姫路市の整体院・奥村カイロプラクティック院のブログ

姫路市の整体院・奥村カイロプラクティック院のブログ

☆☆☆  ☆☆☆  ☆☆☆  ☆☆☆  ☆☆☆





明日と明後日は地元家島の夏季例大祭があります。
神事は毎年変わらず行われていましたが、地元が誇る獅子舞は三年ぶりに行われます。
笛や太鼓の音色を聞くと昔と変わらずワクワクしますね。
(写真は4年前と9年前のもの)
花火も三年ぶりということで賑やかになりそうです。

神社世話方(いわゆる総代)として7回目の夏祭りでの御奉仕。
世話方は獅子舞には直接関与はしませんが、宵宮昼宮のための準備や運営を淡々と粛々と行います。

幸い天気はよさそうな上に少し涼しそうなのでよかったですが、熱中症や感染症やらに気をつけながら頑張ります。
そして、虻や蚊との闘いにもなります(笑)

昼宮後は船渡御も小さく行われるので、世話方にとってはフルコースになりそうです。

ウイルスがどうのこうのという状況ですが、そもそも祭りはそういう疫病やらを祓う意味合いもありますので、祭りは行うべきだと思います。(一応は対策はしながら)

あっという間に7月もあと少しかぁという感じで、この半年間は公私ともになかなか忙しくハードでしたが、夏祭りが終わってもう一週もすれば、久しぶりにやや平穏な日が少しの間すごせるかもです。

とはいえ、明日から小中高校が夏休みになるので、4人の子供たちとのからみが増えそうで結局慌ただしそうですね(笑)

長男は高1になってコツコツ頑張っていて勉強の成績にも成果が現れてきました。
明日は野球部の練習試合で高校になってからのピッチャー初登板予定らしいですが、フォアボールがいくつになるか結果報告が楽しみです(笑)
身長も少し抜かれてしまった気がしますが、体重と食事量だけはまだまだ負けません(笑)

中2の長女もまさに努力の人で文武両道で頑張っていまして、成績はもはや自分の中学時代の全盛期の成績に並ばれたかすでに少し追い越された感じで嬉しいかぎりです。
わりと得意だった日本史ネタでかろうじてマウントを取れるかどうかくらいです(笑)

僕は兄と弟が努力家だったので、自分はなんだか反発して努力してなさそうながら1番を取るのが美学のように中学時代を過ごしていましたが、やはり努力に勝るものはなかなかないですよね、今更ながら。

嫁さんのおかげで、努力できる才能を持っている長男長女はすごいと思います。

次男三男はまだまだマイペースに個性を伸ばしてますが、ちょっとボチボチ現実にも目を向けていってもええかなぁという感じですね。

三男以外の3人は部活三昧の夏休みになりそうですね。

長い夏休みが始まります。