美しく見せるには技が必要。


見た目のカッコ良さと、雨漏りをさせない技術、生活をしてもいて支障がないなど。


トータルで納まりを考えていかないといけない。




建房さんのモデルハウス。


細部にこだわりを感じる。


本日はありがとうございました😊


ら昨日、モデルハウスの家屋調査があった。職業柄、お客様からもどんな所見られるのと聞かれることもあったので、今日はこちらから調査員さんにずけずけと聞いてみた。


まず良く聞かれるカーポート。これは対象外だった。
外構工事(フェンスや簡易な物置とか)のくくりとかは対象外のようだ。基本は基礎がある建物が対象であるようで、建物の中にある車庫インナーガレージとかは対象になる。


次に調査員の方は窓とか建具の大きさを測っていく。これは何をしてるの?と聞いてみると、仕上げの面積を測っていると教えてくれた。図面上で壁の面積は測れるので窓とか建具の面積を差し引くことで、仕上げ面積を出している。そこでポイントが高いのが、塗り壁やタイルだったりすると教えてくれた。基本当社でも部分使いで提案している(単価が高い物)ものにはポイントupになる。
外壁も同様、塗り壁やタイルなどの仕上げ材はポイントupとなる。

あと具体的にポイントupになるのが設備だそう。
お風呂であれば、一般的な1616(1坪タイプ)から大きくなったり、キッチンでいったら2550サイズより大きくなったりするとポイントup。
トイレはどうなの?と聞いてみると、タンクレスとかは関係なく、和式か洋式かで分かれる。小便器のみポイントはupするようです。

ご参考にまで^ ^




家に帰ってきた早々。


「やっと犯人が分かった。犯人はお父さんやろ!」


「ばっばれたか。」


家に帰り廊下ですれ違った時にばれたよう。


そう!デッキの電気の消し忘れ犯人は常に俺だった!


この家に住みだして17年。未だにどのスイッチがど照明がつくのか把握しておらず、とりあえず全部付けるの俺の癖。


いつもいつも誰が犯人か分からず、仕舞いに次男坊にとばっちりをあたえていた電気問題。結構妻をいらださせていた。


本気でスイッチの箇所、今年は覚えようと思う😅




息子のサッカー観戦。フットサルの大会だがこんな恵まれた施設でできるのはいいな。





そう。ここは徳島県南部総合運動公園。陸上競技場もただいま工事中。


野球場やテニスコートは既にに整備されている。



芝生もオシャレに刈っていた。



山々に囲まれこうやってのびのびとサッカーができるのも子供達にとっては当たり前かも知れない。

以前テレビでみたけど、都会の子供達の話で、放課後サッカーをする所がない。遊んで良い所はその地域の公園のみ。だがボール遊びは禁止。
廃校になった学校のグランドでその子達は遊んでいたが、危ないという理由で立入禁止になる。

サッカーがしたくてもできない少年達は、区長宛に切実な手紙を送るが思いは届かず。

諦めきれない少年達は区民の声ということで議会に要望案を提出。

期間限定ではあるが、廃校のグランドを使うことができたようなニュースのことを思い出した。


田舎は何もないと田舎の者は言うけど、都会の子達から見ると、羨む所も田舎には沢山ある。


無い物ねだりにはなるが、都会も田舎もある物をもっと自慢してもよいと思う。



この陸上競技場の周りには桜の木がたくさん植樹されている。

春先とかきっと良い記録がたくさんでるだろう😊


昨日同友会例会に参加。

講師は、鹿児島同友会 ㈱現場サポート 代表取締役 福留さん
お題は、「社員は仲間」で、チームで支えあう働き方を実現~新卒採用と共育の継続~


創業から15年。紆余曲折あったいうが人が辞めない組織の答えはやはり経営指針にある。

自主性発揮のステップは、
【社員との関係確立→徹底的な情報公開→双方のコミュニケーション→権限移譲】
でなりたつ。

理想的な組織としては、
【何よりも仕事上で大事な人と人との関係が一番。これは「感謝」と「承認」によって笑顔溢れる社風が醸成されていく。

そうすることで↓

また仕事のやり方も自立した個々の社員が仕事のやり方を工夫し、付加価値生産性を高める仕事のやり方を考え実行していく。】

ここまでソフト面。


今ままで、私はハード面のシステムや評価制度に力をいれてきた。


でもこのハード面とソフト面が双方が成り立たないと目指す組織にはなれない。


それを教えてくれた素晴らしい例会であった。


今後、福留さんが向かう所は、


本当の幸せを求めて動いている。