こんにちは。
埼玉県吉川市でカウンセリングをしている
家庭問題/心理/断薬カウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です。

 

 

 

先日書いた『reborn(再生)』という記事の続編です。
 
 
夫と静かに話し合いをしてから丸2日。
表向きは今日も何も変わらない。
 
けれど、私の中では大きな変化が起きた。
 
夫と話し合ったその直後から、私はこれからが楽しみで仕方なくなった。
夜中に一人でワクワクしていた(笑)
 
つい数ヶ月前は、地元駅で夕陽を見ながら涙が出そうになるくらいな状態なときもあった(←怪しいw)。
 
そんな私が今回の話し合いで、本当の意味で解放され、自分らしく生きていいという許しをもらえたようで、どうしていいかわからないくらい、これからが楽しみで仕方なくなった。
 
今まで10年以上……他人軸で生きて来た。
夫に合わせて生きてきた。
(そうは見えないでしょ?でも意外とそういうタイプ^^;)
 
そうするしかないと思っていたし、そこからは逃れられないと思っていたから、それが当然なのだと思っていた。
 
だから正直、心のどこかで逃れたいと思いつつも、そう考えてはいけない、望んではいけないのだと、自分で自分を縛り付けていた。
 
それを本気で望むのであれば離婚しかないのだろうと。
でも、両親大好きな娘がいるので、その選択は私の中ではなかった。
 
だから、私はずっと自分の望みを隠し、夫に合わせて生きて行くしかないと思い続けて来た。
 
そう思いつつ、自分らしい人生がどこかで終わってしまったように感じ、時折、無性に寂しくなることがあった。
 
心のどこかでそんな自分を否定し始めてもいた。
自分を可哀想な人間扱いをしていた。
 
ところが、今回思い切って本当の感情を話せたことで、突然それが不要になった。
 
それを実感できた瞬間から、私は本当に心から伸び伸びとできるようになった。
 
心から深呼吸ができた。
 
無駄なイライラもなくなったし、悲観的になることもなくなった。
 
形は昨日も一週間前も一ヶ月前も一年前も、何も変わっていないのに、心の持ち方だけでこんなに変わるのかと思うくらい、心の中だけではなく、佇まいまでもが一瞬で変わった。
 
本当の意味で自分軸で生きていいんだと思えることがこんなに素敵なことなんて。
 
皆さんは、自分軸で生きられていますか?
無理やり他人軸で生きていませんか?
 
ちゃんと自分の望みを果たそうと動けていますか?
諦めてしまっていませんか?
 
ちょっとでいい。私のように勇気を出してみて。
一瞬で何かが変わるかもしれないよ?
 
私も10年以上諦めていた。
もっと早くきちんと話し合えれば、もっと早く解放されたのかもしれないけれど、そんなことすら自分に許可していなかった。
 
いや……考えてみれば、数年前にも似たような会話をした記憶があった。
その時も今と同じようなことを結論を話していた気がする。
 
それでもその時の私は解放されなかった。
「そうは言っても無理だよね」
 
……なんかそう思って、結局何も変わらなかった。
 
なのに今回は、きちんと
「本当にそれでいいんだよね」
と思えるまで話し合い、そして本当に解放された。
 
同じことを話し合って同じ結論に達していたのにそう思えなかった数年前は、きっとまだ時期じゃなかったんだと思う。
 
物事は何事もタイミング。
  
もっと早く解放されればもっと早く楽になれたのに……。
そう思わなくもないけれど、きっとその時に無理にそうしていたら、どこかに歪みが来ていたのかもしれない。
 
今回は何の迷いも疑いもなく、新しい形で生きて行こうと決められた。
ということは、今回やっとそのタイミングが来たのだと思う。
 
正直、10年以上って長かった。
何度も泣いた。
 
それが、今回の話し合いで、もうこのことで泣かなくて良くなった。思い悩まなくて良くなった。
頭の片隅にずっとあった黒い雲がようやく晴れた。
 
私、これからどんな風に変わっていくんだろう。
これからどんな風になるんだろう。
 
自分で選べる人生……。
初めて、これから生きていくことが楽しみになった。
   
 
(※)前回も書きましたが、別居や離婚が決まったわけではありません(笑)

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

  

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910
断薬カウンセリングHP  

断薬メールマガジン
登録は
コチラ
  ★★★

埼玉県
 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬

こんにちは。
埼玉県吉川市でカウンセリングをしている
家庭問題/心理/断薬カウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です。

 

 

お盆休みの今日。
娘はバイトで留守。

夫と二人で高校野球を観ていたのだけれど、ふとしたことから夫婦の形の話になった。

周囲から見たら決して上手く行っていない状態ではない我が家。
けれど、私にはどうしても苦しくて解決できない思いがあった。

久しぶりに涙を流しながら、
「私、何年も前からずっと苦しかったのよ」
と感情を出して伝えた。

夫もわかっているらしかった。
そして二人で解決策を話し合った。








そのお陰で、私たちは今日から新しい夫婦の形を形成することになった。

あ……離婚するわけではありません(笑)
(これ書いておかないとすぐに誤解されそうなので念の為……^^;)

夫婦には色んな形がある。
私の知っている範囲でも、端から見たら「え?」と思われるような形を作られているご夫婦が何組かいる。

我が家ももしかしたら端から見たらそう言われる形になるのかもしれない。

けれど、その家庭にはその家庭の事情がある。
どうすれば上手く暮らせて行けるようになるかは、その家族で決めていくしかない。

私はやっと楽に呼吸ができるようになった。
そして夫もある意味楽になったと言っていた。

娘も以前から何かを察していて、以前から私が楽しそうにしていると
「最近のママン、楽しそうね」
なんて言っていたから、どこか苦しそうに見えていたのかもしれない。

なので、娘にも話をした。
もちろん細かいことは夫婦の決め事なので話すことはないけれど。

でも娘は
「あぁ、それは良かった」
と言っていた。

表向きは何も変わらないけれど、でも私たちの中では、今日の話し合いでとても大きな変化をすることになった。

再生……人が生き返ったと思う機会は、長い人生の間に何回かあると思う。
私が今まで心底、生き返ったと思ったのは間違いなく6年前の断薬の時だった。

けれど今日はそれと同じような気持ちになれた日になったかもしれない。

 

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

  

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910
断薬カウンセリングHP  

断薬メールマガジン
登録は
コチラ
  ★★★

埼玉県
 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
最近ポツポツとご興味いただき、受けていただけば楽になっちゃった人続出なのが『楽イキ!』というカウンセリング。
 
人間、誰でも習ったことしか知らないのが当然で、できない、わからないのが当たり前なのに、無理やりわかるようにしようとか、できるようにしようと力づくでやってしまうことにより、どんどん自分を苦しめてしまう。
 
昔の私もそうでした。
 
でもそんな苦しい思いを解放しても、困ることも責められることもなく、むしろただ楽になる。
 
それが自分自身で強く体感できるようになってから、私はそれを伝えたいと思うようになりました。 
 
「楽に生きたっていいんだよ」
「楽に生きようよ」
 
そんな思いで付けた『楽イキ!』という名のカウンセリング法は、やっている私もビックリするくらいの効果を発揮し、たった2時間のカウンセリング一回で人生が変わってしまった人もいるくらいです。
 
難しい思考法で修行する必要はありません。
苦しいことから解放されてしまえばいいんです。
 
カウンセリング法と言っているけれど、特殊な療法や技法を使うわけではありません。
 
お聞きするのは、あなたが生まれ育ってきた環境だけ。
 
あとはあなたが無意識に発した言葉を拾い集めて線にするだけです。
 
人間は生まれ持った性質と生まれ育ってきた環境ですべてが決まってしまうと言っても過言ではありません。
 
そこにどんな思いグセがついてしまったかが分かれば、自然とそれを面倒見られるようになるんです。
 
やっているカウンセリングは超シンプルです。
シンプルなのに、誰もが「こんなの受けたことがない!」というカウンセリング。
 
あなたも受けて、楽になっちゃいませんか?
 
楽になっちゃったって、誰にも非難されることなんてないんだよ?
頑張らないと価値がないなんて、間違った価値観なんだからね?
 
 
★★
『楽イキ!』は普通にご予約希望のご連絡いただけたら受けていただけます^^
場所はうちの相談室でも、ご希望の場所でも^^

料金は通常の対面カウンセリング料金で2時間24000円です^^
 
※この金額での提供は、もしかしたら近いうちに無理になるかもしれません。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。
 
 

こんにちは。
埼玉県吉川市でカウンセリングをしている
家庭問題/心理/断薬カウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です。

 

という書き始めで今までずっとブログを書いて活動して来た私ですが、これからは今までよりもっと

問題解決

に特化してやって行きたいと思います。

 

あ、今までも問題解決というのを意識してやって来たのですが、これからはもっと前面に押し出して、問題解決の意識ができるような内容のものを書いて行きますね。

 

それに伴い、このブログでは肩書を変更。

 

まぁ、カウンセラーであるには代わりはないのですが、このブログでは

 

問題解決ティーチャー ふ~みん

 

としてお話して行こうと思っています。

 

 

なので、これからはブログの書き始めも変わりますよー(-´∀`-)

 

内容も、問題解決に役立つ考え方、方法などを提供して行きます!

楽しみにしていてくださいね!\(^o^)/

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

  

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■断薬カウンセリング
断薬カウンセリングHP  

断薬メールマガジン
登録は
コチラ
  ★★★

埼玉県
 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬

こんにちは。
埼玉県吉川市でカウンセリングをしている
家庭問題/心理/断薬カウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です。

 

カウンセラーって、もっと優しいイメージを持っている人の方が多いと思うけれど……
 
友だちが私の写真にこんなキャッチコピーを付けてくれました。

 

 

このコピーを見て、
あぁ、私……こういうイメージのカウンセラーでいたいんだ
って感じたの。
 
今までも多くのクライアントさんが、
「支えてもらった」「背中を押してもらった」
「励ましてもらった」
って言ってくださいました。
 
そしてその前に
「厳しかったけど」とか「最初は怖いと思ったけど」
なんて言葉が付く人もいました(笑)
 
それでもいいと思うんだ。
 
だって
「大変だったんですね~。もう頑張らなくていいんですよ~」
なんていう生温い言葉で、本当に問題が解決できるなんて私は思わないから。
 
私はクライアントさんのことを本気で考えます。
本気で向き合っているから、ときには真剣にお説教してしまうこともあります。
 
「友だちじゃないのにすみません」
なんて言われたこともありますが、
いえいえ、友だちだったらここまで真剣に向き合いません(笑)
 
私は一人ひとりのクライアントさんがとても大切だから、誠心誠意向き合います。
それは娘を育てていたときの熱量と変わらないんじゃないかと自負しています。
 
私は決して、依存してもらえるような
「ここに居て大丈夫ですよ^^」
なんてふんわりした言葉を掛けられるカウンセラーではありませんが、その代わり、力強く背中を押し、伴奏し、一緒に幸せに向かっていけるあなたの監督でいられるような、そんなカウンセラーであり続けたいと思います。
 
それが本当の意味で【問題を解決できるカウンセラー】でいられると思うから。

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

  

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910
家庭問題解決カウンセリングHP (メンテナンス中)
断薬カウンセリングHP  

断薬メールマガジン
登録は
コチラ
  ★★★

埼玉県
 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬