おだファミリー歯科クリニック                      ドクターブログ

おだファミリー歯科クリニック                      ドクターブログ

愛知県みよし市に開院しております
おだファミリー歯科クリニックのドクターブログです☆彡

こんにちは、おだファミリー歯科クリニックです!

「子供の矯正は気になるけれど、自分がワイヤー矯正で痛い思いをしたので、子どもには同じ思いをさせたくない」というお声を、親御さんからよくいただきます。

今回は、お子様に痛い思いをさせずに歯並びを美しくすることができるマウスピース矯正「インビザライン・ファースト」をご紹介します。

インビザライン・ファーストは、乳歯から永久歯へ生え変わる途中の6~10歳くらいのお子さんが対象です。オリジナルのマウスピースを作成するため、ぴったり歯にフィットします。インビザライン・ファーストは、お子さんの顎の成長を活用して、永久歯が美しい歯並びで生え揃う手助けをします。


【メリットその1 マウスピースを取り外して、食事と歯磨きができる】
いつも通りの歯磨きで、お口の中を清潔に保てます。ワイヤー矯正と違い、食べカスが矯正器具に詰まってしまうことや、専用のブラシで歯磨きをする必要がないので、親御さんの管理の手間も少ないです。

【メリットその2 小さいお子さんでも長い時間つけていられる】
インビザライン・ファーストのマウスピースはとても薄いので、飲み込む動作や発音や呼吸を妨げません。そのため、小さいお子さんでも違和感を感じることがなく、長時間着けていられます。

【メリットその3 マウスピースが薄くて透明なので目立たない】
インビザライン・ファーストは薄くて透明なので、矯正していることをお友達に気づかれません。矯正していることがからかいやいじめの原因になることを心配している親御さんも安心です。

まとめ
 いかがでしたでしょうか。美しい歯並びは、お子様の将来をより明るく輝かせます。インビザライン・ファーストは、適応できる歯並びや年齢が限られます。気になる方は、当院まで一度お問い合わせください。

おだファミリー歯科クリニックは“ファミリー”の名の通り、アットホームで皆さんが来院しやすい医院を目指しています。広い託児ルームがあり、保育士による託児も行っています。