大庭和弥オフィシャルブログ「走るのは馬ですから~」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ララロトリー

昨日の続き、オーバです!

ララロトリーは、本当に苦労した馬でした。

人の指示に素直に従わないタイプで、厩舎側でゲート練習すら手に負えなくて、僕に依頼がきたのが最初の出会いでした。

跳ねたり止まったり反抗心むきだしの中、なんとか「ゲートが開いたら走る」ということを教え、「人が速く走れと指示を出したら速く走る」と教え、なんとかレースまで漕ぎ着けました。

馬の状態としては正直、3戦目くらいには「いつ勝ち負けになってもおかしくない」動きにはなっていたんです。

それでも結果がでなくて、この時期まで掛かってしまいました。

今回も、精神的にひねくれはじめていて、中間の調教で馬場で止まったりする素振りをみせてました。

レースまでに「止まったりしたら駄目だよ」と教える時間もなかったので、レースでは「いかに走ってやるって気持ちにさせるか」を意識して乗りました。

スタートから最後の方まで人に反抗して「速く走ってやるぜー」っていう気持ちを維持させて乗ることができ、結果、勝てたので本当にホッとしました。

課題はまだありますが、なんとか潜在能力を引き出せるように、今後も調教していきたいと思います。

頑張ります、オーバでしたっ!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>