ台で紡ぎ出されるコトバたち。
1968年生まれの、女 兼 妻 兼 母 兼 主婦
心理学・セラピー・カウンセリングあたりを得意技に
オールマイティに暮らしています。
そんな"おかん"の日々の雑記。すべては、愛ですよ、愛。


テーマ:
10月6日土曜日

芸術の秋。

だからかどうか、
このごろ、少しだけ、絵や文字を書いてるの。

Inktover(インクトーバー)という、
海外のイラストレーター発の、イベント。
公式ページ https://inktober.com/

ザックリ言うと、
10月のあいだ、一日1枚、31枚書いてみよう!
というもの。

それは、私は主にtwitterやFacebookで。
昨年は見てたけど、
今年はちょっと乗ってみようかな?と思って。


で。

それを見かけて、「上手だね!」と褒めてくださる。
(実際は、色々比べたら、そう「上手」でもないと思うのですが、嬉しい♡)

ああ、そう言われれば、
若い頃はバイト先でチラシ書いたりポスター書いたりしてたなぁ。
具体的には、
いわゆるPOPとか、お店の情報チラシの文や挿絵やコママンガ(笑)、新着情報のお知らせ、トイレなどの張り紙……そんな感じでしょうかね。

それらは、
昔のこととはいえ、やってたのはホントなので、言うは言うんですが、
実は、あまり大っぴらに言いたくないのですわ。

だってさ。

今、それらをやってない
ということはですよ、
その後続けてできなかった
ということですもの。

自慢できるくらいの大仕事や、
賞もらったならともかく…
そんなこともないし。

私は、ちょっと恥ずかしいのです。

あれ以降、
仕事(人目につくところ)でなんて書いてないし、
ほぼほぼ努力もしてないから、当然上達していない。

当時も今も、
本気じゃないなんてわけじゃないんです。
本気です。
仕事に使うのも、個人的に書くのも。

けど、続けなかった時期がある、それを込みで「やってたんだよー」というのは、
私にはとても無責任に感じて…言いづらい。


そりゃ、逆に、
この、今現在の絵や字で、
「書いて欲しい」と言われれば、お仕事もきっとできます。

でもそのかわり、
今が、スタートラインです
キャリア0。

「ブランク」というにはちょっと恥ずかしいので、
子供の頃、好きでやってた時期がありますが、
歳とってから改めて始めました、と言う気持ちです。




まあ…言うてみても、
個人的な、気分の理由ですけどね(^◇^;)

褒めてくださる方には、本当にありがとうございます。嬉しいです。
昔好きでやってたことだから、やっぱり(笑)
せっかく思い出したことだし、
ぼちぼちっと、楽しんでいこうと思います。









素敵な毎日を。

愛と感謝をこめて。


おかん。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス