365日ライフパフォーマンス ~ 「ありがとう」から遠い場所にいるあなたへ ~

与えられた命に感謝して生きる、
命が喜ぶような生き方のヒントみたいなものを
日々、発見して、共有していきたいと思っています。

NEW !
テーマ:
あなたのまちに「ほめる革命」を起こす

ほめ達!公務員プロデューサー

美之上 貴博 です。




昨日、PTA総会で
会計監査報告をしたことを
書きましたが、



その前に、妻とのランチタイム
がありました。









私の昼休み開始が12時00分
妻の昼休み開始が12時30分
私の会社から妻の会社まで
移動所要時間が40分。



短い昼休みの中で
慌ただしくも、
PTAを頑張った自分への
ささやかなご褒美。



普段は、
「ほめ達!なのに…」
という姿ばかりを
見せてしまっていて
我ながら反省ばかりですが、


ランチでは楽しくも美味しい、
素敵なひと時を過ごせました。





感謝の反対は当たり前


という言葉がありますが、
本当に身近にいる人
当たり前の存在に対しての感謝が
足りないよなーと

反省しては忘れ、
反省しては忘れ、

を繰り返しております(汗)


感謝を忘れないために
夫婦二人きりで過ごす時間は
必要だと、改めて感じました。



貴方の大切な人との時間を
もっと、大切に。

自戒を込めて(笑)

あなたのまちに「ほめる革命」を起こす

ほめ達!公務員プロデューサー

美之上 貴博 です。





昨日、長男が通う中学校の
PTA総会があり、
会計監査委員長としての
最後のお仕事。


「監査の結果、
  問題ありません」


という会計監査報告をしてきました。


普段の仕事では
どちらかといえば監査を
受ける側ですから、


監査報告の経験は新鮮でした。







感謝状もいただきました!



平成28、29年度と
二年連続でPTA役員をさせてもらい
本当に大変でしたが、

同時に、大変な思いをして
子供たちの教育を考えてくれている
存在の有り難さに
心から感謝する機会となりました。




以前にも書いたとおり
平成31年度のPTA役員の打診を
受けています。


しかも、よくよく聞くと
会長職らしく

「新しい部署2年目で
  そんなに休めないですって!」

と、言われる度に断っては
いるのですが、


なんだか

ダチョウ倶楽部さんの

押すなよ!
押すなよ!

みたいに、
言えば言うほど

ぬかるみにハマっていくような…

どうリアクションを取ればいいのか
考えあぐねている今日この頃です。

テーマ:
あなたのまちに「ほめる革命」を起こす

ほめ達!公務員プロデューサー

美之上 貴博 です。






長男が育てて、
先日に収穫したカブ。








そのカブを使って、長男が
一品作ってくれました。









かぶと納得のおろし和え。

チョイスが渋すぎる(笑)


酒のアテとして、
美味しく頂きました◎


余った葉っぱは、
しいたけ、ちりめんじゃこと
炒めて、ふりかけ風に。






大根やかぶの新鮮な葉が
手に入ったらする、
お気に入りのやつです。



長男が育てたかぶの葉を
フライパンで炒めている時、
なんだかしみじみと

有り難いなぁ、幸せだなぁ

と、深く感じ入りました。



足元にある
小さくてささやかな幸せ

日々の忙しさにかまけて
その大多数をスルーして
しまっている気がしますが、

時には立ち止まって
しっかりと拾い上げる必要が
ありますね。

あなたのまちに「ほめる革命」を起こす

ほめ達!公務員プロデューサー

美之上 貴博 です。

 

日本全国の自治体職員が

人、モノ、起きる出来事に価値を見出す

ほめる達人」になることで

 

あなたの住むまちが、ふるさとが

もっと素敵に輝いていく。

そんな未来を創りたいと考えています。

 

 

 

 

さて、月曜日の朝から、

「休ませてくださいよ~」なんて

 

 

お前、やる気あんのか?

 

 

 

 

 

 

と、怒られそうですが、

私自身の心の声ではありません。

 

 

私たちの身体の、ある臓器

切実な声を代弁したのです。

 

 

 

 

先週の月曜日にも紹介した本

血流がすべて解決する/堀江昭佳さん

(先週月曜のブログにとびます)

 

 

 

image

 

 

 

非常に感銘を受け、

その内容をできることから実践しています。

 

先週、実践したのが

 

夕食断食

 

 

約一週間、挑戦しました。

 

 

栄養を体にしっかり取り込むためには

胃が元気でないといけないけれど

 

飽食の時代、どうしても

胃を酷使し過ぎる傾向にあります。

 

 

胃は、ずっと

 

「休ませてくださいよ~」

 

と、声なき声を出しているわけです。

 

 

胃を、休ませてあげましょう

 

ということ。

 

 

 

しかしながら、休ませるといっても

専門家に頼らない完全断食は

非常に危険

 

 

そこで、著者の堀江さんが提案されていたのが

夕食だけ抜いてみる ということ。

 

 

一週間やってみて、

めちゃめちゃ劇的に変わった!

ということはないのですが、

 

ギュルギュルギュー

 

 

という、お腹の音を

よく聞くようになりました。

 

 

なんでもこの音、

胃がお腹をキレイにしようと

頑張ってくれている音らしいです。

 

 

胃を休めること、

すごく大切なんですね。

 

私の友人にもファスティングという

数日間、固形食を食べずに

胃を休めることをお手伝いする方が

いらっしゃるので、

 

また、お願いしたいなと思いました。

 

 

仕事をするにも生活するにも

まずは健康な心身が、基本であり資本である

と、つくづく思います。

 

胃、身体、心を

労わりながら、休ませてあげながら

今週も頑張りましょう◎

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。