アワクロースラインのキュレーターとも言えるさんラブラブ






今日は、栄のメキシコのアーティスト

モニカメイヤーよるプロジェクト

THE CLOTHESLINEのワークショップに

参加しました🌟  


はじめにモニカのオンライン出演があり、

その後、このプロジェクトのために考えられた4つのクエスチョンの、

次なるクェスチョンを参加したメンバーで考えました。







きっかけはあいちトリエンナーレ2019



芸術作品といえば、なにか作ったり、描いたりして

できたもの。という固定観念があるなか


女性として生まれ、生きてきて受けた

差別的な体験やそれにまつわる感情を書き出し

飾っていくことが

なぜ、アートなの⁇

という疑問符を提示されてもいた

この作品。


2019から関わってきた、さんの、熱く、

深い思いを聞けて、

この作品の持ち味やおもしろさを確認し。


そして。広げていきたい思いを

参加者一同、共に味わいました🌈













    

   今日は国際芸術祭あいち2022の内覧会の日。


そして、明日からいよいよ、あいちトリエンナーレ2019から続く、国際芸術祭あいち2022が開幕します🌟


 (おしらせ)

今年も、10月2日、30日(日)の2日間

小原和紙でつばさを飾るワークショップを開催します🌈

    詳しいこと、お申し込みはとよたつながる博2022のホームページから^_^

















ブーゲンビリア溢れる魅力

 

キャンペーン詳細をみる

 

みんなの投稿をみる