他人に自分をわかってくれというかのごとく、

主張しつづける人を街でたくさん見かけますが、

いささか疲れました。

北朝鮮をみているようです。

そんなことをしなくても、

もっと自分に軸があれば『それでいいのだ』

とバカボンのパパはおっしゃっております。

自分は自分でその存在が唯一無二ということを自覚すれば、

そんなに難しいことじゃないのかな。

だから、自殺をする人はなんのこっちゃ。

ただの頭でっかちとしか思いようがありません。

それは主張をはき違えたバカ行為。

やるなら、日本刀もってきてご立派な意思のもとに、

切腹しなさい。

と、ビールを片手にカキコ。かしこ

俺は男です。
夜中にYou Tubeでワンピースを見ていたら、

というよりもむさぼるように見ていた。

と言ったほうがよいのだろうか。

涙ポロポロ。

自分にビックリ。

素直になったのか、涙腺が劣化したのか。

それにしても、立派になったな。

目を閉じればクリリンのはずなのに。
私、23歳の誕生日を迎えました。

今まで、誕生日は祝ってもらうものとばかり考えておりました。

ようやく気づきました。

誕生日は今や今まで、支えになってくれる人や人たちへ感謝をする日ということに。

メールや電話や声をかけてくれる人たち一人一人になんだかもの凄く心を打たれました。

23年間で初めて、親に生んで、育ててくれてありがとうと、メールで伝えられました。

人は人なしでは生きていられないな。

まったく気づくのが遅すぎる。

昔なら、切腹もんですね。はい。

雨宮光希ただ今ホスピタリティー勉強中。

素直に律儀にそして誠実に。

『我が人生、一点の悔いもなし』といって、

じいちゃんになって、しわくちゃの笑顔で死ねるために、よく学びよく生きよう。

人生謳歌しちゃりますけん。

最後に、

必殺仕掛人へ

どうもありがとう。

アメミヤコウキの『あとはレモンを少々!!』