男鹿萬盛閣つれづれ日記

男鹿萬盛閣つれづれ日記

秋田県男鹿半島にある温泉旅館「男鹿萬盛閣」の女将から、いろ~んなことをつれづれに発信していきます。観光のことやお天気のことなど、ご質問もお気軽に!

【新しい旅行スタイルに伴う当館の対応についてのお知らせ】

当館ではチェックインの際にアルコール消毒と検温のご協力をお願いしております。
また、「館内でのお願いこと」をファイルにしてお部屋に置かせていただいております。
感染拡大防止のために、できる限りのことはしておりますが、どうしてもお客様のご協力も必要です。
何卒ご理解いただきますようお願いいたします。


1.スタッフはマスクを着用しています

2.フロントには飛沫防止パネルを設置しています

3.チェックインの際にアルコール消毒と検温をお願いしております

4.館内の説明などはお部屋の案内をお読みいただいております

5.すべてのお客様に食事を提供した後に下膳作業に入ります

6.スタッフは手洗いうがい消毒を徹底して行います

7.なまはげ太鼓ライブにお出かけの際はマスク必須です!

男鹿半島にレンタカー屋さんができました。 数年前に船越にあったレンタカー屋さんがなくなってから、借りるときは秋田駅でとお願いしていました。ようやく!ようやく男鹿でレンタカー、借りられますよとご案内することができます。嬉しい🎵

男鹿半島は観光スポットが点在していて、レンタカーが便利な土地柄。ぜひ、男鹿線で男鹿駅まで来て、レンタカーを借りてください! 地元の人とのふれあいが楽しめるのも旅の醍醐味ウインク

ようやくスタートしました、gotoトラベル秋田県バージョン🎵  久々に日付スタンプも活躍です。 秋田県プレミアム宿泊券や男鹿市の宿泊助成とも併用できますが、事故負担率によってクーポンの発行枚数がゼロになることもありますので、みなさま県民割りのホームページをよくご覧になって、有効に使ってくださいね。

秋田はレベル3に引き上げられましたから、今まで以上に感染対策を強化しています。ご協力していただけなければ、県民割りはお使いいただけません。感染対策忘れずに!! そしてみんなで一緒に乗りきりましょうね☺️

BLOOMING TRAIN OGA

直訳は「咲く電車が走る男鹿」ですが

「花が咲く様子と明るい期待を乗せて運行する」を

イメージして、秋田公立美術大学の生徒さんがデザインしました。

2021年3月13日(土)から、男鹿線を走っています。

運行期間が決まっていないのでお早めにご乗車ください。

 

青の車両には雲昌寺の紫陽花をイメージした絵、

赤の車両にはダリアなどの花々が描かれています。

 

ウキウキしながら男鹿線に乗ってきていただけると嬉しいな。

男鹿駅前お手軽ノスタルジックコース

 

駅からハイキング♪の男鹿バージョンです。

期間は 2021年4月5日~6月30日。

JR男鹿線男鹿駅がスタート地点。

秋田県男鹿市船川をテクテクお散歩してください。

事前のご予約は必要ありません。

所要時間約3時間で7kmのコース。

男鹿駅構内にある男鹿駅観光案内所で受付してください。

大龍寺さんでは別途御朱印や写経もできます。

詳しくは、リンク先ページをご確認くださいね。
 

最近はどこも「利き酒セット」が人気です。

おいしいお酒を少しずつ、というのがうれしいですよね。

 

でも、お酒は封を切ってしまうと劣化してしまうもの。

居酒屋さんと違って温泉旅館はお酒が主目的にはあまりならないので、利き酒セットのようにショット売りのために封切をしてしまうお酒については、封切ロスの経費をなるべく削減したいというのが悩み。

 

当館でお出ししている「おすすめの四合瓶の日本酒」は、

1本提供しますので、あまり飲まない方、たくさんの種類を飲みたい方、

にはちょっと不向きですが、そのかわり、珍しいお酒を選んでいただけます。

今回も秋田らしい(甘め)、ちょっと手に入りにくい、お酒を用意してみました。

 

なんといっても一番は初めて購入しました「丑三つ迄」。

高清水の御所野蔵で作ったお酒です。限定酒。でもお安い。

高清水は県外でも一番知られている銘柄でしょう。

それだけ知られるってものすごい努力だなって思うのですが、

それゆえに、「いつでも飲める安定の常備酒」のイメージ。

その高清水が変わったお酒を出してきたというので、

酒屋さんにおすすめされて即買いしました。

 

もう一つは「裏阿櫻ブラックラベル」。

阿櫻の裏はお値段が張るのでいつも躊躇するのですが、

でもやっぱりおいしいので買ってしまいます。

秋田の人はすっきりさわやかなお酒より、

甘くてこってり酸味のきいたお酒が

好きな方が多いような気がします。

このお酒はぴったりです。お酒好きにおすすめです。

 

そして当館定番の飛良泉ひてんの「銀(しろがね)」。

先日は1名様でいらっしゃったお客様が飲んでくださいました。

いいお酒だね~、おいしかったよ~と

おっしゃってくださったので再購入しました。

・・・でも実は個人的にはえげつない酸味のハクチョウが好き。

 

最後のエースもうちの定番です。とにかく、おいしいんですもの。

たぶん、お料理には青か紫のラベルが合うんだと思うんです。

すっきりしていて飲み口もいいので。

赤はデザートのように甘くて酸味がきいています。

これだけで、つまみがなくてもずっと飲んでいられます。

こういうお酒がね、おいしいんですよ。変化球がね。

二本目はこれにしましょう!