日本ファンタジー

テーマ:
8月下旬から、9月にかけて
まほろばは、LIVE続きでした

8月25日は
福井での
非公開のLIVE

こんな素敵な会場で
まほろば堪能できるなんて

い、いいなぁ〜
(^q^) ← よだれ



迫力満点の巨大スクリーン

どんな時間だったのでしょう??
達さんのコメントです




福井の演奏を終えた
まほろばは…


すぐその足で新潟へ



まほろば追っかけの
友人から画像が届きました


バラバラな画鋲
隣の貼り紙にはガムテープ

まほろばの 紹介文は
春-HARU-さんのことしか
触れてません。笑

 (#^^#)

この雰囲気…
「HO.KO.LA」だね!と
LINEしました
「まさに!」と
返信がありました


福井との落差が、なんとも言えず
素敵です(#^^#)


こんな画像も届きました
不揃いな石で押さえてあります


この角度の達-TATSU-さんショット
珍しいなぁ…

春-HARU-さんは
シェイカーを手にしています
「寿」の間奏ショットだと
思います


友人が関東へ戻ってから
動画を見せて貰いました

昭和の香りのする会場
走り回る子供たち

酔っぱらいのおじさん

達-TATSU-さんを見て
「この人は、男なのか?女なのか?」
と聞いていたそうです

髪の長い男性を
あまり見たことが、無かったのかも
しれませんね

でもCDも、手ぬぐいも
たくさん売れていたようです

まほろばの音楽に
心地良さを感じてくださった方が
たくさんいたのだと思います




近代的な設備を備えた
福井でのステージも

古き良き時代の日本の情景
新潟のステージも


まほろばが追い求める

『日本ファンタジー』

の世界です



・・🌸・・🌸・・🌸・・🌸・・


新潟LIVEの時間
私は関東の職場にいて
外は、土砂降りと雷⚡

ずぶ濡れになりそうで
帰宅できずにいました

豪雨がおさまるのを、待ちながら
誰もいない小さな事務所で
新潟に思いを馳せていました

自分はLIVEに行けなくても
情景を切り取って送ってくれる
友人がいることで

私も、まほろばを味わっていました

私にとっては
そんな時間も

『日本ファンタジー』

なのです