コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

コピーライターと学ぶ集客コピー術 大阪・京都 広告・販促制作

新規顧客・リピーターを増やすための、広告・販促・PRのことなどの情報を発信している、大阪市在住のコピーライター&ディレクターのブログ。広告コピーの書き方や集客できる広告・販促の講座も開催中です!

時代の変わり目を教える言葉
 

紫陽花をよく見ます。もうすぐ梅雨かな?
 
 
当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
コピーライターの河本樹美です。
 

最近、というか、昨年ぐらいから、よく見る言葉があります。

「消える〇〇 残る〇〇」

「AI時代」などの言葉が前に付いたりします。
このごろは「ポストコロナ」が前に付くのでしょうか。
 
〇〇には、職業、仕事、会社、業種などが入ったりしていました。

 
今日、気になって読んだ記事のタイトル
 
「消える〇〇 残る〇〇」
 
こういう言葉からも、時代の変わり目にあることがわかります。
 
 
 

 

 

 

フォローしてね…

緊急事態解除の実感、ここにも
 
紫陽花が咲き始めました。最近始めた朝散歩では季節の変化も楽しんでます。
 
当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
コピーライターの河本樹美です。
 
全国的に緊急事態解除になりました。
まだ、梅田やミナミには出かけてませんが、
気持ちのどこかでホッとしています。
 
 
さまざまな自粛で、経済活動がほぼストップしました。
 
広告は景気に左右されますから、当然激減。
 
電車の中吊り広告は減り、新聞の折り込みチラシもほとんど入りませんでした。
 
 
解除されたからでしょうか。
今朝の新聞のチラシ、どっと増えました。
街の広告も戻るかな?
 
 
私も仕事再開。
今、カタログの構成案を考えています。
 
新しいジャンルで、いろいろ学べて楽しいです。
面白い印刷物にしたいな。
 
 
 

 

フォローしてね…

文章の力で、相手の気持ちを動かす方法

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
コピーライターの河本樹美です。
 
言いたいこと、スパッと言える方ですか?
 
私はなかなか・・・
 
そんな方におすすめの本を紹介します。

「相手にしてほしい選択を、相手が勝ってにしてくれる。」
そんな文章が書ける本です。

目次のタイトルは
  • ゴリ押しせずに主張を伝える
  • 売れないものを売る
  • 思い通りに人を動かす
など。
 
行動科学分野での研究に基づいたエビデンスのあるものを選びました。
 
とあるように、効果のありそうな46の方法が載っています。
 
「催促したいけど催促できない」
「アピールしたいけどアピールできない」
 
そんなとき、どんな文章を書けばいいでしょう?
 
 
 
『会話より文章で人を動かす
 臆病ネコの文章教室』
 
 
 
ブログにも使えそうなワザもありますよ。
 
 
 
 
 

 

フォローしてね…