O-RUSH Staff Blog【輸入車情報ブログ】

O-RUSH Staff Blog【輸入車情報ブログ】

輸入車情報満載のオーラッシュスタッフブログ

■O-RUSH WEBサイト
 最新の輸入車在庫を約750台掲載中です。
 →クリックすると別ウインドウで表示します

■O-RUSHレンタカーWEBサイト
 100台以上の輸入車レンタカーをご用意しています。一部対象車両はワンウェイ料金無料!
 →クリックすると別ウインドウで表示します

■O-RUSH facebookページ
 オーラッシュの最新情報を更新しています。
 →クリックすると別ウインドウで表示します

■O-RUSH ボディファクトリー facebookページ
 鈑金塗装、ドレスアップに関する最新情報を更新しています。
 →クリックすると別ウインドウで表示します



輸入車 ブログランキングへ

テーマ:

こんにちは。オーラッシュ ベイサイド大阪の神山です。

8月ももう残りわずか。猛暑に台風に。。今月も大荒れも天候でした雨雨台風

9月からは季節上でも秋。。もみじ すごしやすい気候になるのを期待しています星空星空

 

今回のご紹介はー^ー^

メルセデスベンツ C200キラキラキラキラ

現行の一つ前型となるW204型GOOD

エンジンは2.0L、直4ターボ。こちらの車両、エンジン不動でのご入庫。。;おい

セルモーター回らない。。むっクランク回らない。。。アセアセ点検の結果エンジンがロックしている模様叫び

と、言うわけで。。。エンジンをおろしにかかりますあせるあせる

今回はエンジンのみ。上抜きでトライhh

垂直に開くメルセデスのボンネット、作業性も抜群ですねOK

エアコンガスを回収しつつフロント側を分解、ラジエータ電動ファンをはずしてエンジン前面にスペースを空けますパー

ラジエータ下部の排出ドレーンから冷却水を抜きつつ上側の作業を進めますレンチレンチ

車両左側、エアクリーナー、ECUにつながっているハーネスを切り離し

エアコンライン、水周りを切っていきますあせる

できればエアコンコンプレッサーやパワステポンプ&タンクは車両に残したままエンジンのみ

おろすのが理想です人差し指

今回は各ホース、パイプを切った形で下ろすことにしました注意

続いてエンジン右側。排気側になります。

今回パワステラインを切った一因、パワステタンクが写真右側に写っています人差し指

エンジンを挟んでタンクは右、ポンプは左。。。むっむっ

うまいやり方もあるのかもしれませんが今回は作業性を重視し切り離すことにしました!!

フロントパイプ×タービンのナットを外し下回りに移りますhミッションボルトを緩めつつー^ー^

右側、O2センサーハーネス、フロントパイプを取外しあせる

そして左側はセルモーターを取外しトルコンを…目目

と思ったのですが、セル外し穴からはトルコンボルトの確認が出来ません…あせる

トルコンボルトはマフラーを外したエンジンリア側、金属のパネルをめくればー^

見えました。一通りミッションボルト、トルコンボルトを取外しレンチレンチ

ここまでこればエンジンクレーンをセットしてOK

左右のエンジンマウントを切れば上矢印上矢印上矢印上矢印

エンジン抜けました爆  笑ぽっかりと空いたエンジンルームー^ー^

こんな時じゃないとお目にかかることも無いですねにひひ

今回は中古のショートエンジンにー^ー^

補機類を移し載せ替えます。なのでおろしたエンジンから各部品を取り外しDASH!

そして、NEW中古エンジン(?)に組替OK

組上がりました。後はエンジンクレーンを用いて車両に搭載クレーン

うまいことエンジンを積むにはミッションと積込むエンジンの角度がポイントです人差し指

ミッションはフロア下からジャッキで支え角度調整OK

ミッションボルト、エンジンマウントが組付けば後は各ホース&ハーネス類を組進みますレンチ

水周りも早々につなぎ真空引きで冷却水補充&漏れの点検、エアコンラインの漏れ点検を行いますcheck

一通り油脂類を補充後はオイルを回してエンジン始動メラメラメラメラ

C200、復活しましたOK

大きなトラブルや小さなトラブル。。。車に乗っていると様々なトラブルに遭遇しますアセアセ;おい

修理の方法もひとつではありません!!!!

オーラッシュはお客様のニーズにあったより良いサービスを提供できる様に今度とも進化し続けますニコニコ

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830


テーマ:

こんにちは。オーラッシュ ベイサイド大阪の神山です。

8月連休も終わりました。暑さは落ちつき、秋に向かっていくはずの季節もみじもみじ

早朝、深夜は涼しくなっても日中は30度超えています滝汗

熱中症対策はまだまだ気を付けましょうビックリマークビックリマーク

 

今回のご紹介は矢印矢印

ポルシェ ボクスター。エンジン不調でのご入庫です↓↓

エンジン始動は出来るのですがアイドリングは不安定でストールしそうな感じ。。叫び叫び

1~2気筒燃焼出来てなさそうなフィーリングですドクロ

点検の結果ー^ー^

3番シリンダー、圧縮がありません。。。立体orz

プラグホールからピストンが動いているのは見えるのですが点検を進める為エンジンをおろしますレンチ

はいレンチレンチいきなりおろした画。。。にひひしかも今回はー^ー^

マフラーボルトがグズグズに舐めている為、マフラーごと外しましたOK

ボルトの取り外しも車載の狭いところで行うよりもおろした状態のほうが効率よく行えますパー

続けて点検を進めますサーチサーチエンジン補機類を分解しインマニを取り外し、インテークのバルブをcheckcheck

3番シリンダー。。。左側のバルブに対し右側のバルブが開いているのが判りますでしょうかはてなマークはてなマーク

クランクを回しても右側のバルブが動いていません。。。滝汗

そしてオイルポンプを外すと

カムプーリーにオイルポンプの破片が残り、プーリー自体も破損しています滝汗

そしてタペットカバーを外し患部のバルブを確認叫び

左から2番目のオイルタペット、見辛いですが穴が空いてしまってますドクロ

カム、タペットガイドを取り外すとオイルタペットはバルブガイドに焼きつき破損ドクロドクロ

バルブコッターは行方不明に。。。;おい

おおよそエンジン不調の原因は判りました注意

他にエンジンにダメージがないか点検分解を進めますレンチレンチ

一番気がかりだったシリンダー&ピストン目目

ピストンはバルブが突いた跡が残っていましたがシリンダーは幸い傷無く問題なさそうですあせる

今回のトラブルの主原因はオイルタペットの噛込み、それによりバルブが変形破損したことによる

3番シリンダーの圧縮不良DASH!DASH!更に破損した部品がオイルラインを回り、オイルポンプをロックdふぇ

そしてカムプーリーが破損…といった状況ですゲッソリ行方不明のコッターも発見ですー^ー^

破損した部品の破片が大体回収出来ている事、オイル内に混じっている鉄粉の量が的少ない事から

今回はオイルパン内の清掃、オイルラインを清掃しヘッドの部品交換を行い組上げることになりましたパー

3番シリンダー側のバルブ。こちらは新品部品に交換レンチレンチ

同時に1、2番のバルブシートに漏れが無いか点検を行います注意注意

新品バルブを摺り合せUFOUFO

きれいに当たり面が出ていないと圧縮漏れを起こし本来の性能を発揮できませんビックリマークビックリマーク

1、2番同様に漏れ点検。漏れが無いかを確認しますサーチサーチ

ヘッドガスケットは新品に交換OK

ヘッドボルトを規定通り締込みタペットカバーをー^ー^

液体ガスケットを均一に塗布し補期類を搭載dふぇミッションをあわせたらー^ー^

車両へ搭載。各部を組付けレンチレンチ

冷却水ラインの真空引き。下から見ると目

ウォーターホースペチャンコ爆  笑爆  笑

ミッドシップエンジン等冷却水経路が複雑な車両には真空引きからの冷却水補充が効果的です人差し指

各油脂類補充でエンジン始動メラメラメラメラ

アイドリングも安定し調子が戻りましたOK

各部を組上げロードテストにテスター診断。念入りにチェックし作業完了です車DASH!DASH!

 

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830


テーマ:

こんにちは。オーラッシュ ベイサイド大阪の神山です。

もう夏季連休に入っている方も多いかと思います爆  笑爆  笑

オーラッシュは明日13日から15日まで休業となります。。やしの木

16日より通常営業となりますのでよろしくお願いしますどーもっどーもっ

 

今回のご紹介は矢印矢印

メルセデスベンツのE350dキラキラキラキラ こちらの車両オイル漏れでのご入庫オイルオイル

車両をリフトアップし下回りを確認目

メルセデスのディーゼルV6エンジン。。。。↓↓

Vバンクの奥深くにあるオイルクーラーからのオイル漏れが濃厚ですガーン

エンジンカバーを外しエンジン上部から分解していきますレンチレンチ

第一段階矢印

エアインテーク、エアクリタービンを外しますあせる

タービン周りはボルトが熱劣化し折れてしまうことも多いですが幸い今回はトラブル無く外せましたOK

続いて第二段階矢印矢印

エンジンハーネスかわし&燃料パイプ取外しー^

だいぶスッキリしてきましたがまだまだ到達しませんh

ここからインマニを外しレンチレンチ

吸気用のヒートエクスチェンジャーでしょうかはてなマークはてなマークここまで外すことでやっとその下のー^ー^

シリンダーブロックに締付けられたオイルクーラーがお目見え滝汗滝汗

漏れの原因はー^ー^

エンジンとオイルクーラー間に設定されているオイルリング注意

弾性が無くなり漏れが発生してしまいます。。。ガーン

新品部品は左ー^ー^

色が変わっています。恐らく漏れの発生しにくい材質などに変更されているのでしょうビックリマークビックリマーク

Vの谷間を清掃し新品パッキンをセットし組付けOK

後は分解と逆手順で組戻すだけ。。hhとは言っても一筋縄ではいきません矢印矢印

片バンク仮置きしたインマニ。右手前側に左右のインマニを繋ぐ水路があります。

その水路を繋ぐジョイントはー^

アウディの2Lエンジンのウォーターポンプ組付けでも使われている様なジョイントビックリマーク

左右のインマニをクランクケースに合わせつつ、ジョイントを入れつつ可変吸気機構を組付けつつ

フロント側スロットル行きパイプの位置を合わせ組付けあせるあせる

左右のインマニが組付いたらハーネス、フューエルラインを戻します矢印矢印

ここまで組めればもう一息DASH!DASH!

タービンを組付け冷却水の漏れチェックプンプンプンプンもし最深部で漏れがあると目も当てられません。。;おい

そして今回はここからもう一作業あせる発電不良となったオルタネーターの交換レンチレンチ

作業場所はエンジン向かって左側バンクの一番下びっくり

リフトアップし下から見るとー^ー^

見えるのですがメンバーとホース類に挟まれ取出し隙がありません。。;おい

締付けボルトはどうにかアクセス出来ます。ボルトを外しオルタが外れましたー^ー^

ごちゃごちゃしすぎてよく判りません。取出しスペースを作る為にラジエータ周りを分解あせるあせる

電動ファンにラジエーターを少しずらし、どうにかスペースができてー^

取出し完了OK

同じルートを通って組付け位置までオルタネータを持っていき組付け完了ビックリマークビックリマーク

ベルトを掛けたらエンジン始動。今回は燃料ラインに冷却水、オイルライン。。。

多くの経路を脱着しているので漏れの点検、確認は念入りにサーチサーチ

ロードテストで異常がなければ完了です爆  笑爆  笑

 

夏季連休のお盆休み。。。ヒマワリ

遠出の方や帰省の方で道路は混雑し気味です。

旅行の計画は焦らず急がずご安全に。。。リムジン後ろリムジン前車車くるま。くるま。くるま。軽トラデミオ車車タクシー

 

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830


テーマ:

こんにちは。オーラッシュ ベイサイド大阪の神山です。

8月に入りましたが。。。非常に暑っっつつい関西地方晴れ晴れ

毎年夏になると『今年は特別暑い汗』と思うのですが今年こそは本当に『今年は特別暑いあせる』でしょうビックリマーク

とはいいつつ来週には夏季連休も到来します車車

愛車で遠出を予定されている方は事前のメンテナンスもお忘れなくサーチ

 

今回のご紹介はー^ー^

フォルクス・ワーゲン トゥアレグOK

ワーゲンのクロスオーバーSUV。搭載されるエンジンはV6、3.0Lから実はW12の6.0Lびっくりまでの

ラインナップがありますパー

今回の車両はV6エンジン。エンジンレイアウトは兄弟車カイエンのV6仕様より

ワーゲンだからでしょうかはてなマークゴルフやパサートのV6エンジンを縦置きにしたようなイメージですー^ー^

今回の作業はオイル漏れの修理。患部はリアのクランクシールオイルオイル

作業開始ですレンチ

患部にアクセスする為ミッションを降ろしにかかりますhh

本格SUVのトゥアレグ。ミッションの後ろにトランスファが設定され前後の車軸へ駆動力を分配します。

先にトランスファを分解、摘出dふぇ

続いてミッション外しにかかりますあせるあせる

エンジンをリアから見て左側はOK

比較的スペースもありボルトへのアクセスは容易ですニコニコ

問題は右側。。。アセアセ

エンジン側はエキマニにスターターにATオイルパイプに。。。orz

非常に入組んでいます;おい

前から後ろからボルトを外してスタ-ターを取外しレンチレンチ

トルコンボルトを外しますあせるあせる

ステアリングシャフトを外しアクセススペースをつくってハウジング周りのボルトを外せば。。。。p

ミッションが降りましたOK後はフライホイールを外せばリアクランクシールお目見えですcheck

シール周りからうっすらとオイルが滲み出ているのが判ります。シールを新品に交換OK

ミッション周りを組上げていくのですが今回は更にもう1箇所ー^ー^

マフラー横のシリンダーブロックに取付けられたアルミ製のプラグ人差し指

作業途中にオイル漏れを発見しました注意

こちらも同時交換。。。レンチレンチ 工具隙の関係で実際はマフラーを外し作業しました;おい

ミッションを組んでトランスファを組付けエンジン始動。。   の前にー^ー^

ジャンプスタート時にも使用する+端子部。エンジン行きの+電源はこちらから接続されています注意

今回はセルモーターを取外す為にハーネスを切り離していましたにひひ

基本セルモーターやオルタネータへのアクセスはバッテリーの-端子を切り離してから注意注意

しかしこの車のバッテリー搭載位置は左側座席の下あせるバッテリーにアクセスするだけでも大変です滝汗

後はロードテストにオイル漏れの再点検サーチサーチ

異常なければ作業完了です爆  笑爆  笑

 

来週13日~15日がオーラッシュ全店、夏季休業となります晴れやしの木

12日、16日は通常通り営業致しますので宜しくお願いしますどーもっどーもっ

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830


テーマ:

こんにちは。オーラッシュ ベイサイド大阪の神山です。

7月最終日。明日からは8月に入ります。

夏季連休ももう目前ビックリマークビックリマークオーラッシュでは連休期間のお得なキラキラレンタカーキャンペーンキラキラ←クリック

を受付しています爆  笑

夏季連休の行楽や遠出をより特別なものにキラキラキラキラ申込みはお早めにどーもっどーもっ

 

今回のご紹介は矢印矢印

981ボクスター。3代目となるボクスターGood!Good!

2~3年前までは街中で見かけるボクスター、ケイマンは先代の987型が主でしたが、

今では981型がメインですねニコニコ

今回はこの車両の矢印矢印

メンテナンス。。と言うかカスタム作業レンチレンチダウンサススプリングへの交換車DASH!

車両をリフトアップしフロント側ー^

タイヤを外しー^ー^

ショックアブソーバーごとスプリングを取外しますあせるあせる

ナックル固定部を外し、ショックアッパー部のナットを外して取出し。。。OK

文章にすると簡単ですが実際は滝汗

ロアアームブッシュを緩めキャリパーを逃がし、ショックの逃げ隙を稼いでどうにか取出せます汗汗

外したフロントショックASSYー^ー^

ここから分解しスプリングを組替えますh

車重を支えているスプリング、不用意に分解すると重大災害へとも繋がりかねません注意注意

スプリングコンプレッサーを用いてスプリングを縮めショックを分解ー^ー^

スプリングが外れましたOK交換用のダウンサススプリングを並べて比較チーンチーン

自由長はほぼ変わりませんにやり

スプリングのレートや巻き方でダウン量や乗り心地は変わります指

分解時同様、コンプレッサーを用いてショックに組付けー^ー^

アッパー部のナイロンナットを確実に締付け、車両に組付けますOK

フロントサスペンション仮付け完了。続いてリア側hh

形状的にはフロント同様ストラットとなるようですがより大掛かりに分解作業が必要となりますあせるあせる

ドラシャにロアアーム、トレーディングアーム。。。ー^

一通り外してやっと取外しOK

フロント同様スプリングコンプレッサーを用い分解ー^ー^

自由長はダウンサスが少し短くなっています。

組付けはスプリングコンプレッサーは必要ありませんでしたにひひ

アッパーマウントを組付け車両に搭載ー^

あとはタイヤを地面に着地させた状態で各ゴムブッシュ部をいわゆる『1G締め』レンチレンチ

車両と共にカメラがリフトに上がっていた為写真が取れませんでした。。。orz

車両を降ろしてロードテストにアライメントチェック注意

今回車検も同時に行っていますのでヘッドライトの光軸調整も合わせて行っていますOKOK

車高調やダウンサス。カスタムの定番ですがアライメントや光軸もしっかりと調整を行わないと

本来の性能を発揮出来ないばかりか、不具合を生じることにも繋がりません人差し指

キッチリとした作業を行い、快適なカーライフを送りましょうニコニコニコニコキラキラ

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830


テーマ:

こんにちは。オーラッシュベイサイド大阪の神山です。

猛暑続きの関西地方。。。。あせるあせる

夕暮れ時にふと西の空を見ると爆  笑

綺麗な夕焼けに染まっていました。しかし、夜でも30℃越え。。。温泉まぁく温泉まぁく

意識して水分補給を行いましょうジュース

 

今回のご紹介は、そんな猛暑の中矢印矢印

ゴルフ6のオイル漏れ修理レンチレンチ

漏れ箇所はサーチ

エンジンとMTの間。。。恐らくリアクランクシール、修理にはミッション脱着が必要となります!!

という訳で作業に入りますレンチ

まずは上周り。バッテリー、ケースを外しシフトケーブル、セルモーター。そして水周りを分解OK

そして下回り。。。check

フロントメンバーが途切れている為、楽に降ろせるのではないかと思ったのですが。。おーっ!

甘かったです。。。orz 結局フロントメンバーを一部ずらしてミッション取外し汗汗

メンバーを完全に外す車種に比べると作業は早くて済むのですが楽では有りません。。DASH!DASH!

フライホイールも外してクランクシールを確認check

思ったよりひどくはないですが右下にオイル溜まりが出来ていますドクロ

今回の修理の最終地点。このシールを新品に交換しますー^ー^

エンジンとの合わせは液体ガスケット。綺麗に脱脂、清掃しガスケットを塗布。そして組み付けhh

…の前に、新品部品に同封されていた取説ー^ー^

旧部品のシール向きを確認するとイラストのNGで組まれていました。。ドクロ

以前に部品交換されたのか、はたまたメーカー組付け時からその様な向きで組まれていたのかはてなマークはてなマーク

謎は深まるばかりです謎

リアシール、フライホイールを組付けたらミッション搭載dふぇ

ウォーターラインがつながれば早めに冷却水を補充し圧漏れ検査OK

決まったルーティーンですが作業を効率よく進める為には必要なことです人差し指

漏れがないことを確認しつつ組上げレンチレンチ

ここまでこればほぼ完了OK

後はロードテストを行い、作動確認。アライメントチェックで完了ですニコニコニコニコ

 

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830


テーマ:

こんにちは。オーラッシュベイサイド大阪の神山です。

大雨の後の猛暑。。。ガーンエアコン関係のトラブルで入庫の車両も増えてきました車DASH!

もちろん人間にも負担の大きい環境です。工場屋内も40度。。。温泉まぁく

体調管理に十分に気を付けましょう滝汗滝汗

 

今回のご紹介は矢印矢印

BMW335iキラキラキラキラ

BMW伝統の直6エンジンにツインターボを装着したハイパワーモデルGood!

エンジンルームは中々の詰まり具合あせるあせる

カウルトップ周りを外しエンジン整備モードOK

今回の作業はオイル漏れの修理レンチレンチ

ターボ車、特に輸入車はタービン周り、インテークパイプ継目からのオイル噴きは多いですが

今回の作業はタペット周りのオイル漏れ修理オイル エンジンカバーを取外すとー^

タペットカバー上に直噴の燃料ライン、点火系のハーネス無数に有りますアセアセ

フューエルラインを外す事確定なので、今のうちにフューエルポンプを止めてエンジン始動メラメラ

燃圧を下げて作業開始h イグニッションコイルを取り外しー^

良く見ると漏れ出たオイルが溜まっていることが判りますチーン

タペットカバーを取外す為、フューエルラインを取外しOK

コイル行きハーネスのアースボルトー^ー^

ねじ部が飛出しており一般的なディープソケットでは回す事が出来ません。。orz

SSTとまではいかないですがかなり深いディープソケットが必要です注意

一通り障害となるものを取外したらタペット固定ボルトを緩め...

タペットカバーが外れましたp

BMWのエンジンはオイル周りのスラッジやカーボンの付着が多いですビックリマークビックリマーク

定期的なフラッシングは効果的でしょうOK

タペット当たり面を綺麗に清掃しタペットカバーを組付けOK

今回は新品部品キラキラキラキラ樹脂性のタペットカバーの場合カバー自体が変形しパッキンを新品に交換しても

オイル漏れが直らないことも有ります。。ガーン

フューエルラインに点火系。エンジン始動に必要最小限部品が組付いた時点でエンジン始動メラメラ

オイル漏れが止まっていることを確認しつつ、フューエルラインの漏れが無い事もしっかりと確認OK

各部の異常が無いことを確認しつつエンジン周りに付着したオイルも清掃キラキラキラキラ

オイル漏れは車両の状況にもよりますが数箇所から漏れていることもありますサーチ

一通り綺麗に清掃できたらロードテストで作業完了ですニコニコニコニコ

                                                                 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830

 

 


テーマ:

こんにちは。オーラッシュ ベイサイド大阪の神山です。

先週は全国的に大雨雨雨大阪は日曜日から晴れましたが西日本は大きな被害が出てしまいましたアセアセ

異常気象が珍しく無くなっている今日、常々に意識を持つことが大切に感じます注意

 

今回のご紹介は矢印矢印

メルセデス・ベンツ SL350キラキラキラキラ初代から5代目となるSL、R230型の車両ですパー

エンジンルームから異音がする。。。とのことでご入庫DASH!DASH!

まずはエンジンルームを点検サーチサーチ

異音と言うかドライブベルトが切れてしまっています叫び叫び

点検の結果今回のトラブルの原因はウォーターポンプのロックdふぇdふぇ

回らないウォーターポンププーリー上をベルトが滑る事により大きな音が発生していたのでしょう注意

テンショナープーリーは発熱したベルトで溶け、変形してしまっています。。。ドクロドクロ

部品を揃え作業開始レンチレンチ

走行距離約7万キロ、距離的なお勧め作業として矢印矢印

サーモスタッドを同時交換OKエンジン内の水温管理に大きな役割を果たす部品人差し指

この部品がトラブルを起こすとオーバーヒートやヒーターから温風が出ない等のトラブルを引き起こします。続いてー^ー^

ウォーターポンプを取り外しに掛かりますレンチレンチ

ウォーターポンプは大小20個近いネジにて締付けられていますおーっ!

各ホース類を取外しウォーターポンプが。。ー^

外れました。漏れ出した冷却水がこびりついていますガーン

裏返してフィンを確認するとチーン

軸ズレを起こしたフィンがウォーターポンプに食い込んでいます叫び

幸いエンジンブロック側には損傷は無さそうですOK

サーモスタッド、ウォーターポンプ取り付け部をきれいに清掃し新品部品を組付けOK

ウォーターポンプ、新品だと矢印矢印

当然フィンとポンプの隙間は一定のクリアランスが開いていますOK

そしてベルトを張る前にー^

異常発熱により表面が溶け変形してしまったテンショナープーリードクロ

こちらも新品に交換しますOK

ウォーターポンププーリー、アイドラプーリーも新品をセットビックリマーク

エンジン前面が新品部品でキレイになりましたOK

一通り部品が組上がった所で早々に圧漏れ検査DASH!DASH!

漏れ確認を行いつつ、残りのドライブベルトやインテークパイプ部品を組上げ。

エア抜きにロードテストを行い最後に水量調整で完了ですOK

 

季節的にも一番車両に負担の大きい夏本番がやってきますビックリマーク

水周り、エアコン周り。。。快適な運転環境を確保する為にも早めの点検修理を心がけましょう!!!!

 

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830


テーマ:

こんにちは。オーラッシュ ベイサイド大阪の神山です。

7月に入り、梅雨明けした地方も出てきました。もう夏本番間近です晴れ晴れ

屋外はもちろん。屋内にいても熱中症発生しますあせるあせる

意識して水分補給、塩分補給を行いましょうジュースジュース

 

今回のご紹介は

エンジンほぼ不動。。。で入庫、エンジンO/Hの911。4-6バンクのシリンダー打換えが終わりましたOK

待っている時間に点検、清掃も完了していますキラキラキラキラ

交換部品も大量に到着済みー^ー^

組付け作業に入ります。まずは1-3クランクにキャリアを仮付けレンチレンチ

ピストンをシリンダーに組込みコンロッドをクランクシャフトに固定DASH!DASH!

クランクボルトは塑性締め。規定トルク+規定角度にて締付け注意

1-3ピストン組完了OK

クランクケース合せ部をきれいに脱脂し液体ガスケットを塗布 _注射>_<

ケースを合わせ規定トルクにて締付け。ここから4-6ピストンの組付けに入りますh

4-6ピストンは新品部品を使用。ピストンリングの位置を調整しシリンダーに挿入OK

そしてフロントサービスホールから位置確認目

奥に見える丸い部分はコンロッドの小端部人差し指

ピストン位置を小端部と合わせ、ピストンピンが入るように位置調整右矢印SSTを使いピンを挿入矢印矢印

うまいこと入りました。ピストンとピン、コンロッド小端部のクリアランスはだいぶシビア滝汗

位置がキッチリ合っていないと入りません。そしてここからピンのクリップを組付けOK

キッチリと組付け位置に嵌っていることを確認してOK

因みにこのピストンは5番側。6番、5番、4番と順に組付け。クランクを回し作動を確認します。

見え辛い作業になります。うまいこと組付けられたと思っていてもコンロッドが入っていない事も。。。

クランクを回すとピストンは上がってきますが下がっていきませんガーンガーン

続いてオイルパン周りの組付け矢印矢印

オイルパンも液体ガスケット。綺麗な脱脂、均一な塗布が安定した品質につながりますGOOD

そしてヘッドを組付け入ります。こちらは1-3側のシリンダーヘッド矢印矢印

インテーク側のバルブは新品。バルブフェースの摺合わせ研磨もキッチリ行っていますOK

元々タイミングが狂った状態で組まれていたインテークバルブ叫び

判り辛いですがバルブがピストンと当たり曲がってしまっていました。。ドクロドクロ

ヘッド、カムを組付けタイミングを調整。クランクを回し異常が無い事を確認OK

続いて4-6バンク矢印矢印

新品ピストンなので綺麗ですね。モチロン新品のヘッドガスケットをのせてシリンダーヘッドを組付けレンチ

ヘッドボルトもキッチリと締込みオイルタペット&カムシャフトを組付け爆  笑

1-3バンク同様にタイミング調整パー

ショートエンジンの完成!!!!エンジンクレーンを用いてATと合体DASH!DASH!

補機類を組み上げ車両に搭載。油脂類補充しエンジン始動。。。メラメラメラメラ

無事、火が入りました。いつでもこの瞬間は緊張しますおーっ!

足廻りを組付けロードテストにテスター診断。異常が無いことを慎重に点検しますサーチサーチ

 

ロードテストも約100km。最終点検&エンジンオイル、エレメントを交換し作業完了です爆  笑

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830


テーマ:

こんにちは。オーラッシュベイサイド大阪の神山です。

雨天続きの関西地方。。。雨梅雨明け後の本格的な夏に向けて。。。晴れ晴れ

O-RUSH SUMMER SALE ←詳細はクリック 開催中ですクラッカークラッカー

販売車両の特別プライスビックリマークは勿論、買取査定も特別プライスビックリマークでご案内致しますどーもっ

期間は8月末日まで!! この機会をお見逃しなく音譜音譜

 

今回のご紹介は矢印矢印

フォルクス ワーゲン トゥーランキラキラキラキラ

VWのミニバン。ミニバン人気の日本では結構メジャーな車種ですねOK

こちらの車両、エンジンルームからの異音でご入庫。。。DASH!DASH!

エンジンを掛けてみるとエンジンルームから「ゴッツ....ゴリッ。。。」と車内に響くような音が。。叫び

リフトアップし点検をすると結構酷めの冷却水漏れを発見滝汗

ウォーターポンプ劣化によるトラブル、交換作業に入りますレンチレンチ

エンジンは矢印矢印

1.4Lのツインチャージャー。いわゆるスーパーチャージャー&ターボチャージャーが搭載された

中々面白い仕様のエンジンですキラキラキラキラ

ウォーターポンプはエンジン側面(正面?)、上側。ドライブベルトにより駆動されていますあせるあせる

なのでエンジンルームから邪魔になるインテークパイプ、ステー等を取外しレンチ

右側のホイールをはずしてフェンダーライナーをめくると目

クランクプーリー、テンショナードライブベルトが見えます指

一番の曲者はA/Cコンプレッサー前に映っているインテークパイプ上矢印上矢印

フロントバンパー内のインタークーラーからスロットルまでつながっています注意

このパイプがフレームとの隙の関係で抜けてきません。。。orz

同エンジンを搭載するゴルフでは抜けてくるのにボディサイズの大きいトゥーランでは抜けてきません汗

結局ー^ー^

エンジン上部のインテークパイプを分解して摘出OK

そしてスーパーチャージャーのカバーを外すとチーン

ウォーターポンプの全貌が見えてきますガーン

構造的にはドライブベルトでウォーターポンプを回しマグネットクラッチで同軸のプーリーを制御し

スーパーチャージャー回す。。メラメラメラメラ

中々面白い構造です!!!!狭い中摘出したウォーターポンプ矢印

横から見るとー^ー^

手前のプーリーがウォーターポンプ直結。奥のプーリーがスーパーチャージャー用です注意

新品ウォーターポンプを組付けー^ー^

左のプーリーがスーパーチャージャープーリーでウォーターポンプからベルトで駆動してます。

テンショナーも新品に交換し組付けOK

水周り、一通り組み付けが終れば早々に圧漏れ点検ムキーッムキーッ

細心の注意を払い作業をしていますが、作業ミス、部品不良。。。あせるあせる

一通り組上げた後に判明したら目も当てられません注意

点検しつつ各部を組付けエンジン始動で水回しOK

ロードテストも行いキッチリ水が回れば完了です爆  笑爆  笑

 

気温が高くなるこの季節やしの木

冷却水周りのトラブルは大きな故障へとつながることもありますドクロ

普段と違う。。。の違和感や、駐車スペースにオイルや水のシミがある。。。!?!?

気になることがあれば早めの点検、修理を行いましょう注意注意

 

 

 

愛車のご購入や車検整備、修理、点検、保険、板金、塗装、カスタム、etc.....

クルマのことなら何でもオーラッシュにご相談下さい!!!

 

O-RUSH ベイサイド大阪

    神山 聖

 

〒555-0041 大阪府大阪市西淀川区中島2-6-38

TEL:06-6473-8833 FAX:06-6473-8830

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス