お花屋さん NATURE

お花屋さん NATURE

「幸せの配達人」「お花のメッセンジャー」
誰に・どんな気持ちで・・・
あなたの 大切な人に 心のこもったお花をお届けします。



また新しい年の始まりですねおねがい

末娘も2歳になり
長男は成人式を迎えた2020年

とてもキリがよく
気持ちもピンとします。

お花屋さんNATUREも
2月で9周年を迎えます。

10年の節目には
新しい場所で
改めてスタートする

そんな気持ちでおります。

ただこれもご縁のものなので
目標の一つとして
書いておきます口笛






今回の児童養護施設さんで
活動させていただくにあたり
園長先生や職員の方にお時間をとってもらい
打合せをしました。

活動内容に関しての打合せはほとんどなく
現状を知りたくてお時間をとってもらいました。


Q.今、何人子供達がいるのか。
Q.どんな理由でここにいるのか。
Q.実の親との関わりはあるのか。
Q.子供達の様子
Q.卒園する際の支援はあるのか。
Q.卒園してからの子供達の様子。

など…

Q.今、何人子供達がいるのか
現在2〜18歳までの男女50名
私が実際会えた子で小さいのは3歳でした。


個人情報なので、入園理由は証されませんが
殆どが虐待育児放棄が全国的に多い理由ではないでしょうか。



Q.実の親との関わりはあるのか
ある場合と全く無い場合があり。
監視下のもと生活する日を設けたり
自宅と園と行ったり来たりもあるようです。


Q.子供達の様子
全員と合っていないですが
反抗期で暴れてガラスを割ったり
暴言を吐く子もいるようです。
まぁ…これはどこにでもあるのかな😅
でも、一緒にいる大人は親ではないし
職員なので力ずくで抑えることは出来ませんし
言われっぱなしのところもあるようで…

やってはいけないこと
言ってはいけない言葉は
注意するべきなんでしょうが
これは難しい所ですよね。

Q.卒園する際の支援はあるのか
基本アパートを借りて独り暮らしをしなければなりません。
その際敷金礼金程の支援はあるそうですが
その他の準備金は、高校生の3年間でアルバイトをして貯めなければならないのが実情のようです。

Q.卒園してからの子供達の様子
これも様々ですが基本卒園生同士で集まることも多く、休みになると園に顔を出したりしてくれるそうです。
みんながいる園が帰る場所なんですよね。

結婚した子もいれば、結婚せずに子供を産んだ子もいるそうです。

そして
子育てや生活に悩みギリギリの所で
頑張っている子も…

こうして聞いていると
園にいる間は何かと支援もあり守られていて
個人や企業の経営者の方からなども
援助があるようです。

中高生に向けてのマナー講習会を
開催された粋な方もいらっしゃるようです
素晴らしいですよね✨

でも問題は、出るとき・または出てからなんだなと感じました。

さぁ…これから
課題は盛り沢山です。










10月頃からお店に設置した募金箱
元々、#oneflowerの売上の一部を募金箱に入れていくことからスタート。

そして集まった寄付金を
富山市で事情があって両親と一緒に生活できない子供達の為に役立てたいという想いがありました。

そしてちょうど
新品だけど、商品としてお店に置くのはもぉ…ぼけーでも、捨てるのももったいないし…えー?といったものを
とにかく全て格安で引き取ってもらい
このお金を寄付にあてようウシシウシシウシシ
ということで
同時にチャリティーセールを開催しておりました。


思った以上に早く無くなり(まだありますがw)
募金箱の中は、11月22日で22235もありました❗

ご協力ありがとうございます

セールの売上だけではなく
お買い物のお釣り・財布の中の小銭・お札を入れて下さる方もいらっしゃいました❗

ホントに温かいお客様ばかりです笑い泣き笑い泣き笑い泣き


私には何ができるのか…

花屋の私に出来ること


人に与えるお花の影響力はとても凄く
私もお花で人生が変わった一人なので
お花に触れてもらうことからはじめよう


すぐに
施設に問い合わせ
全ての費用は、こちらで負担することも
ご了承いただき
実現することとなりましたおねがい

今回、おじゃましたのは
富山市月岡町にあるルンビニ園さん
ここにいる子供は、現在50名
未満児から高校3年生までいます。

今回、希望制てアレンジメントlessonに参加してくれたのは、
小学生11名 うち5名男の子ほっこり
中学生7名
 高校生1名でした。







写真は、撮る暇も無かったのですが
やはりデリケートなので
カメラを向けることは、あまりしない方がいいと思い最小限で撮らせてもらいました。


いつもやってることなんですが
でも、今回はとても緊張してました。
年齢幅も広かったし
会話の内容も勝手にですが
少し考えないといけないかな…とか

子供達は、私の話をちゃんと聞いてくれて
集中して取り組んでくれていました
男の子も5名いましたが
先生方は、最後まで座っていたことに
ビックリしていらっしゃいましたびっくり


終わりのあいさつのとき
Q.満足できる仕上がりだった?
Q.またリベンジしたいと思う?
Q.また来てもいいですか?
の質問に半数が手をあげてくれたり
頷いてくれたりと反応してくれましたラブ

今度もお花でもいいし
みんなと友達になりたいから
何かしたいことがあれば
私じゃなくてもいいから
身近な先生にリクエストしてくれたら嬉しいです
お料理したり女子会とかもいいよねウインクとか

そして、ありがとうのプレゼントをもらいました。もぉ緊張してた気持ちが一気に緩み
涙が笑い泣き笑い泣き笑い泣き




今回の事は、ほんのきっかけです。
でもこのきっかけは
私一人の力では実現しませんでした。

皆様のご協力あってこそです。
本当に感謝です。
活動はこれからも続けますので
今後とも宜しくお願い致します❗