おーちゃんのぬか袋
阿佐ヶ谷ohacoさまへ
大サイズ2500円
小サイズ1500円 
納品してまいりました♥️



今度の週末には
座布団と、紐付き首用を
納品いたします♥️




♥️阿佐ヶ谷ohaco♥️
アクセス
ハート皆さまのお越しを
お待ちしておりますハート


おーちゃんInstagram


おーちゃんTwitter


引き続き
ホームページからも
ご注文承っておりますキラキラ

看護師シフトで毎日が過ぎていく中
先日は、パートナーのイチローとの、
ゆっくり時間✨
東京都内をブラブラしました✨

影のツーショット♥️


午前中は樹木希林さん追悼企画で
田端にあるシネマ・チュプキさんで
「神宮⛩️希林」
を観ました。
伊勢神宮参拝のドキュメント映画です。


樹木希林さんの
淡々と語られる言葉の一つひとつが
なんだか心にしみたり
プッと笑ってしまったり
樹木希林さんならではの
ストレートな言葉が素敵!


わたしは伊勢神宮参拝は一度だけ。
イチローと付き合って、まもなく
遠出した初めての神社です。

わたしが参拝したのは
映画のなかで出てきた2013年のご遷宮のとき

イチローへの恋心は燃え上がる火のごとく♥️

そんな気持ちを思い出しながら
映画を観ていました。




イチローには、たくさんの神社に
連れていってもらい、
神様がすっかり近くなりました。

でも、まだまだ、どこか
神様は特別な感じでした。

神社に参拝するとき
御神体の鏡に手を合わせます。

鏡には自分が映ります。

つまり、手を合わせている神様は
自分自身なのです。

だから、神社にお参りするたびに
自分の中の神様に
偽りなく生きているのかを
確認していく感覚になっていきました。

だから、お願い事をするよりも
だんだん、
感謝の気持ちだけを
報告するようになっていきました。

そんなふうに
自分のなかに神様がいると
感じていた私ですが

映画のなかで
樹木希林さんは

小さい手鏡を胸に当てて
それを外側に鏡を見せて

この鏡が
自分がいま見ている世界を映している
この鏡が歪んでいたら
見える世界も歪んで見える
だから
鏡が歪まないように生きていく

というようなことを語られていて

なんて素敵な見方なんだろうおねがい

と、映画の中で
より深く心に残った場面でした。


神社の御神体の鏡も
自分の心の鏡も
映るものが
歪まないように
していきたいと
思いました。

それには
いま、目の前にあるものに
一生懸命
心穏やかに
関われたらと思います♥️

ただでさえ
心揺れまくるのでねびっくり

「普通である」ことが
尊い毎日でありますように✨


♥️おーちゃんのぬか袋委託販売店♥️
阿佐ヶ谷ohacoさま
アクセス


ハート皆さまのお越しを
お待ちしておりますハート



引き続き
ホームページからも
ご注文承っておりますキラキラ

子どもは親の鏡~☆

子どもは親の鏡って
親への戒め的な言葉だけど😥
子どもの在り方で親をみつめる
良い機会でもあったりします。

昨日、下の娘が、学校で担当している飼育委員の悩みをポロリポロリと話してくれました。

最初は、わたしのかわいい娘を悲しませてえーん
と、心が、うるうるしましたが

「見方をかえたら?」
と、空からの声♥️


そしたら
わたしが職場で困っていることと、
子どもが学校で困っていることが
似ていたのです。


娘は、友達が委員の仕事をしてくれない。
私は、スタッフが仕事の連携をとってくれない。

だから、私は、私自身に話しかけるように、
娘に言いました。

なんのために、飼育委員の仕事はあるの?

娘は
動物のお世話のため。
と、答えてくれました。

ママの看護婦さんのお仕事も、
そこにいる入居者さんやその家族が
困らないように、
笑顔でいてもらえるように仕事をしている。
スタッフとのやりとりで困ることがあっても、入居者への影響を一番に考えて答えを出してる。

嫌な人がいたとき、
その人を変えようとしないこと。
もし、あの人が変わればいいのにと、
思ったら自分が変わること。
何をしていいのかわからないときは、
いま、できる簡単なことから始めて、
やっている自分が満足する感覚を味わうこと。
そこに集中していけば、
周りが気にならなくなる!
そして、自分の気持ちを
応援したい人が出てくるから。

と、自分自身に言い聞かせながら話しました。

娘と会話のキャッチボールをしながら、
だんだん、娘の声の感じから
娘の心が軽くなるのがわかりました。

親子でまた共に成長していきたいと思います♥️




♥️おーちゃんのぬか袋委託販売店♥️
阿佐ヶ谷ohacoさま
アクセス


ハート皆さまのお越しを
お待ちしておりますハート



引き続き
ホームページからも
ご注文承っておりますキラキラ