やっとミッドナイトスワンを観に行けました。

 

昨年の9月に公開になっていたけれど

映画館に行くのが怖くて・・

(新型コロナウイルスの感染がね)

 

電車に乗るのも、密閉した部屋に入るのも

とても勇気が必要だったので

DVD発売まで待とう!!と決めていました。

 

しかし

 

日本アカデミー賞で最優秀賞主演男優賞と

最優秀賞作品賞に選ばれて

「観たい~」の気持ちが大きくなっていました。

 

すると

 

自宅から近い映画館で再上映のお知らせ!

 

諸々の条件もちょうど良い方向に重なり

ついに

 

映画館に行けました!

 

 
当日は本も購入して持っていきました。
(全然読んでないけど・・・)
 
途中ももちろん涙が出るのですが
 
 
最後のシーンが終わってから
涙が出た映画は
「ミッドナイトスワン」
が初めてでした。
 
 
いつも草彅剛さんの映画を観に行くときは
「草彅さんに会える💕」
とドキドキしながら出かけるのですが
 
今回はどこにも
草彅剛さんはいませんでした。
 
その後、本も一気読み。
 
 
映画では語られなかった部分を
本を読むことでさらに深く理解しました。
 
本当に良い映画でした。
 
差別とか福祉とか国民性とか
生きる意味とか
本当にたくさん考えさせられることがあって・・・
(この件についてはまた別で書いてみたいなあ)
 
思い切って行って良かった。