この日の参加者は、私と上級者の3名…
初級レッスンとはいえ、メンバーの差が激しすぎる滝汗

いやしかし、今回は初級レッスンなのだ!

私は自分に集中しようDASH!


自分の中で毎回テーマを決めてレッスンしてるけど、ブログでレッスン記録をやり始めてから ずっと 上半身をテーマにしてました。

初めは 骨盤。次に肩から肘の使い方。
下半身の意識は 膝を伸ばす 位しかテーマにしてなかったなぁ… と。

超 内股。超 O脚。超 出っ尻。超 足首硬い。
こんな私は 現実から逃げてる所もあったかな汗


やればやるほど、知れば知るほど、大好きになるバレエバレエ



私は決心しました。

アンディオールをちゃんとやり直そうパンチ!


…って言っても、ほぼ 見よう見真似。
足首だけ開いて満足したりしてた。


そんな私が、それを直そうと思ったキッカケとなる出会いは、ブログ書くようになってからアップ

ホント、ブログやって良かったお願い



さて、大先生からは怒られるであろう、甘々な一番ポジションからスタート。

5番の足も、くの字な位に開いてません。



プリエも爪先と膝が同じ向きに…

タンジュや ジュッテも、無理に横に出さないで、爪先が向いてた方向に…

1個気をつけると、他が抜ける不器用な私。


あ…肘が落ちちゃってる 

あ、お腹抜けてる

途中で何度も気付く。

それでもひたすら、今日の課題に超集中ビックリマーク



手前のケツでか青の上着が私です

あれだけ気を付けて取り組んだアンディオールも、動画で見れば 本当に全く開いてないガーン


やはり前のように、無理矢理にでも捻って使おうか……

いや。股関節からアンディオールを身に付けて、バレエとしての立ち方から直すためには、今は無理矢理はやらないんだ……


心の中で葛藤しながら、こんなに開いてやろうとしてないし、脚も上げない私を、何故か大先生は怒らなかった キョロキョロ


やる気ないように見えたかなぁ……

不安になりつつ


でも、翌日の仕事中、お腹の筋肉に違和感。

筋肉痛まで行かないけど、負荷をかけた後のような感じで、
肋骨の下あたりから、骨盤に掛けて、疲労感なのかな?! そんな感覚があり。


どうやら股関節からのアンディオールを目指してレッスンしたから、今まであまり使えて無かった筋肉が反応し出した様子グッド!

1年後とかに、またこの記事見た時に、
「 わーこの頃の私酷かったなー!今はもっと開けるようになったもんね 〜ふふふ 」
と自分で笑えてるようになりたいなー(夢のような目標立ててみる)

今までの私をリセットして、また新しい自分に出会えるように、すぐに出来なくても 頑張ってみますニコニコ