ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

国内女子ツアーは、森田理香子選手の賞金女王までもう少しです!
国内男子ツアーは、松山英樹選手の今季4勝目と賞金王までもう少しです!

松山選手を追いかける2打差の小田孔明選手。

3日目のパッティングと最終日の課題について、次のようにコメントしています。

(ここから)

・上から速いから、乗せる位置によっては近くてもチャンスにならないし、ロングパットはアンジュレーションがあるからタッチが難しい。

・ショットは調子がいいので、ピンの手前につけて、3パットしないことが目標です。

(ここまで)

○元記事「小田孔明 カシオはどうしても勝ちたい」
http://www.pargolf.co.jp/tour/JGT/6022/news/round/3/detail/104373

・上から速い
・乗せる位置によっては近くてもチャンスにならない
・ロングパットはアンジュレーションがあるからタッチが難しい

今日僕がプレーした、フォーモサゴルフ場のグリーンに抱いた印象と同じような、小田選手のコメントです。

小田選手のコメントをそのままお借りして、明日のゴルフでは、

・ピンの手前につけること
・3パットしないこと

が目標です!

-----------------------------------------------
パッティングに配慮する。
ピンの手前につけて3パットしないことがスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

きょうじ

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

今日は、フォーモサゴルフ場をプレーしました。

○フォーモサゴルフ場
http://www.nzgolfcourse.com/GC/N/formosa.html

ベストシーズンといえるニュージーランドですが、ここフォーモサも状態はよく、フェアウェイ、グリーン、バンカー、十分に満足いくコンディションでした。

全英オープンチャンピオンであるボブチャールズ設計のコースだけに、バンカーの配置などとても戦略的になっています。ミスショットには、ペナルティが与えられるコースレイアウトで、とてもチャレンジしがいがあるコースです。

今日は、風も吹いており、アゲインストでは、3番手くらい増やして打つところもありましたが、なかなか面白かったです。

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-フォーモサゴルフ場 14番ホール
フェアウェイ中央のバンカーは避けたい14番パー4

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-フォーモサゴルフ場 16番ホール
フォローで、2オンの可能性が高まる16番パー5

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-フォーモサゴルフ場 17番ホール
グリーン手前の池が厳しい17番パー4

スコア:85=48/37(+13)/Par72
1バーディ、5ボギー、2ダブルボギー、+5

昨日のジョギングが足腰に影響していたのが、前半は、脚ががくがくでした。
ティーショットが曲がると、ハザードばかりで話になりません。アンジュレーションあるグリーンとスピードもつかめず、パット数もかせいでしまいました、、、

後半は、風に惑わされないよう胴回転を意識し、ティーショットがまずまずとなりました。また、微妙な距離のパーパットもよく入ってくれたので、1バーディ、2ボギーでまとめることができています。

どのコースでもそうですが、ティーショットの精度が、そのままスコアに影響しますね。

それにしても、スタートが鈍い(序盤3ホール:ダボ、ボギー<3パット>、ボギー<3パット>)。もう少し穏やかなスタートを心がけて、明日のムリワイゴルフ場に挑みます!

-----------------------------------------------
チェックポイントを継続する。
自分のスイングを保つことがスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------



夕方からバドミントン。

諸先輩方からバドミントン以外にも、旅行ツアーについてのアドバイスをいただくことができ、とても有意義な時間となりました。感謝です☆


きょうじ

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

国内ツアーが気になります。

女子ツアーの森田選手は、首位と7打差の12位タイに浮上。
男子ツアーの松山選手は、首位タイに浮上。

明日の3日目も楽しみです!



さて今日は、狙った目標への打ち出しラインについて考えてみたいと思います。

150ヤード先のグリーンセンターに立つピンに対して、風が右から吹いていれば、ピンの数メートル右を狙って、ボールを打ち出そうとすると思います。

5メートルのバーディートライ。カップ2個のスライスと読めば、20センチくらい左を狙って、ボールを打ち出そうとすると思います。

では、それらの打ち出しラインに対して、どのように構えるか?

基本は、「平行に構える」だと思います。

しかし、体の特性によっては、平行でないほうが構えやすいこともあるようです。

4スタンス理論、そして横田プロの「あ・うんのゴルフ」でおなじみの廣戸氏によりますと、僕のような「B2」クロスタイプの場合、飛球線やラインを中心に考える特性があります。

そのラインが見えやすい状況、つまり、人によってはオープンやクローズのほうが狙ったラインに打ち出しやすいようです。

確かに、僕の場合、パットはオープンスタンスのほうが構えやすいんですね。肩まで開かないように気をつけているのですが、スタンスをラインとスクエアにすると、窮屈に感じてしまいます。

廣戸氏のメッセージを紹介します。

(ここから)
自分の感性に任せていたら、自然に「やりやすいから取り入れよう」とか「これはやりにくいからやめよう」とするはずなんです。でも、プロや上級者がやっているのを見たり、そういう人たちに教わったりすると、どうしても自分に合わないことを取り入れやすい。
でも、それだといくら練習しても思うように上達しないということになっちゃうわけです。だから自分のタイプを知って、その特性に合ったポジションや動きを知るということはとても大切なんですよ。
「あ・うんのゴルフ」P197から抜粋
(ここまで)

スイングの基本原則は守りつつ、自分の特性に合うスイングを作っていきたいです。

-----------------------------------------------
自分の特性を知る。
自分に合ったスイングがスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

きょうじ

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

国内ツアーは、いよいよ佳境!
森田理香子選手が、賞金女王を決めるかどうか楽しみです!

さて、そんな森田選手が表紙となっている、今週(11月26日発売)の週刊ゴルフダイジェスト(12/10号)。

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ゴルフダイジェスト20131210号 NZ特集表紙

特集記事である、

この冬どこに行く?
南半球であったかゴルフ


で、ニュージーランドのゴルフ場が紹介されています!

ニュージーランドのゴルフ場が紹介されている見開き4ページのうち、最初の2ページは、「土産話いっぱい大満喫の4コース」として、サウスヘッドゴルフ場ロトルアゴルフ場キンロックニュープリマスゴルフ場

さらに、オークランドのゴルフ場として、フォーモサゴルフ場ティティランギゴルフ場ムリワイゴルフ場リムエラゴルフ場グレンジゴルフ場を挙げられています。

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ゴルフダイジェスト20131210号 NZ特集1small

次の見開き2ページでは、「風光明媚どころじゃない スリル満点絶壁ゴルフ。」として、ケープキッドナパーズカウリクリフスガルフハーバー

ゴルフ天国ニュージーランド発!「1打でもスコアアップするための上達ヒント集」-ゴルフダイジェスト20131210号 NZ特集2small

数週間前に、写真と原稿の依頼が届いたのですが、あっという間にこのような素晴らしい特集記事に早変わりしていて、驚きました!さすが、コピーライターさんとデザイナーさんのプロの技術ですね!

僕の顔写真も載せてくださっています。

ぜひ、手にとって、ご覧になってくださいね!


きょうじ

ニュージーランドゴルフ東京懇親会【12月19日】参加受付中!
詳細はこちら

あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

南島クライストチャーチを訪れていたのですが、北島オークランドに戻ってきて一番に感じたことは、「暖かい!」。クライストチャーチはちょうど寒い週だったようですが、普段暖かいオークランドでの暮らしに慣れていると、気温が10度異なることは、だいぶ寒く感じました。



さて、久しぶりにクライストチャーチの主要ゴルフ場を訪れたので、所感をまとめてみます。

・戦略性の高さ(ナイスショットとミスショットの結果がスコアに反映するレイアウト)
・グリーンコンディション(18のグリーン種類と状態)
・プロショップの充実度
・プレー値段
・市内中心部からのアクセス

そのあたりを考慮して、下記のように順位付けしてみました。

1位:クリアウォーター
2位:クライストチャーチGC
3位:ペガサス
4位:ラスリーGC
5位:テラスダウンズ

クリアウォーターは、文句なしです。
ほかのコースと比較すると値段が2倍ほどしますが、日本のゴルフ場と比べるとまだ安いほうです。名前の通り「美しい水」を存分に配置したコースレイアウトは飽きが来ずチャレンジしがいがあります。クライストチャーチでのゴルフが1回だけをするなら、ここクリアウォーターをお勧めします。


クライストチャーチGCは、玄人好みといえるかもしれない戦略性高いゴルフ場です。
OBや樹木に囲まれたブッシュもあるので、ショットのミスはスコアを重ねる要素となり、精度を高めて戦略ルートを選んでいく必要があります。このコースの一番の魅力はグリーンです。ホールによって大きさや形状が異なるグリーン。アンジュレーションが強いグリーンもあり、グリーンに乗せても安心できません。地元のメンバーさんが多いので、日によっては混雑しているかもしれませんが、景観よりも戦略性を求められるゴルファーにはぜひプレーしていただきたいコースです。


ペガサスも、なかなか面白いコースです。
バンカーや池が適宜配置されているので戦略性も高いほうです。グリーンは比較的大きく、ピン位置によって距離が大きく変わることもあります。ペガサスは、市内北部に開発したエリアなので、アップダウンの少ないフラットなコースとなっていて、少し単調に感じるところもあります。また、市内や空港から25キロ強離れているので、車で30分ほどかかりますが、トーナメントも開催されたコースなので、時間に余裕がある方は一度はプレーされてもよいでしょう。


ラスリーGCも地元の方でにぎわうゴルフ場ですが、クライストチャーチGCよりもフェアウェイアンジュレーションが少ないので、歩きやすいコースです。この5コースの中では、最もフェアウェイ幅が狭いコースなので、ティーショットが難しく感じます。グリーンも小さく、グリーンをこぼすと寄せが難しいホールも多く、ショットの精度やアプローチ技術が要求されます。
グレッグターナーによるコース改造が行われ、戦略性がさらに高くなりました。


テラスダウンズは、市内から車で1時間ちょっと走って見られる、マウントハット(Mt.Hutt)の景観が魅力です。日帰りで行くにはもったいない気もします。この大自然に囲まれて数日滞在したいところです。ゴルフ場は、この5コースの中ではもっともプレッシャーの少ないコースなので、比較的スコアは出やすいでしょう。気分よくプレーするには最高のコースだと思います。




クライストチャーチのゴルフ場予約、各ゴルフ場への往復送迎サービスもいたしております。
こちらからお気軽にお問合せくださいませ


きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://www.nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。