O'BON PARIS BLOG

O'BON PARIS BLOG

フランス、パリの魅力を現地から届けるO'BON PARISのブログ :-)

Bonjour フランス

日本も緊急事態宣言で、ステイホームな方も多いのでは無いでしょうか?

フランスではロックダウンは12月半ばに解除されたものの、感染者数がまた増えてきているのが現状。

テレワークも継続され、一日中家で過ごす日々が続いています。

 

仕事に、家事に、何かと忙しく、フラストレーションも溜まりやすいステイホーム期間。テレワークの昼休みにも作れる、簡単フレンチ料理で息抜きしませんか?お願いキラキラ

 

 

 

フランスの家庭料理

フランス料理と聞くと、手がかかりそう、ハードルが高そう、と身構えてしまいますが、実はフランスの家庭料理はシンプルなものが多いのです!
フランスは夫婦でも共働きの家庭がほとんどで、平日はシンプルで簡単な料理がほとんど。
冷凍食品の調理済みの野菜を利用したり、パスタやサンドイッチなど、平日は手軽に済ませるのがフランス流です。


そんなフランスで、テレワークの合間にも作れるレシピを検索すると、あるレシピサイトを発見!その名も「Mes recettes faciles(私の簡単なレシピ)」。名前からして高感度大ですドキドキ
 

今回は、こちらのサイトに掲載されているメニューから実際に筆者が試してみて、作りやすかったレシピ&日本でも再現しやすいレシピをご紹介します。



簡単フレンチランチ
元のレシピを参考に今回まとめていますが、実際どれも調味料や火加減が細かく決まっているわけではなく、好きなようにアレンジ可能です。ちなみに私は材料や調味料も全て目分量で作りました。笑
ズボラな私でもできた簡単レシピ、是非今日のランチの参考にされてくださいね。
それでは早速見ていきましょう!

❶ガレット(調理時間15分)

写真 : mesrecettesfaciles

ガレットはブルターニュ地方の名物で、そば粉を使ったクレープ。日本でもお洒落なカフェで出されているメニューですよね。フランスでは好みによって、そば粉のガレット生地の代わりに、小麦粉を使ったクレープ生地を使って作るお店や家庭もあります。お家にある材料でできるのも手軽で人気の理由です。

材料(2人分)
生地 :

そば粉(薄力粉で代用可) 80g
牛乳 180cc
塩 ひとつまみ
具材 :
ハム 大きめ2枚(お好みで)
卵 2個
チーズ(あればguyère) 適量
その他お好みの具材
塩 少々
コショウ 少々

作り方
生地用の材料を全て混ぜ合わせ、フライパンに薄く油を引き、生地を薄くなるようにのばして焼く。生地の中央に具材を並べ、塩コショウで味をととのえる。卵に火が通ったら、生地の端を折りたたんで四角形にし、お皿に盛り付け完成。


❷チーズとハーブのオムレツ(調理時間15分)

写真 : mesrecettesfaciles

オムレツも簡単だけど立派なメイン料理!チーズ、ハーブ、にんにくが入っているので、香りも旨味もしっかりとしたお味です。ハーブ類は、手軽なプロバンス風ハーブミックスなど、自分の好みのものを入れてアレンジするとより簡単に。冷蔵庫にある野菜やきのこ類を入れても美味しそう!お家にある材料で好きにアレンジが効く、変幻自在レシピです!

材料(2人分)
卵 5個
お好きなチーズ(Emmental, parmesan, cantalなど) 50g
にんにく 1/2かけ
お好きなハーブ(チャイブ、チャービル、タラゴンなど) 適量
ナツメグパウダー 少々

作り方
にんにくとハーブ類は刻んでおく。ボウルに卵を割り入れ、チーズ、ナツメグパウダー、塩、コショウ、みじん切りにしたにんにくを混ぜ合わせます。シブレット、フェンネル、などお好みのハーブを刻んで加えます。フライパンに油を引いて、混ぜ合わせた卵液を入れ、片面3分、その後ひっくり返してもう2分焼き上げれば完成!


❸アボカドとポーチドエッグのタルティーヌ(調理時間15分)

写真 : mesrecettesfaciles

ここ数年パリのカフェで大人気だったアボカドトースト。パンに材料のせただけですが、「タルティーヌ」となんとも可愛らしい名前がついた立派なフランス料理!笑
筆者は極度のズボラなので、ポーチドエッグの代わりに半熟ゆで卵にしましたが、それでも美味しくいただけましたよ!

材料(2人分)
パン(あればカンパーニュ)
酢 大さじ1杯
卵 2個
アボカド 1/2個
チーズ(あればEmmental) 適量
コショウ 少々

作り方
まずポーチドエッグを作る。卵を一つずつボウルに割っておく。鍋に湯を沸かし酢を入れ、沸騰したら卵を一つずつ鍋に落とし入れて3分間加熱する。出来上がったら、氷水を入れたボウルで冷ます。次にアボカドを切って皮を外し、ボウルに入れてフォークでペースト状にします。後は軽くトーストしたパンに、アボカドペースト、チーズ、ポーチドエッグをのせ、コショウを振りかけて完成!



❹クロックムッシュ(準備時間10分+オーブン15分)

写真 : mesrecettesfaciles

パリのカフェの定番メニュー、クロックムッシュ。シンプルだけどトロ~リチーズが美味しい一品です。ササッと準備したら、あとはオーブンにまかせておけばできる簡単レシピです。

材料(2人分)
パン 4枚
スライスチーズ(あればEmmental) 4枚
ハム 大きめ2枚(お好みで)
とろけるチーズ(あればGuyère) 適量
牛乳 適量
バター 少々

作り方
オーブンを180度に予熱しておく。パンを軽く牛乳に浸す。そのパンにスライスチーズ1枚、ハム、そしてもう1枚スライスチーズを重ねる。そこにもう一枚のパンをのせてサンドし、とろけるチーズを上から載せ、オーブンで15分焼いて完成!



まとめ
いかがでしたか?
テレワークに家事に何かとバタバタ忙しいおこもり期間。簡単にできるフランス料理ランチで、気分転換してみてはいかがでしょうか照れドキドキ 


参照 : mesrecettesfaciles

 

 

他にもパリのショップやレストランの

お得なクーポンがいっぱいハート
O'Bon Paris オフィシャルサイト

 

パリの最新イベントや
ローカルならではの情報を毎日更新フランス
O'Bon Paris facebook

 

おしゃれなパリフォトならカメラ
O'Bon Paris instagram

 

 

ヨーロッパ情報のブログランキングへのお力添えもお願いしますかお音譜

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

写真 : actuparis

 

Bonjour ! 
クリスマスはあっという間に過ぎ去り、もう年末!
フランスではクリスマスから年末年始まで引き続きクリスマスツリーやイルミネーションを飾り、お祭りムードが続きます。

日本では年越しからお正月はというと厳かな雰囲気ですが、フランスの年越しは友人とのパーティーが定番なお祭り騒ぎ。街中では例年花火が上がります。シャンゼリゼ通りの年越しカウントダウンは有名ですよね。

今年はコロナの影響で夜間外出禁止ですが、フランスのフェスティブな年越しはオンラインで楽しめそうです。

写真 : https://jeanmicheljarre.com/

12月31日の23時35分から、ノートルダム大聖堂のオンラインコンサートが開催されます。シンセサイザー奏者のJean-Michel Jarreの音色とともに光のショーを楽しむことができます。こちらは無料で誰でも参加可能。

ウェブサイトではこのコンサートの予告動画も見ることができます。私も見てみましたが、モダンで洗練された演出でした。さすが芸術の都、予告だけで感動してしまいました!

日本時間だと朝7時35分ですが、ぜひフランス好きの方はオンラインで一緒に賑やかな年越しを過ごしましょう〜!

ノートルダム大聖堂のオンラインコンサート : 
日時 :
フランス時間12月31日23時35分(日本時間1月1日7時35分)
ウェブサイト : https://jeanmicheljarre.com/
 

 

他にもパリのショップやレストランの

お得なクーポンがいっぱいハート
O'Bon Paris オフィシャルサイト

 

パリの最新イベントや
ローカルならではの情報を毎日更新フランス
O'Bon Paris facebook

 

おしゃれなパリフォトならカメラ
O'Bon Paris instagram

 

 

ヨーロッパ情報のブログランキングへのお力添えもお願いしますかお音譜

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 


Bonjour !
来週に迫ったクリスマス、皆さんケーキの準備はお済みですか?

今回は、先日お邪魔したギャラリー・ラファイエットの限定版ブッシュドノエルお披露目会のリポートです!

早速見ていきましょう!



限定版ブッシュ・ド・ノエルお披露目会

先日、ギャラリー・ラファイエットのグルメ館で、ギャラリー・ラファイエットでしか手に入らない限定版ブッシュドノエルがお披露目されました。
感染予防対策のため、5〜6人だけの超少人数で、開催されました。

今回公開されたのは、ダロワイヨ(Dalloyau)、ピエール・エルメ(Pierre Hermé)、ラ・グラスリ(La Glacerie)の3つのクリスマスケーキ。
この他にヤン・クヴルー(Yan Couvreur)とジャンポール・エヴァンからも限定版ケーキが発売されます。

早速ダロワイヨから見ていきましょう。



ダロワイヨ

ダロワイヨのケーキは、柑橘系フルーツがカラフルで美しい一品。柑橘系フルーツの酸味やほろ苦さのあるフレッシュ感に、優しい甘さのムースが合わせられています。一番下のカリッとしたクッキー生地が食感のアクセントになっています。爽やかな風味で、フルコースを食べた後でもぺろっと食べられちゃいそう。


ピエール・エルメ


ピエール・エルメからはヴィーガンのブッシュ・ド・ノエルです。スポンジ生地の上に松の実を使ったプラリネ、植物由来の原材料で作ったガナッシュ、ジュレ、そしてグリーンのパリッとしたソルベのような生地が組み合わせられています。

星型チョコレートのポップな印象とは裏腹に、ナッツとハーブの深みある大人な味わいです。白ワインにも合いそう。


ラ・グラスリ


アイスクリーム専門店からは、アイスケーキがお目見え。雲のような、白いもこもこした可愛らしさは写真に収めずにはいられないデザイン。フロマージュブランとベリー系の、素材の旨味を活かしたアイスケーキで、大人から子どもまで皆大好きな味です。



番外編 

番外編としてでも書きたい、このエクレア。笑

レクレール・ドゥ・ジェニのクリスマスデザインのエクレアです。こちらはギャラリー・ラファイエットだけでなくどこでも買えるのですが、この見た目の可愛さにメロメロになってしまいました。こちらはお持ち帰りして自宅でゆっくりいただきました。中はベリー系のクリームが入ってましたよ!

しかも店舗にはエクレア(サンプル)でできたクリスマスツリーも!お洒落すぎるレクレール・ドゥ・ジェニでした!



気になるブッシュ・ド・ノエルはありましたか?
パリにいらっしゃる方は、今年はギャラリー・ラファイエットだけの限定ブッシュ・ド・ノエルでクリスマスパーティーを盛り上げてみてはいかがでしょうか?

 

ギャラリー・ラファイエットでお買い物の際は、オボンパリのお得なクーポンのご準備をお忘れなく!

クーポンはこちらから下差しキラキラ

 

 

 

 

他にもパリのショップやレストランの

お得なクーポンがいっぱいハート
O'Bon Paris オフィシャルサイト

 

パリの最新イベントや
ローカルならではの情報を毎日更新フランス
O'Bon Paris facebook

 

おしゃれなパリフォトならカメラ
O'Bon Paris instagram

 

 

ヨーロッパ情報のブログランキングへのお力添えもお願いしますかお音譜

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

Bonjour !

12月に入り、パリは一気にグッと気温が下がってきました。
さてさて、クリスマスシーズンが来ると気になってくるのが、クリスマスケーキ!

フランスではブッシュ・ド・ノエルという薪をイメージした細長いケーキが主流です。

どのパティスリーも毎年何種類ものユニークなデザインのブッシュ・ド・ノエルを発表しています。中でも、美しすぎる今年の注目ケーキをピックアップしてみました!


ブュッシュ・ド・ノエルとは?

ブッシュ・ド・ノエルとはフランス語で「クリスマスの薪」を意味します。その名前の通り、見た目も薪をモチーフにしています。実際に、このケーキの起源は本物の木でした。中世に12月24日から1月1日まで連続で燃え続ける、大きな薪を暖炉にくべて暖を取る習慣があり、そこから派生して現在ではケーキに形を変えて残っていると言われています。面白いデザインのブッシュ・ド・ノエルは、毎年のフランス人の楽しみで、家族の会話も弾みます。家族団らんの時間を作るブッシュ・ド・ノエルは、現代の暖炉の役割なのかもしれません。



2020年のブッシュ・ド・ノエルまとめ
ヤン・クヴルー

写真 : Yan Couvreur

今年は伝統に立ち返ったリアルな丸太デザインのケーキに、白いキツネがちょこんと乗っかった可愛らしいブッシュ・ド・ノエル。
ピーカンナッツ、メープルシロップ、バニラのフレーバーです。
Bûche Isatis 6人用、90ユーロ。

写真 : Yan Couvreur

ブラウンのキツネが乗ったバージョンもあります。こちらはミルクチョコレートのムース、ヘーゼルナッツペースト、メレンゲのケーキ。
Bûche "Merveille" 6人用、90ユーロ。


ピエール・エルメ

写真 : Sortiraparis

今年は宇宙一色のピエール・エルメ。ブッシュ・ド・ノエルは宇宙の星たちをイメージした印象的なデザインです。中でも一番目を引くのが上の写真のケーキ。今まで見たことがない、立体的で独創的です。チョコレートの殻の中に、メインのケーキが守られ、これから宇宙へ旅立つ様子を表現しているのだとか。
こちらはヴィーガン&グルテンフリーで、チョコレート生地にカシスとか顔が香る大人な一品。
Bûche d'exception signature fleur de cassis 10-12人用、250ユーロ。


アンジェリーナ

写真 : Sortiraparis

ロマンティックなデザインが乙女心をくすぐるアンジェリーナのブッシュ・ド・ノエル。スペキュロスというシナモンやナツメグが入ったビスケットをテーマにしたケーキで、デザインもスペキュロスの柄をモチーフに型押しされています。スペキュロスムース、バニラガナッシュ、梨、キャラメルが合わさったフレーバー。
Bûche Arabesque 6-8人用 69ユーロ

写真 : Sortiraparis

アンジェリーナと言えば!なモンブランのブッシュ・ド・ノエルもありますよ。
Bûche Mont-Blanc 6-8人用、59ユーロ


ヴィクトル・ユーゴー

写真 : Victor Hugo

本の形のチョコレートが人気のヴィクトル・ユーゴーからは、封筒をモチーフにしたなんともヴィクトル・ユーゴーらしいブッシュ・ド・ノエル。ふわっとライトなチョコレートムースに、バニラやヘーゼルナッツ香る数種のチョコレートが合わさった、チョコレート好きにはたまらない一品。
Bûche Enveloppe 2人用19ユーロ、6人用50ユーロ


ダロワイヨ

写真 : Sortiraparis

今年のブッシュ・ド・ノエルの中でも一番個性的と言っても過言では無い、ダロワイヨのケーキ。クリスマスリースを連想させます。材料もとってもユニークで、なんとアボカドを使用しているそう!ブラジルやフィリピンでアボカドをデザートに使っているところからインスピレーションを得たのだとか。アボカドのクリーミーさはそのままに、ライムや南国のフルーツにバニラを合わせたフレッシュなビュッシュ・ド・ノエルです。
La Hors Piste 6-8人用、89ユーロ


メゾン・アレフ

写真 : Maison Aleph

シリア、レバノン、ヨルダン、イスラエルを含むレバントという地域の伝統スイーツのお店であるメゾンアレフ。目にも美しいスイーツが人気のお店です。ブッシュ・ド・ノエルはというと、モスクの美しいタイル装飾を彷彿とさせる幾何学的な可愛いデザイン。ずっと飾っていたくなるほどお洒落です。3種類あり、ピスタチオ、アーモンド、ヘーゼルナッツとそれぞれ違ったフレーバーです。どれもレバント地方の伝統を落とし込んだもので、ここでしか食べられないオリジナルです。
Bûche pure pistache 6-8人用49ユーロ / Bûche cedrat amande 6-8人用45ユーロ / Bûche noisette halva 6-8人用45ユーロ


ブノワ・カステル

写真 : Sortiraparis

思わず口元が緩んでしまう、ゆる可愛いモンスターがモチーフのブッシュ・ド・ノエル。一番ユーモアのあるアヴァンギャルドなケーキですね。レモン、リコッタクリーム、アーモンドビスケットを組み合わせた爽やかな風味。
6-8人用50ユーロ



いかがでしたか?どれも見ているだけでもハッピーになれちゃうほどの美しさですよね!

ブッシュ・ド・ノエルは、実は市販のロールケーキにクリームをコーティングして、フォークで薪のような模様をつけるだけでも簡単に再現できちゃいます。お子さんと一緒に作っても楽しいかもですね!

フランスのクリスマス文化についてはこちらにまとめているので、是非チェックしてみてくださいね。


昨年のビュッシュ・ド・ノエルも気になるという方はこちらから

 

 

他にもパリのショップやレストランの

お得なクーポンがいっぱいハート
O'Bon Paris オフィシャルサイト

 

パリの最新イベントや
ローカルならではの情報を毎日更新フランス
O'Bon Paris facebook

 

おしゃれなパリフォトならカメラ
O'Bon Paris instagram

 

 

ヨーロッパ情報のブログランキングへのお力添えもお願いしますかお音譜

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Bonjour !

フランスはコロナの感染状況が少し落ち着いてきたところで、人々の喜びも少しずつ戻りつつある状況お願い

11月28日土曜からは商店も再オープンできるようになります。

今日は、数日前の取材でロックダウン中に始まった

パリのイルミネーションを撮影してきたので、

リアルなパリのNOWをお届けします音譜



ギャラリー・ラファイエット


取材というのは、ギャラリー・ラファイエットの

クリスマスイルミネーション星
今年も華やかな巨大ツリーとともに、

賑やかなショーウインドウがひと足お先にお披露目されました。


去年のキュートなツリーも良かったけれど、

今年のツリーもまた魔法にかかったような圧倒的な美しさラブラブ

おもちゃ箱の中に迷い込んだかのような世界観です。

ショーウインドウはというと、

外出禁止措置の緩和前だったので人通りはまばら。

学校や職場帰りのフランス人たちがちらほらいる程度でした。

ギャラリー・ラファイエットのクリスマスデコレーションは、

インスタグラムに動画も掲載しているので

是非ご覧くださいねドキドキ
インスタグラムはこちらから左差し



ルーブル美術館

ルーブルといえば、ピラミッド前の行列!

記念撮影の大定番で人が多いイメージでしたが、

こちらは人が皆無!こんなルーブル初めて!!
ルーブルを独り占めしたかのような、

ちょっとした優越感に浸ってしまいます。笑



ヴァンドーム広場

ヴァンドーム広場も高級ブティックや

ホテルが集まった観光地ですよね。

こちらは車や人がちらほらいる程度。


いつもは堂々と立っているナポレオン像も、

今日はなんだかしょんぼりしているように感じます笑い泣き



サントノレ通り

ヴァンドーム広場からサントノレ通りへ曲がる交差点にある

ルイ・ヴィトン。

お客さんはいないけれどライトアップされています。

危機に立つフランスを応援しているのか、

フランス国旗のトリコロールカラーをモチーフにした

プロジェクションマッピングです。

写真は青赤白の順が逆になっていますが(笑)、

この3色が交互に動いていてフランスを応援していましたよキラキラ

これを写真に収めながら、医療に従事されている方、

配達員、経営に苦しんでいる商店や飲食業の方々、

フランスの皆に「頑張れ〜」と胸の内で叫びましたグー

ここもいつもは人が多いので、

こんなに綺麗に写真に収められるのはめったに無いこと。

ルイ・ヴィトンの入り口の飾りも心做しか寂しそうな表情ですあせる



まとめ

さて、この土曜日から規制が緩和され、

外出も今までは自宅から1km以内だったのが

20km以内に拡大します。
このクリスマスのイルミネーションも

より多くの方が直に楽しめそうですニコニコ

しかし、まだまだ感染者数は多く、

医療機関も疲弊している状況。

油断せず、慎重にクリスマスを迎えたいところです。

日本も感染者数が増加しているとのニュースを見て心配です。

世界中の皆様、どうかご自愛くださいねドキドキ
 

 

他にもパリのショップやレストランの

お得なクーポンがいっぱいハート
O'Bon Paris オフィシャルサイト

 

パリの最新イベントや
ローカルならではの情報を毎日更新フランス
O'Bon Paris facebook

 

おしゃれなパリフォトならカメラ
O'Bon Paris instagram

 

 

ヨーロッパ情報のブログランキングへのお力添えもお願いしますかお音譜

にほんブログ村 海外生活ブログへ