20180616 初☆1人暮らし

テーマ:

福岡県から埼玉県に引っ越して来て

約30年。


幼、小、中、高、大と
順調に埼玉県内で純粋培養。


埼玉県内の会社へ就職し
遊ぶのも、飲むのも
埼玉県内で全て完結。



そんな35歳が今更ですが
1人暮らしを開始しました(*´▽`*)



読んで下さっている方の殆どが
「35歳で今更1人暮らし?」
と思うかと思いますが…。


1人暮らしには少し憧れはあったけれど
実家から1時間もかからずに

通える会社なのに1人暮らしをするのは

無駄だと考えていた。


でも、そんな私が今回1人暮らしを始めた。
理由は簡単。




好きだった人に
付き合いたいなら1人暮らしして
と言われた。
(結局振られたけれど…( ´-ω-))



弟夫婦に子供が生まれてから
両親はその子供の話ばかりで
父からは私にも
結婚·子供を要求する言動が始まった。
(癌を伝えてからは言われていない)



子宮体癌が判ってからも
弟夫婦の子供の話を
目の前で嬉しそうにされるのが辛い。
(私の心がせまいだけ。
実際凄く可愛いし、私も癒される。
両親にとっては初孫だもの

可愛いに決まってる)



親の介護は実家でする事になると思うので
1度親元を離れて

自活をしてみたいと思った。


等々。
小さな事が重なった結果。



5月に物件をピックアップ。
探し始めてから知ったけれど
ネコ2匹可の物件って本当に少ない!


「どうせ引っ越しをするのならば
職場に近くて交通の便が良いところに!」
と探してみたけれど
「ペット相談可」と記載されていても
ネコ2匹はダメな物件が多かった。



駅から近くてペット可
部屋数·値段も希望通りの物件を発見!
不動産屋さんに問い合わせて内覧の予約。


約束の日に姉と一緒に
不動産屋で話を聞くと
なんと「心理的瑕疵物件」!Σ( ̄□ ̄;)
ネットの備考欄に「告知事項有り」って
ちゃんと書いてあった…。


流石に嫌だったので
不動産屋さんで他の物件を探して貰った。

駅から遠いことを除けば
希望通りの物件!

なんと言ってもネコ2匹可♥


直ぐに内覧に行き
次の日には入居を決意。


やると決めたら早いのです(*´∀`)



6月16日(土)入居。

一週間たったけれど
荷物はまだ片付かない(笑)


ねこたちに癒されながら
徐々に片付けていきたいと思います!





一昨日、入院日の連絡が着た。
3回目の全面そうは術は7月17日(火)。


前回が木金だったので
今回も同じかと思っていたけれど
連休明けの火水。
予想外でした(ーдー)


入院の前に

手術前検査を問題無くこなしたい…。



とりあえず、引っ越し片付けと共に
キャリーケースに入院準備をし始めます!