オバケン なぜこんな所にお化け屋敷が!? 

オバケン なぜこんな所にお化け屋敷が!? 

東京丸ノ内線方南町駅に突如出現した前代未聞のお化け屋敷「オバケン」の最新情報を紹介します

方南町 お化け屋敷 「オバケン」

オバケンHP   http://obakensan.com

常設お化け屋敷 オバケンシーズン5「畏怖咽び家」!絶賛営業中!(完全予約制)

皆様に感謝致します!

皆さま、こんにちは!

 

最近くるくるヘアーになったオバケンスタッフ アッキーです!

 

すっかり夏も終盤でこれから秋に向けて天候が移りゆく季節になりますね。

まだまだ暑い日も続いていますが、皆様はホラーでしっかり涼んでいますか?

 

エアコンで涼むのも勿論気持ちいいですが、やはり暑い時期はホラーの季節ですね。

 

先日こちらの記事「配信型リアルタイムホラー 愚カ者ノ罪過(オロカモノノザイカ)」を紹介させて頂きました!

 

 

今回、新たに現在オバケンで開催している配信型リアルタイムホラーをご紹介させて頂きたいと思います!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

目次

 

・タイトルは「まなご」!

・まなごのストーリー・登場人物紹介

・まなごの配信サイト『Airbnb』とは?!

・まなごに参加してみました!

・公演日・時間・料金・参加条件

・これからのオバケン配信型リアルタイムホラー公演予定発表!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

・タイトルは「まなご」!

 

 

 

今回ご紹介する配信のタイトルは

 

 

 

「まなご」

 

 

 

夢に出てきそうな恐ろしいキービジュアルですね・・・。

古い日本家屋の和室から、幽霊のような、妖怪のような女性がこちらをじっと凝視しています・・・!!!!

 

 

 

「み、見ないでえぇぇぇええ!!!!!」

 

 

 

部屋の隅にジリジリ追い込まれる様な感覚ですね・・・(ヒヤヒヤ)。

どうやら、この女性が「まなご」という名前の様です。

タイトルはここからきているんですね。

 

 

「愚カ者ノ罪過」もかなりダークな幽霊が出てきましたが

この「まなご」もかなりジワリときますね・・・。

 

 

 

 

 

・まなごのストーリー・登場人物紹介

 

 

では、まなごのストーリーや登場人物を覗いてみましょう。

 

 

まなご公式サイトより)

 

 

登場人物は「朝倉 諭(あさくら さとし)」君。

 

 

な、なんとも色眼鏡やあごヒゲがかなりパンチ効いてる男の子ですね〜!!

 

どうやら彼、「幽霊画」に惚れ込みコレクションをしているオカルトオタクみたいです。

手に持っているのも、コレクションの幽霊画の一つ。

 

「Zoomの配信」を通じて、自分の幽霊画のコレクションや知識を披露してくれる所から公演は始まります。

 

こちらの配信では、皆さんが彼とZoomにて「直におしゃべり」をしながら進めていくスタイルとなりますので、諭君に話しかけたり逆に諭君から質問を受けたりしながら公演が盛り上がっていきます。

カメラをONにしてビデオチャットで参加して頂くと、より臨場感が出てオススメです!

 

 

 

 

・まなごの配信サイト『Airbnb』とは?!

 

 

さて、初めて「Airbnb(エアビーアンドビー)」という名前を目にした方もいらっしゃると思います。

 

「Airbnb」はアメリカで生まれた、宿泊手段を仲介する手段として生まれたサイトです。

 

今回の世界的なコロナの影響を受け、ネット上でもホストが体験を提供できる様に「Zoom」との提携を通じてオンライン配信の進出となりました。

 

よろしければニュースサイトもご覧くださいませ。↓

https://news.airbnb.com/ja/enjoy-the-magic-of-airbnb-experiences-from-the-comfort-of-your-home/

 

 

勿論今回の配信も、諭君がホストとして体験を提供しております!

(お気づきになった方はいらっしゃっただろうか)

 

 

オバケンではなく諭君がホストになっているのが個人的ツボだったりします(笑)。

 

ちなみ諭君が提供する今回のオンライン体験のタイトルは

 

「何かが起こる?オカルトオタクによる曰く付きの幽霊画紹介」

 

になっています。

 

 

「Airbnb」はアメリカ発。

海外ユーザーが圧倒的メインなので、実はこれからオバケンも「Airbnb」配信で海外進出をする計画を進めています。

 

 

そうなんです!

 

 

なんと、現在まなごの「海外版公演計画」が順調に進んでいます。

 

来月の10月からスタートの予定です。

 

また、こちら改めて告知が出来ればと思います。

日本版まなごを体験された方、こっそりと海外版にも参加されて海外の方たちのグローバルな雰囲気・反応を味わうのも楽しそうですね!

 

そして海外版は、諭君ではなくまた新たなホストになるそうです。

どんなホストになるのでしょうか!

内容も変化するのでしょうか、今からワクワクですね〜!

 

 

「Ohhhhh!!!!!!」

って、驚きそうです。

 

 



・まなごに参加してみました

 

 

今回も公演に参加してみました!!

 

皆様にも体験の一部をご紹介します!

 

 

 

→スタート!

 

 

始まりました。

早速自己紹介をしてくれた諭君が引っ越したてという古民家で幽霊画の知識を教えてくれます。

 

オカルトオタクらしく、暗く雰囲気のある部屋だなあ〜・・・。

 

どこか見覚えもあるような・・・?

 

 

 

 

この様な画像と共に丁寧に教えてくれます。

 

「〇〇さん、この絵を見てどう思いますか?」

 

名指しで呼んでくれます。

学生時代の授業を思い出しますね・・・!(興奮)

 

にしても不気味です、幽霊画を初めてまじまじと見ました。

 

 

 

ある程度紹介が進んだ後、

 

 

 

 

「実は、メインである一番お気に入りの絵を紹介したいと思います。」

 

 

 

 

 

 

 

 

と骨董市で一目惚れしたという絵を紹介されます。

 

買ってから諭君は

掛け軸の箱に一枚の古い紙が入っているのを見つけたようです。

 

そこには

 

 

 

 

「名は真砂 生まれつき地を這い、叫び
生類を喰らう癡(おろか)なれど
神憑りにより災を先見せし女。」

 

 

 

 

と書かれていました。

 

 

絵の中で何か食べていますね?

もしかして・・・何かの生き物・・・?

 

 

 

絵に目を凝らしてヒヤッとしていると、突如停電に見舞われてしまいます。

 

 

 

 

 

「!!!!!」

 

 

 

 

 

突然の事で諭君も、参加者の私たちもパニック!!!

 

 

 

 

アドレナリン全開になります。

諭君は部屋を飛び出し停電の原因を探りに行きますが、

 

その後、恐ろしい光景を私たちは目の当たりにしました・・・。

 

 

 

 

 

家の奥に進んだ時

なにかが一同の目に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んん・・・・・・・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・!!!!!!?????

 

 

 

 

 

 

Ohhhhhhhhhhhh!!!!!!

 

 

お、奥に!!!!!!!!

 

 

な、ななななにかいます!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

な、ななななにか呟いてきました・・・!!!!!!

 

 

 

 

 

に、逃げるんだサトシイイィい!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「開かない・・・・?!!!!嘘だろ!!!!」

 

 

 

 

 

玄関の鍵に謎のロックが掛かりました。

逃げる事が出来なくなった諭君は、家の中でこの謎の女をどうにかしようと頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

が!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

き、きました!!!!

 

 

 

女の動きは不気味で見つからないか

思わず息を呑みます。

 

 

 

 

 

そういえば、この女、何かに似ています。

 

 

 

 

 

 

 

服装や体型が何かに似ている様な・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ま、まさか・・・。

 

絵に描かれていた真砂・・・なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

因みに私は随時この表情で見ていました。

 

 

 

 

「・・・・・・ごくり。」

 

 

※こちらはまなご宣伝動画で参加して頂いた方の写真となっています。

 

 

 

この後の展開は、参加して頂いて直に見届けて頂ければと思います。

 

 

 

 

公式サイトにも記載があった様に、この公演では「音」が大事な要素となっています。

ブログでは載せられなかった女の呟く声も、不気味で鳥肌が立ちました。

 

 

まるで自分が同じ空間に居るかの様な雰囲気を味わえます。

是非とも、静かな真っ暗なお部屋で公演をお楽しみ下さいね。

 

 

 

・公演日・時間・料金・参加条件

 

さて、まなごの公演日、時間、料金をチェックしてみましょう!!!

 

現在公演が決まっている日程は

 

9/18(金)、9/19(土)、9/20(日)

 

の3日間となっています。

以下詳しい公演時間です。

 

ー9/18(金)

①13:00-14:00

②14:30-15:30

③16:00-17:00

④18:00-19:00 sold out!

⑤19:30-20:30

⑥21:00-22:00

 

ー9/19(土)

①13:00-14:00

②14:30-15:30

③16:00-17:00

④18:00-19:00 sold out!

⑤19:30-20:30

⑥21:00-22:00

 

ー9/20(日)

①13:00-14:00

②14:30-15:30

③16:00-17:00

④18:00-19:00

⑤19:30-20:30 sold out!

⑥21:00-22:00

 

 

※9/15現在のチケット予約情報となっています。ご確認のタイミングにより残り枚数がこちらの表と変動がある場合がございますのでご注意下さい。お早めのご予約をお勧めいたします!

 

 

→料金

 

料金は、一律 1,800円となっています!

 

支払い方法ですが、チケットは「Airbnb」公式サイトにての購入となり、

 

①クレジットカード/デビットカード(VISA/AMEX/Mastercard)

②PayPal

③Google Pay

 

(Airbnbサイトより)

 

の3つの支払い方法となります。

JCBやDinersなど使えないカード会社もありますので、ご注意下さい。

 

まとめて購入も出来ますので、グループ参加の場合まとめての購入もオススメですよ!

 

→参加について

 

・参加可能人数ですが、一公演につき最大8名迄となっています。

7名以下でのお申し込みの際は他グループと合同参加もあります。

 

・Airbnbのコンプライアンスにより、18歳未満の方のご参加の際は18歳以上の方とご一緒の参加となります。

 

推奨視聴環境はPCとなっています。スマートフォンやタブレットの視聴も可能ですがWi-Fi環境を確認の上ご参加下さい。

 

・世界観をより深く味わう為、イヤホン・ヘッドフォンでの参加を推奨しております。

 

→詳しくはまなご公式サイトをチェック!

 

 

 

 

・これからのオバケン配信型リアルタイムホラー公演予定発表!

 

 

では、最後にこれからのオバケンの配信型リアルタイムホラーの公演予定の発表です!

 

まず今回の「まなご」ですが

来月の10月初旬海外公演が始まります。

 

しかも10月中旬にはなんと今公演されている日本版まなごの深夜帯の公演も予定されているんだとか!

 

内容も更に磨きがかかるみたいですよ!

楽しみですね!

 

 

 

そして、私が先日告知をさせて頂きました「愚カ者ノ罪過」

こちらは続編の「城跡ノ怪異」が発表されました!!!こちらもワクワクです!!

 

 

 

 

最後に、9/11より「レイトアットナイト」もいよいよスタートしております。

 

この公演はZoomと防犯カメラシステムを並行して公演に参加する新しいスタイルとなります。

 

サイトを是非ともチェックしてみて下さい!↓

https://obaken-event.wixsite.com/lateatnight

 

 

 

 

 

 

 

ではでは、長いブログとなりましたが

最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

 

オバケンも皆様にホラー体験を様々な形から楽しんで頂ける様

これからも精進してまいります。

是非とも賛同・応援して頂ける方がいらっしゃいましたら

 

イイネ・拡散をお願い致します!!

私達の心の励みとなります。

 

これからも、オバケンを宜しくお願い致します!感謝します!

 

 

 

 

 

執筆者 アッキー

 

(国籍不明を目指しています)

 

(3時間、美容室でくるくるに巻かれている図)