平成30年6月の記録の末尾に

テーマ:



平成30年7月豪雨

災害にはほど遠いと思っていた岡山に豪雨がもたらした災害は計り知れない


倉敷の名前は毎日ニュ―スに流れる













今年は庭にたくさんの種類の紫陽花が咲いた

そんな6月が夢のように

被災地はひどい












でも

倉敷美観地区など

県内の温泉も元気です


被災地のためにも倉敷が頑張らないといけません










被災地に寄り添いながら

自分の生活は頑張ろうと思う




イギリスの旅の記録もまた一つ

私の人生だから


記録してしまうことにした
























ゆみこの6月の記録でした








朝はスーパーから

が海外の定番

地元のスーパーマーケットは楽しい











この日はビクトリア&アルバート博物館










記録として写真を残す



























硝子は半端ない収蔵

興味津々

また行きたい美術館

地元の彼女もことあるごとに通うんだそうです









美術館の中のCafé












ウイリアムモリスが30歳の時の作品がCaféに


素敵な美術館堪能












自由時間に

ロンドン在住の知人にナビをお願いしました


地下鉄









深い!!!










貴重な体験











地下鉄をでて











歩いて
















タワーブリッジを目指しました















町の顔

跳ね橋

今もなお一日数回可動しているのだそうです











記念撮影












ロンドン塔ロンドン王室の歴史の舞台










ハロッズいきたかっんで










豪華」エレベーター











お買いもの












彼女のおかげで楽しいロンドン時間過ごしてます




ロンドンン市内観光








ロンドン初です










世界遺産

ウエストミンスター寺院

歴代英国国王戴冠式の行われる教会

ダイアナ妃の国葬もここで










バッキンガム宮殿

この日

エジンバラ公の97歳のお誕生日

特別な衛兵交代を見ることができました
















ザ!!イギリスですね







宮殿の白鳥

優雅





路地の絵画














ピカデリーサーカス付近











大英博物館












午後からは知人と待ち合わせ

自由行動の始まりです




早起きして

ホテルはゴルフ場など広大な土地


朝霧











深呼吸

ウサギにもで出逢って

ピーターラビットかも!!!!な~んて












ココは夢見たコッツウォルズ

な~~~~~~ンんか夢みたい









移動

ド晴れ

晴れ女

えら~~~~~~い(笑)










一路バースへ











世界遺産バースは

風呂の由来にもなった温泉により栄えた町










ローマ時代の湯場跡を18世紀に温泉リゾートとした










ココも

ほぼ自由散策
















海外旅行はホントに歩く


歩けが楽しいことにあたる!!そのくらい歩く

歩き隊





ホラ!!

ウチのモカ??と思うくらいのバーニーズに出会ったよ!!!!!!











歩いて

歩いて














Caféでビールにlunch




そして世界遺産次はストーンヘンジ


ソールズベリーの北16キロの草原に出現する










巨石群

どのようにつくられたかは。。。。。。。。。











いまだ

不明

なんだって













2時間15分かけて

ロンドンへ戻り



有名なフィッシュ&チップをいただきました




















初日

移動は

コッツウォルズ地方へ




ロンドンから西へ200㌔

この地方で採れるはちみつ色の石灰岩ライムストーンに彩られた民家の家並み








スワンホテル









ウイリアムモリスが暮らした

イングランドで最も美しい村

バイブリー



















美しいバラの庭の住人と会話する機会にも恵まれ

何とも癒された











昔と変わらぬ町並み

いまも人々が暮らしている











バイブリーをあとに









今夜の宿



クラウンプラザ  ヘイスロップ  パーク


















今夜はゆっくり



ヘンリーストリートへ移動









アフタヌーンティー

本場(笑)




素敵な場所








なんとなんと

スコーン

紅茶おいしいのなんの












マーケットを覗いて









リトルベニスの愛称









ボートンオンザウォーター




















印象派の絵画のごとく美しく

川沿いで過ごす時間の流れは羨ましいほどにゆっくり



岡山から羽田

羽田発夜中1時55分

寝むったら

12時間で

イギリスロンドンヒースロー空港です







着後は

ストラトフォード。アポン。エイボン



シェークスピアの故郷










散策も自由




















自由に歩けて

路地へ

可愛いアンティークのお店


















1日目から飛ばしてる旅


始まりました