1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008年10月19日(日)

祝・昇格

テーマ:バラエティ番組

10/13 「やりすぎコージー」 テレビ東京

まさかのゴールデンです。
都市伝説で何度か9時に放送したことがあるが、「月9」に移動してきました。
1回目は2時間の生放送。
TKOの木下さんは母親からハリセンボンの春菜ちゃんみたいな人と結婚したらいいといわれ、意識しているなんて話になり、春菜ちゃんのガールズトークがあまりにも長かったので、
今田「まきでチューしちゃいなよ」
ってことになり、さっさとキスをするはめに。
生放送らしいどたばたなかんじでした。

土曜深夜の後釜には「アリケン」という番組が入る。
前からやっていて、くりぃむしちゅーの有田さんとネプチューンのホリケンの2人でやっている。
TBSの「イロモネア」に2人で出演した時にこの番組を知りましたよ(笑)


10/7 「ペケポン」 フジテレビ

深夜にやっていた番組が午後11時台に。
柳原可奈子ちゃんをくわえ、くりぃむしちゅーとタカアンドトシがメインでやる番組。
1回目と2回目を見たが、ゲストとレギュラーでチーム分けしてゲームを行う。
ネプリーグみたいな無難な番組になっていくんでしょうかね。


10/14 「THE THREE THEATER(ザ・スリーシアター)」 フジテレビ

ウッチャンナンチャンの内村さんが支配人のシチュエーションコント番組。
単発で何回か放送したが、内村さん曰く、前回の放送は視聴率が良くなかったらしい。
それでもレギュラー化となったのだからすごいことです。
コントを演じるのは我が家、ロッチ、はんにゃ、しずる、ジャルジャル、、フルーツポンチ、柳原可奈子、狩野英孝。
舞台には3つのセットが置かれていて、それぞれのシチュエーションにあったコントをそれぞれがやる。

今回は「コンビニ」
我が家と柳原、ロッチ、はんにゃの4組がコントをやった。
我が家は毎度ながら、きちんと設定にあったコントを考えてきてると思う。
本人もそういってたけど。
内村さんも「杉山。シッ!」と突っ込むときは手を握りしめてさとしてほしかった、我が家のネタみたいに(笑)
ロッチの中岡くんはおもしろいキャラを持ってるなぁと思う。
内村さんははんにゃの金田くんの動きに「負けてられない」といっていたが、来週はついに内村さんもコントに参戦か!?


10/20 「しゃべくり007」 日テレ

土曜の夕方に放送していた番組がたった3ヶ月でゴールデン進出。
月曜の夜10時スタート。
メインはくりぃむしちゅー、ネプチューン、チュートリアル。
おもしろい取り合わせなのだけど、1回見たときは「続くのかな」と思ってしまったほど。
メイン7人に対し、ゲストは1人ないし2人と少人数。
最近はゲストが多く、がやがやとした番組が多いからね。
司会をつとめるに人は抽選で7人の中から1人が選ばれる。
ゴールデンの1回目ゲストは新庄剛志さんらしい。
どんな番組になっていくのか楽しみ。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2008年10月12日(日)

お笑い新番組

テーマ:その他の深夜番組

10/4 新番組 「鬼のワラ塾」 テレビ朝日

ちょっと前に単発で放送されましたが、レギュラー化したようです。
この日の教官はケンドーコバヤシさんとたむらけんじさん。
塾生は、はんにゃ、ザ・パンチ、ピース、平成ノブシコブシ、ガリットチュウ。
ケンコバ「留学生を今しばいてきたばかり」
たむら「留年生やけどな・・・」

と、グラウンドに出てみると、素っ裸でおしりを突き出しているふたりが。
なんと、オリエンタルラジオ!
彼らもすっかり、いろんな番組に出るようになりました。
藤森くんはリアルにおしりにトイレットペーパーをつけていたらしい・・・

中田「こんなことみんな経験してきたんですか! これが先輩の言ってた泥水だな」
ということで、そんな番組です。


10/7 新番組 「アメカフェ」 日テレ

雨上がり決死隊MCの番組かと思っていたら、アメーバ一社提供の番組だった。
MCはアメブロでブログをやっている押切もえちゃんと、アンタッチャブル(ブログは柴田さんのみ)。
ちなみに、わたしのブログもアメーバです!
アメブロは本当にたくさんのタレントさんがブログをやってます。
アメブロでブログを書いているタレントさんをゲストに呼んで、ブログに書いてあることを話題にするトーク番組。
打ち切られることがなければ、しばらく続けられそうなシステムです。

1回目のゲストは髭男爵。
ひぐちくんがエステに。
カメラもついていったのだけど、
柴田「風俗のレポートみたいになってる」
ひぐちくん、意外と頭が後退してるんですよ!びっくり!


10/9 新番組 「にけつッ」 日テレ

千原ジュニアさんとケンドーコバヤシさん2人だけのトーク番組。
ダウンタウンの松本さんと島田紳助さんがやっていた番組みたいだね。
客は一切入れてないらしい。
ケンコバさんがジュニアさんに初めてあったときはすごく怖かったという。
なのに、笑っていいともなんか出ちゃって、しかもエンディングで両手で手を振ってたりするのを見ていると、まじっすかと言いたくなるそうだ。

ジュニア伝説なるものがあって、死んだらどうなるかという話で、ジュニアさんは「オレはただ閻魔を笑わせるだけや」とか、酒の席で「オレにできない笑いはない」と豪語したり、なんてことがあるらしい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年10月07日(火)

気づけばTBS三昧

テーマ:単発・特番

10/1 「あらびき団 1周年記念90分拡大SP」 TBS

ついに団長(?)登場。
MCは東野さんと藤井さんなんだけど、サーカス集団というような設定で、扮装しているのだがゲストにダウンタウンの浜田さんがきて、団長の扮装してました。
ネタはずべてVTRで見るのですが、浜田さんのまねをやる芸人さんのところではMCふたりがヒヤヒヤしてました。
相変わらずコメントに困るようなキワモノたちです。
浜田さん、ほとんど無表情で見ているのだが、あんまり毒は吐かないんですね。

浜田さんが1位に押したのは35歳のグラビアアイドル神山小鬼さんでした。
東野「市民プールにいそうですよ」
浜田「内職疲れしてるみたいやん」
まさしくそんなかんじでした(笑)


10/2 「笑撃ワンフレーズ」 TBS

司会は千原ジュニアさんと高田純次さん。
テンション上がる一言というのがコンセプト。
ジュニアさんも「レッドカーペットのパクりかと思ってた」とおっしゃっていたが、性質は違うものですね。
同じ局でやっていた明石家さんちゃんねるに、視聴者から寄せられた勘違いエピソードをコントにするというのをやっていたが、あれに近い。

ロバートは「タクシーにてテンション上がる一言」
運転手は秋山くん。乗ってきた馬場くんと山本くんに一言。
山本「東京ドームまで」
運転手「関係者入り口まで行っちゃっていいかな」
こんな具合に、自分が言われてテンション上がったことをミニコントにする。

千鳥は一発触発、ケンカになって襟元をつかまれたときに言われた一言。
「これ、ユニクロ?」
どうらた襟のタグが見えたようです(笑)

トップリードはネタでしょうね。
ビジュアル系バンドの熱狂的ファンが、8年待ってようやく武道館コンサートまでたどり着いたとき、友達が急に仕事で行けなくなり、
「お前行かねぇなら、オレも行かねぇ」
ゲストの矢口さんは「今までで一番いい話」と。
それまでにもゲストはこの番組の根本的な趣旨を理解していなくて、内容についてやたらまじめにコメントしていたので、ジュニアさんも「オマエらみんなまじめか!」と。

だから、こういうことなんです。
トータルテンボス。
空港にてボディーチェック。やたらと体を触られ、
「お客さん、鍛えてます?」
テンション上がるよねぇ~ってこと。


10/5 「キングオブコント2008」 TBS

一番おもしろいコントをするのは誰なのか。優勝者には賞金1000万円。
司会はダウンタウン。
事前に審査があって、勝ち残ってきたのは8組。
即席コンビは認められないが、芸歴は関係なしで参加できる。
AグループにTKO、バッファロー吾郎、ザ・ギース、天竺鼠。
Bグループにチョコレートプラネット、ロバート、バナナマン、2700。
それぞれのグループで1位になったコンビが決勝で戦い優勝者が決まる。

審査方法は奇抜だ。
まずは準決勝で敗退した100人が審査員となり、1人5点評価で審査するというもの。
その中には次長課長やFUJIWARA、ペナルティ、インパルスなどがいた。
松本さんが「吉本の組織票」なんていってたけど、やっぱり情は出てしまうかもしれない。
っていうか、次長課長は落ちたのか!!

1組5分以内のネタ見せ。
漫才と違ってセットを用意するのは大変だよなぁ。
最終組に残らないコンビのも全部用意しているわけでしょ?

天竺鼠は結婚披露宴での乾杯の音頭をとるおじさんのコント。
1人でも充分できたコントだけど、おもしろかった。
A組ではバッファロー吾郎が勝ち上がる。

B組はバナナマン。
テレビで見たことあるネタで、朝会でふざけあう男子学生。
このネタはおもしろいよなぁ。

で、決勝はちょっとトーンダウンなかんじだった。
浜田「中学生やん」
松本「もぅ~っていいたくなる」
と、短いコメント。
ちなみに彼らは審査はしません。
時間もいっぱいいっぱいなので、ほとんど進行です。
1000万円賞金かかって、長い時間かけて大勢の人が参加した賞レースなので、フランクにはやれないみたいですね。

最後の審査も前代未聞。
決勝で敗れた6組が記名投票する。
しかも、その場で名指しされて、おもしろかった方の名を挙げるのだ。
バッファロー吾郎は吉本所属で芸歴19年ですよ。
後輩にとって、それは酷でしょう。
結局、バナナマンに票を入れたのはザ・ギースだけだった。
審査員がちゃんといれば割り切れただろうけど、バナナマンこそ泣きたい気分だったのでは?
まぁ、でも有無をいわせぬほどのおもしろいネタというわけでもなかったから、運なのかもしれないですね。

初代チャンピオンはバッファロー吾郎でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年10月06日(月)

新旧対決!

テーマ:単発・特番

9/26 「タイマン即興コントバトル・アドリブキング」 テレビ東京

3,4回目ぐらいの放送になるんでしょうか、今回初めてのゴールデン。
対決する芸人さんは衣装を着せられ、その場でコントのシチュエーションを言い渡され、即興でコントを展開する。
相手を多く笑わせた方の勝ちとなる。

ななめ45℃の岡安 VS ザ・たっち。
コンビニの深夜に、双子の強盗。それに対処するオタクの店員。
ま、オタクってのは鉄道オタクなんだけど、アキバ系でもあって、キャラクターがおもしろかった。

ロバート秋山 VS バナナマン日村
美術館にやってきたアホな泥棒二人組。
この番組が対決というスタンスからなのか、役柄も対立する設定が多いのだが、今回は仲間。
想像を超える秋山くんのアホ面にあわせる日村さんはさすが。

優勝は友近さんでした。


9/30 「笑う犬2008秋」 フジテレビ

内村さんを中心としたコント番組が一夜限りの復活。
もっと見たかったですが、DVDで発売とのこと。
ネプチューンの他、「THE THREE THEATER」でおなじみの柳原可奈子、狩野英孝、我が家、はんにゃも参加。
あのころやっていたコントの10年後は・・・というコンセプトのようで、テルとタイゾーの10年後のコントも。
はっぱ隊は、すでに芸人をやめているビビる大木さんの相方も参加。
残念ながらこちらは放送にはなかった・・・

あ、そうそうと思い出したのは、番組最後に内村さんが安藤キャスターのまねをしていたこと。
安藤さんは夕方に移ったので、滝川クリステルさんを内村さんが。
「低迷する日本経済。脱出の糸口はあるのか徹底取材」
あのころはCMを挟まなかったと思うが、今回はCM開けに滝川キャスターがスポットを。
この日はたまたまアメリカの株が暴落して日本経済も打撃を受けていた。
「アメリカ発の金融危機。混迷の度合いは増しています」
と、きわめて近いセリフ。


9/28 「ボキャブラ天国」 フジテレビ

懐かしの映像もありつつ、新星たちがボキャブラにチャレンジ。
この番組も終了から10年ということです。
満点を取ったのはザ・たっち、サンドウィッチマン、友近、イワイガワ。

たっちはおすぎとピーコのまねで、
「おすぎです」「ピーコです」
を、
「薄着です」「Pコートです」

イワイガワはかつてこの番組で没にされたネタを。
天気予報のニュース。
逸見さん似のまじめなキャスターふうで。
「関東に非常に強い勢力の台風13号が近づいております」
を、
「観光で非常に精力の強いタイ人13人が近づいております」
おふたりが大座布団を獲得しました。


ボキャ天組ではネプチューンと爆笑問題が満点。
海砂利水魚ことくりーむしちゅーは都合で来ていなかった。
爆笑問題は炎天下にマラソンをやって田中さんが倒れ、太田さんが抱き起こして一言。
「熱中症か」
を、
「ねぇ、チューしようか」

原田さんが「まだ勝てねぇのか」といっていたとおり、大座布団は爆笑問題に。
ネプチューンは相変わらずあのキャラクターで押してるところがあったからねぇ。
改めて、この番組、やるほうは難しいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月20日(土)

コント、つくってみました

テーマ:単発・特番

9/18「フジ最強コント夢競演みんなでコント会議」 フジテレビ

さまぁ~ず、爆笑問題、雨上がり決死隊、ネプチューン、バナナマン、ジャリズム、ココリコ、ガレッジセール、ビビる大木、劇団ひとり。
ダウンタウン率いる「リンカーン」という一見豪華な番組がすでにあるのだけど、なかなかおもしろい顔ぶれ。
この番組のメインとなるのがコントなのかと思っていたけど、「コントを作るための会議」を出演者自らがやるというのがメインの番組だった。
バナナマン以下のメンバーだったらまた少し違う様相だったのかもしれない……というのも、個性が強い人たちばかりで。

爆笑の太田さんは「この時間が永遠に続けばいいのに」と事前に漏らしていたというだけあって、自分の発言がつまんなくてもなんでも割り込んでくる。
その空気の読めなさに「田中さん、よく友達になりましたよね」と誰かが言えば、「昔はこんなんじゃなかったんだもん」と不平を。
太田「お前は話しかけてくんじゃねぇよ」
田中「解散宣言じゃねぇか!」

と、始まったのが福田総理の辞任会見のパロディ。
田中総理が爆笑問題のツッコミを辞任。
名倉記者「ツッコミが人ごとみたいだといわれてますけど」
田中「あなたとは違うんだ!」
ネプチューンにはホリケンというまたぶっ飛んだ人がいるが、それをさして「あなたも2,3年後には同じ思いになる」とも(笑)
ツッコミの後釜には誰を?
田中「三村官房長官か宮迫幹事長」
コント会議では太田さんの両脇に2人が座って突っ込んでましたからね。
この2人がいなかったらどうなってたことか・・・

会議の内容はほとんどダジャレ的なパロディ。
流行った映画や歌手、本などから。
たとえば、離婚したココリコ遠藤さんがいたので、誰かが「花より千秋」と言い出せば「三丁目の千秋」「ホームレス千秋」「二十世紀千秋」という具合。
それを日村さんが全部ホワイトボードに書き留めていたら「まじめか!」と突っ込まれ、またホワイトボードに「まじメカ」と書いて、これをもとにまじめなロボット「まじメカ」が誕生するが、出てきたのは「花より男子」のパロディの中というとってつけたようなかんじ。

まぁ、なかには三村さんが提案した男子ソフト体操という競技がコントという形にはなったが。
とにかく動きが軟体動物みたいにソフトな競技といって、ココリコの田中さんをご指名。
これがハマってたんだけど、でも番組全体的にはもうちょっと期待してた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。