水木しげる先生の「劇画ヒットラー」の原作協力に関して、wikiに誤解を招く表現がありました。この原作は最初YH氏という新劇関係の脚本家が出版社に頼まれて書いたのですが、余りにもステレオタイプで水木先生の満足のゆくものではなく、三島由紀夫さんをお手伝いした僕が協力することになりました。
{C742E380-E39B-4CAB-B5DC-CD2977EEB45E}